お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月29日 00:02

持ち物も、性格も、好みも、、

カテゴリ:活動日記

やってきました!

水遊びをしても、冷える心配をしなくていい季節!

嬉しいねー。


干してある服が乾いたら着替えてまた干して、、

と、一日中やってると、

朝、着てきた服のことが思い出せない。

年少さんは自分の服かどうかもわからなくなる。


そんな時は、

「これ誰のー?」

聞いてみる。

すると、しっかり者のHちゃんや、Yくんたちが

「◯◯の!」

と教えてくれる。


持ち物だけじゃない。

性格も、遊びの興味も食べ物の好みまで、

知り尽くした 仲間たちの絆は

一生の宝物。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月28日 17:45

年中&年少さん 『はじめての おつかい』

カテゴリ:活動日記


『あした、畑に行って梅をとるよ。梅を取ったら、みんなで梅ジュースを作るから、誰か氷砂糖を買ってきてほしいんだけど、、』
と声をかけると、

「わかった!ぼく行きたい!」
「ぼくも行くー」
「わたしもー」

『でも年長さんは、陶芸をしに行ってるから、年中さんしかいないよ。行ける?』

「いけるいける!!!」
なにやらいつも以上に団結した表情。

さらに、、
「Tも行きたい」と年少さんも、行く気満々!

『じゃ、みんなでお願いね!何を買うんだっけ?』

「うめざとう!」

『惜しい!』

そんなやりとりをして、

困ったときに店員さんに見せるメモ【こおりざとう1キロ】 と、500円玉の入ったお財布と、お買い物バックを各自で持って、
いざ出発!

お店につくと、店内をふらふら。
年中SOくんが店員さんに場所を聞いて、氷砂糖を発見。


いざという時に備えて、お忍びで店内に待機する母。

年中SEくんにバレた!

『オトナは来ちゃダメ―!』





無事買って、帰り道。

年少Tくんが「重ーい」と音を上げていると、

『Tちゃんはリュックだから大丈夫!』と、年少Tちゃんが自信満々の顔で、
ひょい、とリュックを見せてくれた。

「わたしがもってあげる」と年中Rちゃん。

。。。。。。

はじめてのおつかい
ほんの10分ほどだったけれど、いろんなドラマがありました。

こどもたちにみつからないように、お忍びで追いかける母たちも、
結構楽しい。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月25日 00:02

笹の葉のお舟屋さん

カテゴリ:活動日記

年長Fちゃん 笹の葉のお舟屋さん

F「はっぱをもってきてくださーい」

年少Tくんが細長くちぎれた葉っぱを持って行く、、、

F「これじゃ できません」


品物の破損により、許可されず。

こどもの遊びの世界でも、品質チェックはキビシイのよね。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月24日 00:02

こどもはみんな アーティスト

カテゴリ:活動日記


新しい言語を覚えるとき、マネるところから始まる。
周りの人とのやりとりの中で、自分で使ってみて、ことばの世界を広げていく。

その言葉の世界は、年齢によってどんどん変化していく。

3歳さんは、『いや!』『やる!』自己主張がはっきりしてて、わかりやすい。

4歳さんは、失敗を恥ずかしがったり、忘れた!と言ってみたり、大人を試しているような発言もちらほら。

5歳さんになると、逆に、オトナに気を遣ってくれて「やってあげてもいいよ」 な~んて言ってくれるから、もうほんとに面白くてしょうがない。


こどもたちのやりとりは、オトナにはひらめかないような自由な発想で、アーティストだなぁと思う。

そのまま絵本になりそうな 素敵なお話が、毎日、いっぱい紡ぎだされている。

次から次へと
遊びが産まれては消え、産まれては消え、
どんどん新しい遊びへと変化していく子どもたちの居場所に、

大人もそっと一緒にいさせてもらえる


のが、当番母さんの醍醐味。

さて、
小さなアーティストさんたち、

今日はどんな遊びを繰り広げてくれるのかな?

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月23日 00:02

よもぎだんご

カテゴリ:活動日記


野草料理

子どもたちは 食べられる草花が大好き

この日は

よもぎを摘んで

こねこね

茹でたら出来上がり―。

お迎えに来たお母さんたちにもふるまってくれたよ。

・・・・
いつか、こどもたちとやりたいと思っているのは、『イナゴ料理』

幼少期、袋を持って田んぼを走ると、いっぱいイナゴが取れた。

糞を出して、足と羽を取って、おばあちゃんが甘辛く煮つけてくれた思い出の味。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月21日 07:52

田んぼどろんこDAYに登場した、優れもの!

カテゴリ:活動日記
田植え前は、田んぼ遊び。
この日は暑かったからなのか、かなりもりあがった!


珍しくおねえさんたちも泥パック。
『今日は田んぼに入らないから、かわいい服で行くー』って言ってた年少Tちゃん、
頭まで洗って、どろんどろん。


泥バクダン攻撃をしていた年長Aくん


田んぼへ泥取りに戻るのでいそがしいんだけど
取りに戻ったついでに「あったまるぅ〜」って、泥風呂で胸に泥湯をかけて暖をとっていた。


もう、どろどろ〜。

当番さんから
『洗い水が足りませーん』

と、そこへ登場した優れものがスゴイ!!!
『車用シガーソケット どこでもシャワー』





その名の通り、車のシガーソケットにつなぐと、タンクから水を吸い上げて
シャワーができる~!

感動~!!!

おかげで、どろんどろんボーイズたちは、
ピカピカな服に着替えられてスッキリ!

これの持ち主 スタッフYちゃんに、素朴な疑問を聞いてみた。
『それにしてもなんで持ってるの?』

『昔、ガタリンピックに行ったときに、あると便利かなと思って』

えー!
ガタリンピックに行ったのね(笑)

今年34回目を迎える佐賀の干潟のどろんこ大運動会。
私、ついこの前の春休みに、家族でここの干潟へ遊びに行ったばかり(干潟には、入らなかったけれど、、)
https://www.youtube.com/watch?v=nHMOjNcpxgI

映像見るだけで、笑っちゃうよね。

元バックパッカーだったYちゃんは、かなり面白いお母さんだと知っていたけれど、
ますます面白い!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月18日 00:03

両腕に お花の腕時計 ~ナナメの関係~

カテゴリ:活動日記

『時計つけてー』

『とうちゃんにもあげたいなー』


。。。。。

お姉ちゃんと一緒に、初めて森へ来たのは生後数か月ごろ。

お母さんに背負われていた 寡黙なAくんが、いよいよ年長さんに!

大きくなったね。

優しいお兄ちゃんになったねー、と、感慨深い母たち。




同年齢で、集団行動をする場所では、他人と比較される出来事がとても多い。

その点、

地域の中で暮らしていると、

地域の人たちが

その子の成長だけを、

まわりと比べずに、

ずっとずっと見守っていてくれる。


以前参加した地域の居場所についての講演会で、


縦の関係:親子  (感情が入りすぎてしまうことがある)

横の関係:クラスメイト(6,3,3、で変わってしまう)

に対して、


いい距離感で長い付き合いができる 地域の人たちとの関係性

『ナナメの関係』  と呼ぶことを知ってから


森のようちえんてんとうむし でも『ナナメの関係』を大切にするようにしている。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月17日 00:02

羊の毛刈り 公開勉強会

カテゴリ:活動日記
羊の毛刈り公開勉強会をしていたので、

園児たちと一緒に見たよ。


『血が出てて痛そうだった』

『くさい!』

『動物のにおいがする』



それぞれに何かを感じた様子。



衣食住の成り立ちを知るのは、大事なこと。

大人も知らないことがたくさんあるから、

少しずつでも、経験していきたい。



その毛は、ごみを取って汚れを落とすと

きれいにきれいにふわふわに

なったよ。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月16日 00:02

てんとうむし2017映像作品 完成試写会!

カテゴリ:活動日記


てんとうむしの活動を応援してくださっているSさんが、2017年の一年間を映像にまとめてくださいました。

曲も是非弾いてほしいというプロデューサーの熱い要望により、
めったに弾かないピアノソロも収録していただきました。


毎日の活動は、一瞬一瞬が、とっても貴重な時間。

でも、今、この瞬間を目に焼き付けておきたい!と願っても、
どんどん記憶から消えていってしまう。

今回、こどもたちの自然な姿を切り取って残してくださって、本当にありがたく思っています。

早速試写会をしてきました。

そこには、母たちも、保育当番も知らない世界がたくさんありました。

こんな温かい目線で撮影してくださっていたんですね。

感動の映像に、感謝の気持ちでいっぱいです。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月13日 08:02

朝からスイーツプレート! @COROLOカフェ モーニング会議

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
5月GW最終日の モーニング会議


こちらのメインは、どう見てもロールケーキ!
『こんなに、いいんですか?』と言いたくなるほど大きなカット。

お母さんたちは大喜び。
初めて参加した親子組さんたちも、食べ物のおかげですぐに打ち解けたね。

モーニング会議は、朝7時から始まり、テラス席を貸し切り状態で、家族のこと子どもたちのこと、
いろんなことをワイワイおしゃべり。

実は、こうやって、あれこれおしゃべりする時間が、
お母さんたちの距離を縮めるためにとても大事。


その後、第一弾は9時にお開きして、第二弾は12時ごろにバイバイ。
そして、、まだまだしゃべり足りない母たちは、ランチを食べたのか?場所を変えたのか?第三弾のお開きは15時30分ごろだった様子。

母たちは、よくしゃべるー(笑)



広いテラス席は、子連れ母も気を使わなくていいのでホッとできるね。
またお邪魔させていただきます。

http://www.corolocafe.com/

コロロカフェさん、ゆっくりさせてくださってありがとうございました。
おススメです!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)