お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年07月30日 10:45

夏野菜を変身させるワザ!

キャンプ六日間、約10家族分のお料理メニューはどうしたのか。。

事前にメニューを立てて、分担して買い出しするのはとっても大変なので、
今回は、お料理が趣味のパパや、『産後ドゥーラ』
※お宅訪問し、冷蔵庫にあるもので食事を作ったり子育てサポートをするお仕事


として、日々お仕事をされているHちゃんを中心に、そこにあるものでメニューをたてて準備することにしました。

田舎の夏は、夏野菜が山のように届きます。
その山盛り野菜から、美味しそうな美しいお料理が、どんどんできあがる様子は圧巻!




普段から、こういうことを日常的にしている人は、お料理のひらめきが早いから、お料理も早い!

夏野菜をあの手この手で変身させて、あっという間に、数十人分の料理が完成しました。


最初は『40人分って予想もつかない、、』と話していたHちゃんも
3日目ごろには、だいたい分量がわかってきた。と、余裕の表情。

素晴らしいー!!!

誰もが(うちにも、産後ドゥーラさんが住み込みしてくれたらー!!)と思ったに違いない。
そんな働きっぷりのHちゃんでした。

もちろん、てんとうむしのお母さんも、みんな普段はキッチンに立っている主婦だから、
時間さえあれば調理することはできるけれど、授乳したり着替えトイレなど、子どもたちのお世話をしながら、
キッチンを回すのは本当に大変。

毎日10家族ほどの親子が一緒に過ごし、好き好きに冷蔵庫から食べたいものを食べているているにも関わらず、
最終日には、冷蔵庫がきれいに空になるようにメニューを立ててくれたHちゃん。

朝起きたら、ほかほかご飯が炊けているありがたみを、みんな実感したよね。

産後ドゥーラHちゃん、サポートしてくれたみなさん、本当にありがとう。

さて、帰宅したら自分で料理料理、、。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月29日 07:45

冷たい!!吊り橋につかまれ!


夏キャンプ初日

到着するなり、川へ入る!
ひぇー!
つめたーい。

飛騨の川は、水に足を入れると、
脳天までビビっとしびれるほど冷たい。

地元のおじさんたちがかけてくださった吊り橋につかまれば、冷たくないはず!

つかまっていられるのは、
ほんの数秒だけどね。。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月28日 09:38

空手とチェロとコントラバス!



今回の夏キャンプは、福島から保養にやってくる親子をお迎えするための準備も兼ねての滞在でした。
到着初日7月22日の夕方にはチャリティコンサートを開催。

演奏仲間のチェリスト有泉さん親子と、コントラバス奏者大黒屋さんが、21日の東京公演から23日大分公演へ向かう途中(・・? 
ほんの数時間、立ち寄ってくれて、素晴らしいチャリティコンサートを開催しました。



チェロとコントラバスの音色に合わせて 小学四年の息子さんTくんが空手の演武。
そしてリングマジックや、数字マジックなどの、マジックショーもしてくれました!

空手の演武を初めてみた子供たち、最初は面白がって笑っていたけれどだんだん吸い込まれていき、
演奏が終わったあとの夕食時には、Tくんー!とみんなが一斉に絡んで、もみくちゃにされてました。

森の中で木に包まれたお部屋の天井から音が降ってくるような、
そんな演奏でした。

帰り道、御車代を。とお渡ししましたが、頑として受け取らず、
『翌日の九州チャリティコンサート募金に』。とお話しすると、
それなら喜んで!と受けとってくださいました。

現地に足を運んで、演奏して、集まったお金を自ら手渡しされる心意気、
本当に素晴らしいです!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月27日 20:21

リヤカー VS 一輪車 VS 雪かき レース!


〜写真↑ 家族うんどうかいのオープ二ングに、スペックの違う三台が登場〜

………
無事六日間の夏キャンプが終わりました。
サポートしてくださった方々のおかげで、本当に充実した日々でした。

今回は、滞在中に てんとうむし家族うんどうかいも開催!

またゆっくり報告しますー。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月26日 09:12

真夜中のパン屋さん

夜中にいい匂いがたちこめるキッチン。

連日連夜、嬉々とした表情でパンを焼き続けるKちゃん。


おしゃべりしながら、深夜までこねて成形して。

今夜もまた、何度目かのシナモンロールを試作。


そして、再びシフォンケーキ。

心もお腹も幸せな連夜のお茶会は、丑三つ時まで続く。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月25日 12:54

毎日パン屋さん


Kちゃんが毎日パン屋を焼いてくれるから、朝はパンのいい匂いで、目が覚める。


シナモンロールも美味しい〜!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月24日 10:15

自分用の糸を紡ぐ


真綿を紡いで、あやとりを作るよ。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月24日 10:09

蚕を茹でて、真綿作り


蚕を茹でて、


おしゃべりしながら真綿をつむぐ。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月23日 12:02

竹でピラミッドができた!



2017年7月22日、夏キャンプ初日は、竹ピラミット作りから始まりました。

午前10時の到着早々、地元の郡上竹林隊と方と、てんとうむしのお父さんたちで、
一本ずつ、竹を切っては縛り、切っては、縛り、一段ずつ、一段ずつ仕上げていく。。


普段から、外での作業に慣れているお父さんたちは、ひょいひょいと竹にのぼり、身のこなしが軽い。
いつも室内で働いているお父さんたちは、すぐにフラフラ。。
あー手が痛い。。と、つぶやいている。

料理好きな園児パパが作る40人分の昼食をみんなで食べて、川でちょっと遊んでお昼休憩。

そして午後には、竹ピラミッドが完成!
ガーランドをつけたら、なんだかとても素敵な空間になりました。


足場と、手すりまである!


こちらの竹ピラミッドは、今月末から保養に来る福島のご家族を歓迎する置き土産。

私たちは6日間で帰るから、直接お会いできないけれど気持ちはつながっています。

お父さんたち、頑張ってくれてありがとうー!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月15日 13:02

巨大プールを膨らませる高性能ポンプ


~全身びしょびしょで ザリガニ釣りをする~

昨日で7月の活動が無事終わりました。

活動期間中は、常にあれこれ同時進行。
園児達のこと、お母さんたちのこと、運営のこと、スタッフのこと、地域との連携、活動場所の状態、当日の天候、、。

自然は毎日違うし、こどもたちも毎日成長しているから、リスクもハザードも、毎日違う。
お母さんや、スタッフたちみんなが、アンテナを高く、意識も高く持って、自分を認めていけるように、
いつも一人一人の顔を思い浮かべながら 「今、この瞬間の最善」を考えています。

てんとうむしは大家族だから、自分たちだけがよければいいと思っているお母さんは,誰もいない。
人は、みんな違うから、一人一人の価値観の違いは当然のこと。

大人も子供も、同じ目線に立って、相手の気持ちを聞き、
お互い迷惑をかけあって、フォローしあって、助け合いながら楽しく過ごしています。

その絆が一段と深まるのが、年に数回開催している お泊まり会。
。。。。。。。。。。。
先日の活動内では、夏キャンプの備品準備を兼ねて、巨大プールを膨らませました。


園児達、プールの大きさにびっくり!

私は電動ポンプの性能にびっくり!

車のシガーライターに接続して、スイッチON!してから、1分程度でこの巨大サイズの空気入れが完成してしまう高性能! 感動。 これを知ったら、もう、足踏みポンプはやれないわ。。

うん、プールは、穴も開いていない様子。

川の水が冷たすぎたら、ここに水をためて、太陽さんにあたためてもらおう!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)