お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年03月23日 00:02

新聞ビリビリ、ダンボールでソリ!


土砂降りの雨。

こんな日は、室内遊びに変更です。

森のようちえんの活動は、修行じゃないので、
何が何でも外!ではないです。

雨の日は、造形遊びしたり、新聞遊びしたり、
室内だからこそできることを思いっきり!

楽しめる雨の時は、外で遊びますよ。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月19日 17:28

新スタート! お外遊び仲間募集中。


明後日、3月21日水曜日の体験会は、雨でも開催します。

◎4月より てんとうむしから独立して、新しく自主保育をスタートする、豊田市藤岡地区にて、追加の体験会開催をします★

『野外自主保育 もりもりあそび』

最近は、すっかり暖かくなり、外にお出かけしやすい季節になってきましたね。
森をお散歩して、一緒に春を見つけましょう

4月から自主保育をスタートする藤岡地区での体験会です。

日時/2018年3月21日(水曜日)
場所/昭和の森(豊田市西中山町)
時間/10時30分〜13時00分
参加費/1組500円
参加対象/0歳〜未就学児の親子ならどなたでも
持ち物/お弁当、水筒、敷物、着替え、長そで 長ズボン、帽子、カッパ

問い合わせ、申し込み
tentoumushi344@gmail.com 担当まきちゃん

※体験会ですので、大人は傘でも大丈夫ですが、遊びに使うと危険なので、
もし可能であれば、100均のもので構いませんので、カッパの用意をお願いします。

※活動場所には、雨がしのげる大きな東屋がありますよ。 トイレもあります。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月09日 09:06

追加日程!2018年3月21日水曜日 親子組一日体験会 


3月8日に開催した 森のようちえん てんとうむし親子組 一日体験会、16組の親子が、保田が池に集まりました。

春の嵐が近づく 不安定な天気で、天気の変化にドキドキしながらの開催で、
ゆっくりお弁当を食べたり、絵本を読んだりすることはできなかったけれど、
落ち葉いっぱいのフィールドを歩きながら、現役親子組メンバーとお話したり、
落ち葉プールでふかふかしたり、おしゃべりしたり、新しい出会いの場になってよかったです!

★おかげさまで、2018年春夏組の月曜浄水コースは、定員に達しましたので、締め切ります。
木曜コースはもう少し受付ができます。


。。。。。。。。。
◎4月より てんとうむしから独立して、新しく自主保育をスタートする、豊田市藤岡地区にて、追加の体験会開催をします★

『野外自主保育 もりもりあそび』

最近は、すっかり暖かくなり、外にお出かけしやすい季節になってきましたね。
森をお散歩して、一緒に春を見つけましょう

4月から自主保育をスタートする藤岡地区での体験会です。

日時/2018年3月21日(水曜日)
場所/昭和の森(豊田市西中山町)
時間/10時30分〜13時00分
参加費/1組500円
参加対象/0歳〜未就学児の親子ならどなたでも
持ち物/お弁当、水筒、敷物、着替え、長そで 長ズボン、帽子

問い合わせ、申し込み
tentoumushi344@gmail.com 担当まきちゃん
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年02月21日 00:02

救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~



親子組さんと、園児母、保育サポートスタッフ合同で、救急講習を受講してきました。

指導する救急隊の方も、回数を重ねるごとに、こどもたちのいる講習に慣れてくださって、

指導がスムーズになっています!


今回は、発見から、119通報、胸骨圧迫まで、一連の流れを

実際に体験しました。


が、いざやってみると、焦って、
自分の住所、活動場所の目印も出てこないもの。


もし、実際にそういう場面に直面したら、、、

とにかく一人の頭で考えようとしないこと。

すぐに近くの人たちを呼んで、
みんなの頭で考えて動くのがいいね。


判断がつかなかったら、119番に電話すれば、
どうしたらいいのか教えてくださるそうです。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月22日 00:03

次回の親子組一日体験会は 2018年1月29日月曜日 浄水地区

2018年1月10日水曜日 藤岡地区の体験会に7組の親子が参加してくれました♪



みんなで焼き芋を焼いて食べて、坂道を走って遊んだり、くるくる回ったり。
何気ない遊びも、仲間がいれば、とっても楽しい時間になります。

現役親子組メンバーが勢ぞろいしてくれたおかげで、
初参加の人たちも、とっても和んで、いい雰囲気でした!


※てんとうむし親子組水曜コースは、今後独立して、4月から自主保育として活動をスタートします!
豊田市北部のメンバーまだまだ募集中ー!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。
さて次回の体験会は2018年1月29日月曜日、浄水地区で開催します。
現在、7組のお申し込みが入っています。

こちらの活動場所は地元の方たちが手入れされている 素敵な里山です。
詳しい場所は、お申込みしてくださった方にお伝えしています。

そして、、今後の体験会は、2月22日木曜日ちごの口公園、3月8日木曜日みよし市中心部。
を予定しています。

親子組は、体験してくださった方に、入会申込書をお渡ししています。
体験会は1回のみでも構いませんし、全部の体験会に参加していただいてもOKです。

★2018年4月からの親子組は、月曜コースと、木曜コースの、2コース募集予定です。
入会申込書は体験会の際にお渡ししています。

※2017年親子組より継続して参加される方は、口頭連絡のみで、OKです。

親子組のチラシはこちらからご覧ください。
http://sorashido.boo-log.com/e429441.html  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月21日 00:03

お餅つきは、スピーディに!!

今年も てんとうむし親子組合同で、お餅つきをしました。


昨年と同じく、みよし市のKさんのご指導がビシバシ飛ぶ中でのお餅つきはとってもスピーディ!


返しは一回で!

水つけすぎ!

返しは中腰で!



夜勤明けのお父さんも、おんぶしているお母さんも、楽しく頑張ってくれています!



『この丸め方上手!スーパーで100円で売れる!』

との言葉に、まんざらでもない顔のお母さんたち(笑)

今回は、準備開始からついて、のんびり食べて、片付け終了まで90分!という驚きの速さ!

おもちは短時間でサッとついたほうが 良く伸びて、艶やかで、おいしい♪

たくさん教えていただき、ありがとうございました(^ ^)



片付けも完了したころに、、ちょうど現れた地元の老人会の方。

どんと焼きが始まり、子どもたちは、火の中に門松やお飾りをくべるお手伝い。

そりゃ楽しいに決まってる!

大人も子どもたちも、大喜びの一日でした!


こうして てんとうむしが地域の方たちと共に活動できるのも、応援してくださる方のおかげです。

いつも本当にありがとうございます。


★2018年1月~3月 親子組一日体験受付中。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月19日 08:49

チラシが素敵!!  2018年1月31日水曜日子どもといっしょにMUSIC ~クピパトリオ~ 

カテゴリ:てんとうむし親子組カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


2018年1月31日水曜日 
第5回の おやこコンサートが開催されます。

豊田市に親子で生演奏を聴ける場所を作ろう。

そこで出会った人が、その後も繋がりを作れるように、座席も工夫して、
出演者も県内の演奏家に限定しよう。という趣旨で開催されています。

今回のクピパトリオ チラシを作ってくれたのは月曜親子組のYちゃん。
今年度の初め頃、どうしようか迷いながらも、出産前の経験を生かして、引き受けてくれました!

『好きだけど、でも今は 子育てに没頭したいから仕事にはしない』
という気持ちのYちゃん。

子育ての時間を割いて、丁寧に仕上げてくれて本当にありがとう。
楽しそうなチラシから、レイアウト作成を楽しんでくれているYちゃんの様子が
目に浮かんで、私まで嬉しくなるチラシです。


今はネットで何でもできてしまうけれど、

人は、人とのつながりで生きていくもの

顔の見える人同士で、頼ったり頼られたりして、
生きていきたい。

こちらのコンサートお申し込みは
コクチーズからお願いします。
http://www.kokuchpro.com/event/746c3652fc20462d5d7fb7305b460d97/




★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは tentoumushi344@gmail.com  にてお待ちしています。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月28日 07:06

てんとうむし親子組体験会チラシ 英語版&ポルトガル語版


子育て期は、こどもを核にして、今までご縁がなかった人とつながれる、
とっても貴重な時期です。

いろんな国の人が集えば、思い込みや義務感、こだわりから解放されて、
日本という国にも興味が沸くし、自分の価値観も変化していって面白いはず。

日本は島国で、他国に占領された過去もなく、難民もほとんど受け入れないため、
世界で最も、他国の人とのつながりが低い国といわれています。

でも子育ては、世界中どこに住んでいても大変なもの。

海外に住むお母さんは、
国によって違うしきたりや暗黙のルールに戸惑います。

病院はどうやって受診するのか、スマホはどうやって買うのかなど、
その国に生きてきた国民ならなんとなく身につけていることも、
一から調べないとわからないので、本当に大変。

日本独特の「お弁当」文化 も、ナゾだらけ。
小学生の子を持つおかあさんは、お弁当の日には、どんなものを持参するのか。から、学んでいます。




できることなら、園や学校に入る前の 一番孤独な時期に、

同じ世代の子を持つおかあさんたちと繋がっておくのがいい。

森のようちえん てんとうむしでは、世界の仲間とつながる準備を進めています。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月26日 10:25

てんとうむし グローバル化計画 進行中

カテゴリ:てんとうむし詳細情報カテゴリ:てんとうむし親子組カテゴリ:募集


どこに住んでいても子育ては大変。

外国にルーツを持つお母さんや、
一時的に日本に住んでいるお母さんたちと、
つながりを持つことで、お互いにいいことがたくさんある。

おもてなしじゃなくて、
等身大で。

ついつい、
私、英語できないから、、と思っちゃうけれど
海外から日本に来ているからと言って、
みんな英語が話せるわけでもないのよね。


意思疎通したい気持ちがあれば、ジェスチャーで理解し合える。
つながれる。

海に囲まれた日本は、海外の生きた情報がなかなか入ってこないけれど、
海外に友達ができると、その国をきっかけに世界の平和にも興味を持てるようになる。

ずっとそう信じて、その方法を静かに、少しずつ温めてきました。
来年から本格的に動きます。

。。。。。。。
来年2月に、 数年前にご一緒させていただいた トルシーダさんより、
https://torcida.jimdo.com/

お話しする時間をいただきました。
昨年より、愛知県から委託運営されている子育て支援事業の一環として。。



2018年2月3日土曜日。
伺うのが愉しみです♪
参加自由、申込不要。

つい先日な気がするけれど、ブログを確認したら、合同活動日から、もう二年半も経過していました!

http://sorashido.boo-log.com/e320091.html

みんなちっちゃーい!
新年少Tちゃんが、まだ抱っこされてる~!!!

てんとうむし家族。
今年も一年、みんなの成長に、寄り添ってきたね。


。。。。。。。

技術革新が進んでも、時代のスピードが速くなっても、
こどもたちの成長にかける時間は、今も昔も変わらない。

焦らずに、今を大切にしたい。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月20日 07:49

鯉に餌やり来たけれど。。 

12月14日木曜日

親子組の活動で、鯉のいる池へおさんぽ。


ここは みよし市サンアート内にある茶室です。

日本庭園が素敵な場所で、誰でもお抹茶と和菓子が300円でいただけます。

喫茶店に行くよりずっと落ち着ける場所。

スタッフさんも優しくて、子連れでもOK!



肝心の鯉は、というと

凍り付いた池の底で、じーっとしておりました。



また春になったら、餌やりに来るね♪  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)