お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年06月17日 00:02

ごちゃまぜ子育て会2018春



6月15日金曜日

待ちに待った『ごちゃまぜ子育て会』


この地区の仲間たちが一同に集まりました。





毎年内容を更新しているこのパンフに、Mっち書いてくれた文章がまた、とってもいい!

同じ価値観を持った仲間と、悩みを共有したり、みんなで話すと、すごく気持ちが楽になる。 

こどもが小さい時の悩みと、
小学校に入ったときの悩み、
そして思春期の乗り越え方、、

子育てをしていると、
次から次へと悩みが出てくるけど、

時が経って、
「あの時を考えたら随分成長したよねー!」って笑い合えるのが、いい。



こどもたちは、自分で生きていく力がある。それを信じつつ、迷いながら、みんなで楽しんで過ごしていきたいね。

みんな一緒なんだなぁ。。

そう思えるだけでホッとする。

次回は2019年2月ごろの予定です。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月03日 09:03

みよしプレーパーク新聞〜2018年上半期の開催日〜



小学校に配布された みよしプレーパークの手描きチラシ。

プレパメンバーUちゃんから届きました!



プレパ愛が感じられる 素敵なチラシ、

今月の開催日は、5月12日土曜日ですよ。

。。。。。。。。。。。
プレーパークは、全国にたくさんあります。

愛知県内にもいっぱいある。

★今日と明日は 5月3日、4日 は、よさみプレーパーク が開催中!

https://blog.goo.ne.jp/little_house_kariya/e/7853ac031f4ccf618eac7c73111ac5c1


プレパは、いつ来ていつ帰ってもいい。

自己責任。って書くとお堅いから、

キャッチコピーは、

『ケガと弁当は自分持ち』

久しぶりに私もプレパに行こっと♪  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年05月02日 00:02

「動物園のサルはどこにいますか?」

カテゴリ:つれづれカテゴリ:みよしプレーパーク

児童館の玉入れが新しくなっていた。


今度の玉は、丸くない!
二枚の布が継ぎ合わせてある様子。

なるほど~。

人には、固定観念がある。

玉は、丸いもの。
その勝手な固定観念で、視野を狭くしていること、よくある。


先日の講演会で、講師の荻原さんが、サルの写真を見せながら話してくださった内容を思い出しました。

『ここはどこでしょう? そう。動物園です。では、このサルはどこにいますか?』

参加者一斉に「檻の中~?」

『それを固定観念っていうんです。
そういうの、もったいないですよー。

ここは、シンガポール動物園。
このサルは檻に入っていません。
多分、サルのほうが私を見ています。

当初、動物園から檻をなくそう。という提案が出た時は、
何かあったらどうする!と大ブーイングでした。

でも今では世界から視察が絶えない、最先端の動物園です。
どんなことでも、前例がないことを最初にやる人は、非難を受けますが、
そこで、へこたれないでほしい』

とってもステキな講演会でした。

一緒に参加したUちゃんが、みよしプレーパークのブログに 
丁寧な報告をアップしてくれたので読んでね!

http://miyoshippark.boo-log.com/e440502.html


そのUちゃんがデザインしてくれた 「ママノワ」 カラーコピー版を 
みよし市子育て総合支援センターへ提出完了。
http://sorashido.boo-log.com/e411799.html

そろそろ掲示されているかな?
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年02月01日 00:02

2018年2月3日土曜日は 『みよしプレーパーク』の日!

今週末 2018年2月3日土曜日は、月に一度の『みよしプレーパーク』開催日!


節分の日。


ということは、、、?



3月も3日土曜日に開催だよ!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月23日 00:02

みよしプレーパーク主催 おはなし会

自主保育OBのお母さんたちを中心に自主運営して、毎月三好丘緑地で開催している『みよしプレーパーク』。


時々、地元に住んでいらっしゃる IPA日本支部 Tさんとのお話会もしています。

子どもの遊び場についての研究や、この地区の歴史を教えていただける、貴重な機会。
少人数で聴くにはもったいないのお話ばかりです。
おはなし会は、三好丘地区で開催していますので、興味がある人はお問い合わせくださいね。

プレーパークの世話人も、随時募集しています。

★次回のプレーパークは2018年2月3日土曜日、3月3日土曜日 10時ごろから15時ごろまで 三好丘緑地で開催していますよー。

みよしプレーパークブログはこちら
http://miyoshippark.boo-log.com/
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年11月14日 18:12

遊び場の達人!

カテゴリ:みよしプレーパークカテゴリ:メディア情報
尾木ママが出ている番組 『うわさの保護者会』

『ゲーム時間を減らそうプロジェクト』に 日本冒険遊び場づくり協会理事&プレーリーダー 関戸さんが登場していました!



遊び場の達人!

確かにそうだ♪ 

と一人密かに思いながら、
楽しく拝見。


番組の中で、遊びの達人が準備したものは、段ボール、カッター、などなど、
プレーパークに普通にあるものばかり。

達人がしたことと言えば、
こどものちょっとした作品を、
『それ、いいねー!』と全力で褒めること。

褒められたら誰でも嬉しい!

褒められると、

あ、これしていいんだ。って安心できるから、もっともっと作り始める。

そして、、壊す!

子どもの遊びは、壊すところから始まる。と言ってもいいかもしれない。


壊せるものをたくさん置いておくと、こどもたちのやる気はどんどん高まる!!!


こどもに限らず、、人は、自由自在に場を変化させることが好きだよね。



実際にダンボールで秘密基地づくりなどを体験してみたいなぁと思ったら、 プレーパークに来てみてね!

愛知県内にもたくさんありますよ。

みよし市の野外活動仲間がやっている『みよしプレーパーク』は、月に一回、お母さんたちが不定期開催しています。

次回は、11月18日土曜日開催!

他にも、豊田、刈谷、碧南、西尾、半田、小幡などなど、、プレーパークはどんどん広がっています!


プレーパークは、いつ来ていつ帰ってもよし。

事前予約も不要です。


★こちらの関戸さんのシリーズコラムも、楽しいですよ!
https://conobie.jp/user/365

★うわさの保護者会 HP
http://www4.nhk.or.jp/hogosya/344/

★日本冒険遊び場づくり協会  ←近くの遊び場は、こちらのHPで探してみてね!
http://bouken-asobiba.org/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年11月11日 18:33

楽しかったぁ~!! 第14回『ごちゃまぜ子育て会』の報告


 ~絶妙なバランスの子どもたち~

2017年11月10日金曜日

第14回 ごちゃまぜ子育て会 が開催されました。 (楽しすぎて、今回もまた写真を忘れたー)
 

この会は、少し先行くセンパイお母さんたちともつながりを作ろう、お互いを知ろうという目的で、開催されています。

ごちゃまぜ子育て会の参加団体は 豊田市、みよし市、刈谷市の 親子参加型野外保育、森のようちえん、プレーパークから、計10団体。

総人数19名でした。 


小さな子は抱っこで同室。
元気に走り回りたい子たちは、別室で託児者さんにお願いしています。


毎回、お母さんたちがゆっくり話せるのは、託児者さんのおかげ。
主催者としても、託児に慣れたスタッフさんが快く引き受けてくださることが、本当にありがたいんです。

いつもありがとうございます。


~今回寄せられた感想~

●いろいろな方の話が聞けて心がゆるみました。同じような考え方の仲間だと思うと、もやもやしていることも安心して話せている自分に気が付けた、とてもいい時間でした。

●小学校は道の世界だったので、宿題をやらせるか、自分でやるのを待つかの選択など、その子一人一人の個性があるので、そのままでいいと自分を認めらえるように、親が子供を守ってあげることが大切だなと思いました。

●性教育など、正しい知識を早いうちからつけることが大切だとすごく思った。

●大きくなってからの話など、センパイたちの話が聞けて勉強になりました。
子どもが大きくなった時にこそ、こういう悩みを共有できる仲間が近くにいてくれたらいいなーと思いました。

●部活に励む中学生の送迎は親がしている。学校の活動なのに衝撃だった。

●こどもの性への興味が年々早くなってて小学校低学年で、AVなどの情報を入手できてしまう。以前はこどもたちが集団で情報を仕入れていたが今は個人でAVの世界をのぞけてしまう。AVの世界が普通だと思ってしまったら大変なことになるので、できるだけ早いうちに、男性女性の身体のこと、プライベートゾーンのこと、ホルモンによる身体の変化のことを知る機会を何度も作りたい。


●大きくなってからの話など、センパイたちの話が聞けて勉強になりました。
子どもが大きくなった時にこそ、こういう悩みを共有できる仲間が近くにいてくれたらいいなーと思いました。

次は来年6月を予定しています。

こういう『ごちゃまぜ子育て会』は本当に貴重な機会だと思います。

こういう つながりの機会を、 あちこちで、いっぱい、開催できるといいなぁ!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年08月06日 11:32

夏はウォータースライダー&流しそうめん!

今日もみよしプレーパークはこどもたちの歓声に包まれてる!

全身濡れると気持ちいいよね〜。

みよしプレーパークは、誰が来てもいい。
いつ来てもいい。
地域の遊び場です。

そろそろ流しそうめんも始まるかな?

3時までやってるから遊びに来てねー。

来月は9月2日土曜に開催!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月10日 07:32

かわいい~さをり織りの筆入れ

カテゴリ:つれづれカテゴリ:みよしプレーパーク


先日、三好丘集会所にて開催されたTさんを囲むおはなし会。
毎回楽しく、またまた新しい知識がたくさん増えました。
http://miyoshippark.boo-log.com/e411934.html

その最中に、ふと机に並んだ、かわいい筆入れに目がとまる。

参加者6人ほどのおはなし会で、同じ筆入れが、三つ。
あ、さをり織り!

オンリーワンさんが運営する「cafe mateini」や、豊田市福祉センター1階のカフェなどで、
販売されている、世界に一つしかない手作り筆入れ。
http://onlyone.boo-log.com/

かわいいよね~。
それぞれ微妙に形も、大きさも、やわらかさも、違ってた。

一つも同じものがない。

まさに、人間と一緒だね。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月05日 21:16

「ごちゃまぜ子育て会」報告



今年第一回目の「ごちゃまぜ子育て会」

終了しました!

今回も 豊田、みよし、刈谷から、11団体の参加があり、どの団体が、どの区分か、表を作るところから始まりました。
少し先をいくお母さんたちと話ができる機会は、とても貴重で、とっても楽しい!

会の中で出た山盛りの話題の中から少しだけ報告

●兄弟喧嘩の仲裁、どうしている?
→ジャッジはしない。基本介入しない。「こう言ってますけどー」「だそうですー」と、両方の代弁をしていると、いつの間にかおさまってくる、、ことも。

●イライラしたとき、どうやって気持ちを切り替えている?
→1人になる。甘いものを食べる。外へ出る。

●野外保育に興味のないお父さんの巻き込みかたは?
→著名な方の講演会を聞いたり著書を渡したりして巻き込んだ。
BBQや山登り、釣りなど、おとうさんの興味のある活動を団体で企画して一緒に楽しむ。

などなど。。

楽しすぎて、毎回写真撮り忘れ、、せめてパンフのゾーンぐらい。。
と思ってたら、みよしの野外保育仲間Uちゃんが、ちゃんと撮っててくれましたー!
ブログアップありがとう!

野外自主保育「みよし もり・そら」
https://ameblo.jp/miyoshimorisora/entry-12289192547.html

※よく聞かれるのでこの機会に解説:
「もり・そら」は、豊田と、みよし、二つありますが、それぞれ完全に独立して活動していて,
両方共親子参加型での野外活動です。
豊田は、毎週月曜が活動日。みよしは、毎週火曜日と木曜日の週二回活動しています。


。。。
話はずれるけど、もりそらのネーミングについて、ずっと気になっていたこと。

それは、

もり・そらの中点「・」


ずーっと以前、チラシ掲載の際に、中点をつけ忘れた時、発起人のKさんから、
「この中点は、こだわってつけているから、忘れずによろしくね!」

と言われました。

そうなんだ!と思いつつ、どんな意味があるのか、ずーっと気になって、、
聞きそびれたまま7年が経ち、

先日開催された 野外保育 とよた 森のたまご主催 の「運営たまカフェ」内で、
初めて判明!

中点は、「人」を意味するそうです。

もりと、そらのあいだに人がいる。

なるほど、そうだったんだ!

やっとスッキリ!!!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)