お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年11月15日 00:01

おまじない

カテゴリ:活動日記
トゲを痛がっていたSEちゃんに、当番母Mちゃんが、おまじない!

、、、、、

11月8日木曜日 当番ノート

季節を感じられる贅沢!
ドングリが落ちてくるのは新鮮。

年中Kはドングリを畳に並べて.その横に棒を置き計る,

棒が好きだね!
色んな棒の使い方を思いついてる。




年少M、年長A、年中SEがザリガニをつり、

年中Yシェフがフライパンで大きさ別に料理!



年長T.A、年中Y池に入り、
徐々に大胆に!


いつも母の後ろに隠れていた
慎重派なYくんの.見事な泥んこ姿に、感動。

水遊び後、年中SEの左足親指にトゲが刺さり、トゲ抜きで抜こうとするも抜けず、当番母Mちゃんが.マジックでマルを書きオマジナイ。

そしたら痛くなくなった!と遊びに戻ったね!

by.当番母S



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月14日 00:02

当番リーダーは、mikaちゃん!

カテゴリ:活動日記
11月6日火曜日

この日の当番リーダーは、
普段は控え目な保育サポートスタッフmikaちゃんが立候補。

「リーダー初めてやってみます!大丈夫かな?」

朝の時点では、気合いと不安が入り混じっていたmikaちゃん。



フタを開けてみたら、、

こどもたちに大人気!

mikaちゃんが身を乗り出して優しく聞いてくれるからだろうなぁ。

みんなで移動するとき、早く進みたい子たちに手遊びやお話をしてくれて、みんな楽しく待てたよ!




mikaちゃん本人の感想です。

リーダーやってみて、
やっぱり全体を見るのって難しいなと思いました。

帰りの会は.みんなそれぞれ楽しかったことがいっぱいあってお話しするのが楽しかったです。

Fちゃんは、人魚ごっこが楽しかったって言ってたよ。RちゃんはTちゃんとよく遊んでいたね。

年少のMちゃんTちゃんに
「手をつなごう、こっちが危ないからね、
一緒に行こうね」と.とってもお姉さんなRちゃんでした。

、、、
mikaちゃんの こどもたちとの関わりは
とっても素敵。

こどもたちの動きをよく見ていて、
必要なところにサッと動く。

声かけも、ゆっくり穏やかだから、
大人もこどもも安心できるんだよね。

mikaちゃんリーダー、次回も楽しみにしてるね。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月13日 00:01

ベスト ボキャブラリー賞!パート2

カテゴリ:活動日記

♪キャベツの中から〜

帰りの会で、手遊びを歌ってるときのこと。

なかゆび、くすりゆび、、、

その次は?


『「こやゆび!」 あ、違った「あかあちゃんゆび!」』

と、Fちゃん。


うん!

どっちもわかる!

どっちもOK!


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月11日 00:02

「あーよく泣いた、スッキリした!」

カテゴリ:活動日記


一斗缶にお絵かきして、
思い思いに遊び始めた矢先、

AくんSoくんとのダンボール取り合いをきっかけに大泣きが止まらなくなってしまったRちゃん。

声をかけようにも、近寄らないようにバタバタしながら「ほっといて!」と言い放つ。

離れたほうがいい?って思ったけれど、

でも、思い通りにいかないことや、寂しいこと、
怒れることを自分の中で押さえつけようとしてるように思えて、ほっとけなかった。

「私に声をかけないで!」

と大声で泣き、そのうちに泣き疲れて
うとうと。

起きたらスッキリするかと思いきや、
また大泣き。

視界の中に入れて気にかけながら、
他の子たちと遊んでいると、、

あれ?遊んでる!

「あーよく泣いた。スッキリした!」って

言いながら、ニコニコお絵かきして、

亀に餌やりしに行った。



泣いて怒って、スッキリしたのかな。

いっぱい泣いて出せてよかった!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月05日 00:02

子どもたちなりのやり方で。

カテゴリ:活動日記

〜10月30日火 当番ノートより抜粋〜

朝、おさんぽしながら区長さんへ活動報告書をお届けに。

区民会館では、年長Tが先頭で入ってあいさつをしてくれました!
年中Yも、ずっと書類を握ってやる気いっぱい。

ご挨拶を済ませたら、豆腐屋へ。
年長さんのお豆腐作り打ち合わせ。

「待ってるみんなにおみやげを買っていこう。どれがいいかな?」
年長Tが指をさしたのが

ところてん!

「今度つくるのはお豆腐だからお豆腐にしようよー」と話していたら、年中Kが厚揚げを指差し.うっかり触ってしまったので.厚揚げがお土産になりました。

この日は帰りの会でRちゃんのお誕生日会をする日。
帰り道の途中、Rちゃんにプレゼントする いいものさがし をしたりしたよ。

ことば遊びが始まってオーストラリアから一時入園中のZくんも、日本語で参戦!

「Mちゃんのおうちを食べたら、Mのおうちになっちゃった!」どんどんなっちゃったシリーズを作り出して笑いが止まらないって歩きました。

その間、留守番チームはザリガニつり。

年中SOはひたすらナイフで柿を切る。
柿やさんは一切れ150円!

おさんぽ組が戻ると、
どんぐり拾いや数珠玉とり、
ザリガニのおうちづくり、工作や忍者ごっこなどが盛り上がりました。

忍者ごっこは、トイレットペーパーと毛糸のトランシーバーで走り回って通信!
忙しそうでした。


2歳児Mちゃんがドングリ林で泣いてた時のこと。

年少Tくんがシャボン玉ふーって、近づいてきて、
少し遠いところでMちゃんに、おいでおいで、と手まねき。

それでも動けないMに近づいて.
そっと手を差し伸べて。

そしたら絶対動かなかったMが手を伸ばして.
2人手をつないで降りてきました!

年少Tくんやさしい!おにいさんだ!と頼もしく思いました。泣いてるMを気にしてくれていたんだね。

子どもたちなりのやり方で.
心を届けあえるのが素敵だなと思いました。

保育スタッフK  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月02日 06:45

ベストボキャブラリー賞!

カテゴリ:活動日記

本日のベストボキャブラリー賞は 年少Tちゃん。

おとうふ屋さん、と言いたいのに、言えなくて…
「きょう、おふ、おふ、おふとん!」


ちょっと、と こっそり、が一緒になって
「ちょっこり食べたんでしょ」

う、う、癒される〜!

by保育スタッフKちゃん  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月01日 20:52

Rちゃん5歳のおたんじょうび会

カテゴリ:活動日記

Rちゃん5歳のおたんじょうび買い

胸には五つ星のてんとうむしバッチ。

みんなが見守る中、

自分で静かにマッチをすって、

年長さんが買ってきてくれた5本のロウソクに火をつける。

ロウソクが倒れないように、
AくんFちゃんの年長さんコンビが、
ケーキの描かれた台をしっかり支えてくれて♪


おかあさんのお膝で、お話のプレゼントを聞きながら、とっても嬉しそうなニコニコ笑顔のRちゃん。

みんなが集めてくれたプレゼントを紹介して、

産まれた時の話を聞いて、
名前の由来となったラピスラズリを
みんなに見せてくれました。

Rちゃん大きくなったね。
お母さんのKちゃんもおめでとう。

みんなみんなおめでとう。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年10月31日 00:02

『森の学び舎』  インタープリターさん大好き!

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報

モリコロパークの中にある『森の学び舎』で、インタープリターさんと遊びました。

活動フィールドをモリコロパークにして、西口からのんびりおさんぽ。

途中でお弁当を食べて、森の学び舎へ立ち寄り、インタープリターさんと一緒にはっぱ遊びや自然物でのゲームなどをして楽しみました。

この日担当してくださったのは、けんけん、ぺこちゃん、かっぱ。

インタープリターさんは子どもたちの心をギュッととらえて、すぐに仲良しになってたね!

素晴らしいです!



愛知県は、インタープリターを県内の認可園へ派遣して、自然遊びを体験する『森の伝道師』という事業に

予算をつけてくださっています 

とても素晴らしい事業だと思うので、もっともっと情報を広げて、活躍していただきたいと願います。





終わった後は、竹のティピーで鉄棒遊びしながら園内バスを待ったよ!


『森の学び舎』は、モリコロパークの南のほうにあるから、行ったことがない人も多いと思いますが、

サツキとメイの家から徒歩で10分ぐらい?

空間も、人も、雰囲気も、こどもたちとの関わりも、とてもあったかくて素敵な場所なので、

是非ふらりと行ってみてね。

個人で行くなら、特に予約しなくても、モリコロパーク内『森の学び舎』をたずねて行けば、いつでもインタープリターさんに会えますよ。

『森の学び舎』
http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年10月30日 00:01

『中今(なかいま)を生きる』 ~オーストラリアのお友達~

カテゴリ:活動日記


日本に一時帰国している間、てんとうむしに入園してくれているZくん5歳。

日本では年長さんの年齢だけど、オーストラリアは半年早いから、もう小学生。

なんだか不思議だね。


去年お母さんのAちゃんからもらった言葉を、読み返して、

今、一年半の歳月を振り返ると、本当にこの一瞬が、とっても貴重な時間なんだなと改めて感じます。

Aちゃんから てんとうむしへ届いた 大切なお手紙メール
http://sorashido.boo-log.com/e419581.html


まさに、

『中今(なかいま)を生きる』

※中今とは、将来のことをあれこれ心配したり、過去のことを悔やむことなく、今この瞬間を全力で生きよという神道の考え方。


また一緒に遊べるのがとっても嬉しいよ!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年10月29日 00:03

年中さん 初めての和紙すき体験

カテゴリ:活動日記
年長さんの卒園証書製作の後は、
年中組さんが、小さなサイズの和紙をすきます。

工程を教えてもらいながら1人ずつじっくりと。


自分でやってみると、成り立ちがわかる。

触ってみると、感触がわかる。


不安そうに周りをキョロキョロしながら、
初めての紙すき。


下からポタポタ出てくる様子を、じーっと見つめるRちゃん



木枠の中に、思い思いの世界ができていく。

完成した作品は、
来年、年長さんになったら使おうね。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)