お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月21日 07:52

田んぼどろんこDAYに登場した、優れもの!

カテゴリ:活動日記
田植え前は、田んぼ遊び。
この日は暑かったからなのか、かなりもりあがった!


珍しくおねえさんたちも泥パック。
『今日は田んぼに入らないから、かわいい服で行くー』って言ってた年少Tちゃん、
頭まで洗って、どろんどろん。


泥バクダン攻撃をしていた年長Aくん


田んぼへ泥取りに戻るのでいそがしいんだけど
取りに戻ったついでに「あったまるぅ〜」って、泥風呂で胸に泥湯をかけて暖をとっていた。


もう、どろどろ〜。

当番さんから
『洗い水が足りませーん』

と、そこへ登場した優れものがスゴイ!!!
『車用シガーソケット どこでもシャワー』





その名の通り、車のシガーソケットにつなぐと、タンクから水を吸い上げて
シャワーができる~!

感動~!!!

おかげで、どろんどろんボーイズたちは、
ピカピカな服に着替えられてスッキリ!

これの持ち主 スタッフYちゃんに、素朴な疑問を聞いてみた。
『それにしてもなんで持ってるの?』

『昔、ガタリンピックに行ったときに、あると便利かなと思って』

えー!
ガタリンピックに行ったのね(笑)

今年34回目を迎える佐賀の干潟のどろんこ大運動会。
私、ついこの前の春休みに、家族でここの干潟へ遊びに行ったばかり(干潟には、入らなかったけれど、、)
https://www.youtube.com/watch?v=nHMOjNcpxgI

映像見るだけで、笑っちゃうよね。

元バックパッカーだったYちゃんは、かなり面白いお母さんだと知っていたけれど、
ますます面白い!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月20日 22:15

泥ケーキ ~ ヒマはひらめきを生む~


〜1才の親子組さんと、どろんこケーキ 作ったよ〜

親子組さんと田んぼへ行ったよ。

田んぼから泥をすくって、泥ケーキ。
1本、また1本 と、野の花を摘んでは泥ケーキにしていく。

ぺちゃんと しゃがんで
小さな手でお花をつまんで
倒れないように
そ~っと 挿していく

ゆっくり ほんわかした時間

。。。。。。。

てんとうむしでは、一人一人が、自分のやりたいことを伝えたり、
自分の頭で何をしようかなぁと、考えるための「時間の余白」を作るようにしています。

忙しい現代人の課題は、
いつも何かをやっていないと時間がもったいないと思ってしまうこと。

やることない = ヒマ ではないはず。

暇こそ、新しいひらめきを生むための
大事な時間。

ひらめく力は人生を楽しくする。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月20日 00:02

カゴ編みクラブ



年中母Mちゃんが、麻ひもで、かわいいカゴを編んでくれたよ。

おたんじょうび会に、使うカゴ。

帰りの会で、それを見た年長Tくん、

『これ、僕の?』

『ママこれ買ったの?』

たたみかけるように、質問攻め。

これは、Tくんママも作らないとね(笑)

。。。
てんとうむしには放課後クラブがある。

数年前に、放課後リトミッククラスからスタートして、

てんとうむし畑クラブも始動。

そして、カゴ編みクラブも誕生したよ。


お母さんの笑顔は、こどもの笑顔。
お母さんが楽しいと、こどもたちも楽しい!


子育て中は、どうしてもやりたいことを諦めがちたけど、そんなことないよ。

こどもと一緒にできる方法を考えて、
発想の転換をすれば、なんだってできる。

親子だけじゃできないことは多いかもしれないけど、仲間同士で一緒にこどもたちを見あったり、
こどもとできる形に、変えたり。


母たちって、できる環境が整うと、嬉しくて
無限のパワーが、ムクムク出てくるんだよね。

子育て中だからできることって、
本当に、いっぱい‼︎ある。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月19日 06:00

こんなところに!ボールプールのあるカフェ『文茶』



用事があって、豊田市民会館へ来たら、窓越しに
ボールプールが見えた!


いつの間に?


どうやらカフェの中にある。
お聞きしてみると最近設置したそう。


ママたちのお茶会にぴったりかも!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月18日 00:03

両腕に お花の腕時計 ~ナナメの関係~

カテゴリ:活動日記

『時計つけてー』

『とうちゃんにもあげたいなー』


。。。。。

お姉ちゃんと一緒に、初めて森へ来たのは生後数か月ごろ。

お母さんに背負われていた 寡黙なAくんが、いよいよ年長さんに!

大きくなったね。

優しいお兄ちゃんになったねー、と、感慨深い母たち。




同年齢で、集団行動をする場所では、他人と比較される出来事がとても多い。

その点、

地域の中で暮らしていると、

地域の人たちが

その子の成長だけを、

まわりと比べずに、

ずっとずっと見守っていてくれる。


以前参加した地域の居場所についての講演会で、


縦の関係:親子  (感情が入りすぎてしまうことがある)

横の関係:クラスメイト(6,3,3、で変わってしまう)

に対して、


いい距離感で長い付き合いができる 地域の人たちとの関係性

『ナナメの関係』  と呼ぶことを知ってから


森のようちえんてんとうむし でも『ナナメの関係』を大切にするようにしている。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月17日 00:02

羊の毛刈り 公開勉強会

カテゴリ:活動日記
羊の毛刈り公開勉強会をしていたので、

園児たちと一緒に見たよ。


『血が出てて痛そうだった』

『くさい!』

『動物のにおいがする』



それぞれに何かを感じた様子。



衣食住の成り立ちを知るのは、大事なこと。

大人も知らないことがたくさんあるから、

少しずつでも、経験していきたい。



その毛は、ごみを取って汚れを落とすと

きれいにきれいにふわふわに

なったよ。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月16日 14:16

てんとうむし畑クラブ


『てんとうむし畑クラブ』
Eちゃんから譲り受けた畑で、大きくて美味しそうなニンニクを収穫。


にんにくは芽を取っておくと、大きくなるんだって!
早速、採れたてニンニクで、長男が夕食にオイルパスタを作ってくれたよ。


そして、
園児のお父さんに教えてもらいながら キュウリ、オクラ、トマトを植えたよ。

スナップエンドウが終わったら、
次にサツマイモを植える。

畑の作業は、目まぐるしい。
地域のおじさん叔母さんと、お野菜を交換したりするのも楽しい。


夏の間は、園児たちの活動がなくなるから、やりたい人で『畑クラブ』を立ち上げて、夏野菜を収穫していこう。

みんなで草取り、みんなで収穫。

畑の作業は、みんなでやるほうが楽しいよね!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月16日 00:02

てんとうむし2017映像作品 完成試写会!

カテゴリ:活動日記カテゴリ:てんとうむし詳細情報


てんとうむしの活動を応援してくださっているSさんが、2017年の一年間を映像にまとめてくださいました。

曲も是非弾いてほしいというプロデューサーの熱い要望により、
めったに弾かないピアノソロも収録していただきました。


毎日の活動は、一瞬一瞬が、とっても貴重な時間。

でも、今、この瞬間を目に焼き付けておきたい!と願っても、
どんどん記憶から消えていってしまう。

今回、こどもたちの自然な姿を切り取って残してくださって、本当にありがたく思っています。

早速試写会をしてきました。

そこには、母たちも、保育当番も知らない世界がたくさんありました。

こんな温かい目線で撮影してくださっていたんですね。

感動の映像に、感謝の気持ちでいっぱいです。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月15日 07:21

親子組さん 田んぼ遊び


木曜親子組さん田んぼ遊びに行ってきたよ。
ジュルっとしたカエルの卵ともご対面。


お母さんたちと、ちょっと田んぼに入ったり、
鯉に餌やりしたり、ゆっくり過ごしました。



。。。。。。。。
『今日は、田んぼ遊びに行くよー』
というと、

『苦手だけど、入らなくちゃダメ?』って質問があったり、
初めて参加する母たちの心配は尽きない。

逆に
『せっかくだから遊んでほしい!』
って思ってしまったりするお母さんたちもいるけれど、

あくまでも

『主役は、こども』

こどもが入りたかったら入ってみればいいし、
入るのも入らないのも 本人の自由。


『それをしたいのは誰だろう?』


って考えるようにすると、ラクになれるね~。


『焦らず、比べず、のんびりと』


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月14日 19:28

イノシシの赤ちゃんに遭遇~!

月曜親子組さんと、川の上流へ田んぼ遊びに来ていたら、

お母さんたちから、
『見てみてー!イノシシの赤ちゃんー!』

急いで駆けつけると、川に5頭の うりぼう が群れて遊んで、川を渡っていく♪
かわいい~!

暑かったから水遊びに来たのかな?
どこかで、おかあさんイノシシが見ていたのかな?



まだまだ足元おぼつかないのか、
川の土手を登ろうとして、ずるッと滑っちゃうところが、とっても愛くるしい。

このあたりで 生き物の写真撮影をされている方と言えば、杉浦勝さん。
http://www.asahi.com/area/aichi/articles/MTW20171107241530003.html

ブログに、毎日アップされています。
https://blogs.yahoo.co.jp/sugiura_masa

時々、こちらのフィールドでもお会いするので、杉浦さんいないかなぁ!と思って、
周囲を見回してみたけれど、今日はお姿を拝見できず私のスマホで撮影しました。

うりぼう、とってもかわいかったけど、畑の作物も心配。
市役所にも報告、入れておきます。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)