お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2019年10月10日 08:10

今日からスタート!キッズルームで「みんなの居場所」

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


みよし市民活動センターが、どこにあるのか知っている市民って、どれくらいいるのかな?

今までは登録団体だけしか利用できないと決められていた施設で、人の出入りがとても少ない場所でした。

でも!!
今日から、誰でも行けるようになるよ!
「みんなの居場所」はじまります。

広いキッズルームは、普段から託児に使われているお部屋なので、オモチャがいっぱい。

駐車場も広くなったし、
雨の日のお出かけ先にぴったり!

みよし市民活動センターは、
旧三好町立病院の建物を改修してます。

みよし市子育て総合支援センターから徒歩二、三分くらいかな?
保健センターの向かいにあるよ。


#みよし市民活動センター
#子育て広場
#みよし市
#子育て
#キッズルーム
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月28日 00:04

美味しいとんかつ屋さん「大仙」

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


このあたりで 美味しい とんかつ屋さんは どこ? と聞かれたら、ここをおススメしています。

みよし市と豊田市の境にあって、
うっかりしていると通り過ぎそうな立地です。

「大仙」
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23023695/

ご飯 お味噌汁、サラダ、おかわりできます。

学生時代に、いろいろ経験した中で、やってよかったアルバイトの一つが、とんかつ料亭さんの女将。

一本の豚肉から、ロース、ヒレを切り出して仕込む方法や、調理法などなど (料理はしてないけど)に
詳しくなりました。


こちらのお店のスタッフさんは、子連れに優しいので
安心して過ごせるのも、ありがたいです。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月26日 00:04

無料 自転車レンタル 〜親子で川沿いをサイクリング〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

春と秋の週末は、
境川緑地に、みよし市役所管轄の
自転車レンタル やってます。

市外の方も利用できて、
もう何年も前から、無料です。

数年前までは、このあたりも活動場所の一つにしていて、田んぼの畦道などはお散歩していたけど、

この日は、くっつき虫の勢いがすごくてベンチが
埋もれるほど。

なかなか草刈り来てくれなくて、、と、管理されているシルバーさんも困ってました。



自転車は、しっかり整備されてます。

補助輪付きの自転車に乗ったり、
初めて自転車の練習するにも最適な場所。



受付のファイルに名前を書くだけで
借りられるよ!

特に時間制限もないから、
境川沿いを疲れるまで 親子でサイクリングしたりね。

この日は、赤とんぼが
いっぱい飛んでいました。



ヘルメットも借りられるけど、
使い慣れたのがある人は持参するのがいいかな。

自転車を借りられるのは
春から秋の 週末のみ。
9時から4時半です。

行ってみてねー!



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月19日 00:01

『NPO法人 いきもの語り』 さんの 地域交流室

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

みよしインターの近くにある 『NPO法人 いきものがたり』さんの新拠点2階にある
交流スペースをお借りして、母たちと定例会議をしてきました。

『NPO法人 いきもの語り』
http://ikimonogatari.moo.jp/

こちらの地域交流室は誰でも利用でき、
利用料は、こちらの手作り商品を購入することでお支払いします。

飲み物のオーダーを取りに来てくれて、帰りには手作り品の販売もあり、
噂の『プリンせっけん』を買ってみました。

これ!予想以上に、使いやすい!油汚れがよく落ちるー。
とっても泡立ちがいいので、子どもたちが楽しそうに上靴を洗ってくれました。



NPO法人いきものがたりさんは、重い障がいのあるお子様のお母さんたちが立ち上げた団体です。
いつか地域の中に拠点を持つのが夢。とお話しされていた通り、

今春、みよし市内にオープンされました。
夢を実現されて本当に素晴らしいと思います。

以前は、高嶺公民館で一緒にお餅つきをしたり、
子ども用の車いすを体験させてもらったりして、時々交流していました。

あれから時が過ぎ、、
いきものがたりさんは、NPO法人となり、私たちは 森のようちえん になりました。

当時からの知り合いOさんが
『またいつでも来てくださいね』

と笑顔で見送ってくださいました。
とても居心地がいいので、是非また利用したい場所です。

手前からは見えなかったのですが、
奥に広い駐車場がありました。

地域交流室についてはこちら
http://ikimonogatari.moo.jp/community-room/


園児たちとの交流も、実現化していきたいです。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月14日 07:05

豊田市トランポリン・赤ちゃんも入れる 「親子タイム」

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


ご近所の知り合いご夫妻が、豊田市 ひもり公園の向かいにオープンされたトランポリンハウス!

HPはこちら
「funny bone ファニーボーン」
https://funnyb.jp/

先日、お試し企画として、
貸切させてくださいました。


パパもママも子どもたちも赤ちゃんも、
飛ぶ!飛ぶ!


ウレタン山 作って遊ぶのも楽しそう!

すぐ疲れるかと思いきや、かなり
遊んでいたね。

楽しいー!
また解放して欲しいー!という母たちの声に、

営業時間外に、お試し企画として
『親子タイム』が決まり。

公共施設がお休みの月曜日に開催されます!
本当に素敵なオーナーご夫妻なので是非行ってみてね!

以下転載
「funny bone ファニーボーン」

日程 9月30日(月)、10月7日(月)28日(月)
時間 10:30~12:00
定員 12組
料金 保護者様1名+
お子さま1名時 1,000円
お子さま2名時 1,500円

・安全優先のため、お子さまは1組最大2名まで。
・歩けない赤ちゃんはカウントしません。
・保護者様と4歳以上のお子さまが当店会員に未加入の場合は会員登録(別途登録料800円/人)をお願いいたします。
・3歳未満のお子さまの会員登録は不要です。
・小さなお子さまに楽しんで頂く時間なので小学生以上のお子さまは遠慮願います。
・他のお子さまとトラブルに成らないように保護者様がお子さまをしっかり見守ってください。
・お子さまは滑り止め付き靴下を履いてください。。
・保護者様も靴下を履いてください。
・保護者様の口紅、お化粧は控え目にお願いいたします。(ウレタン等に付けないため)

予約は随時たまわっています。
ご連絡お待ちしてます。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月11日 00:03

開催報告 『てんとうむし音楽祭』 おかよし交流センター


てんとうむし音楽祭 2019年9月8日日曜日

おかげさまで、すべて無事終えることができました!

偶然にも、念願のグランドピアノが設置された 「おかよし交流センター」が8月末にオープンと決まり、音楽祭の会場をここにしました。

が、映像音響関係も全て自分たちで行う必要があることが判り、その都度、職員さんから市役所へ問い合わせしていただきながら音や映像のトラブルを前日夜までかけて、一つ一つ解決していきました。

もし当日映像や音声が出なかったら、、

心配を払拭するために、
スタッフYちゃんと園児母たちと一緒に何度か会場に通ってくれて、ドキュメンタリー映画を制作してくれたSさんも、お忙しい中ヘルプに来てくれました。

音楽祭当日
オープニングステージでは、年長Yくんと、チェコ在住の元サポートスタッフNちゃんと森仲間OBの6年生Mちゃんが チェロアンサンブルを披露してくれて、


オープニングCMは、てんとうむし夏のうんどうかい
https://m.youtube.com/watch?v=JzW67_Jl8SY

その後、スタッフなおちゃんが 紙芝居「てんとうむし誕生物語」を読んでくれました。

そして、普段の活動内容について20分トークをして、ドキュメンタリー作品の一部を上映。


壁面には、園児母たちが、てんとうむしギャラリーと題して、パネル展示を作ってくれて


後方には親子組さんの手作りアクセサリーブース、


親子組Kちゃんの手作り帽子屋さん、


OB しろちゃんのアクセサリーやさんなどが
出店してくれました。
どこも売れ行き好調だったみたいだね!



その奥には、キッズコーナーも準備。
スタッフYちゃんが、もう不要だからと、
100枚以上あるパズルマットを提供してくれました。
(そして、参加してくれた親子組さんが、終演後に欲しい分だけパズルマット持ち帰るという素晴らしい連携!)



一番不安だった音響照明も、お父さんたちが
サポートしてくれて安心。

それぞれに得意を生かして、全ての人の
「居場所と出番」を創り出してくれて、
本当にあったかい空間になりました。

音楽祭が始まってからも続々とお客さんが集まり
気が付いたら客席は100人を超えていました。

てんとうむし母スタッフは、ずっと椅子を追加し続けてくれていたね。ありがとう。

会場内は懐かしい顔ぶれもあり、
以前のスタッフもお祝いに来てくれて、
久しぶりの再会に、子どもたちも大喜びでした。

てんとうむしオリジナル曲を歌ってくれた「みよし市少年少女合唱団」の皆さん、
いつも支えてくださる地域のみなさん、本当にありがとうございました。

てんとうむしは、ここまで、一度も「区切り」というものをせずに進んできましたが、
こうして節目となる機会をつくるのもいいものだなと、あらためて思いました。

打ち合わせをほとんどしていないにもかかわらず、
イメージをつかみ取って、ささっと動いて、スタッフ駐車場を確保してくれたり、あちこちで準備を進めてくれた てんとうむしの仲間たち、すごいなぁ。本当にありがたいなぁと いつも感謝しています。

心からありがとう。
これからもよろしくね。







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月04日 11:27

【連載:「多胎児をはぐくむ」全5回】 ~毎日新聞記事~

カテゴリ:つれづれカテゴリ:メディア情報カテゴリ:地元情報カテゴリ:『保存版』
【連載:「多胎児をはぐくむ」全5回】 毎日新聞 

この地区で起こってしまった 三つ子ちゃんの悲しい事件を受けて、
支援する側の動きが あちこちで始まっています。

数年前に、市民団体活動を通じて知り合った 大学准教授Kさんの奥様 Hさんが、
初めての子育て奮闘しながら 取材を重ねてくださいました。

困ったときに、こういう団体がある。
こんなサポートを受けられる。

記者さんや、支援者さんのあったかい気持ちと、
すぐに役立つ情報が詰まった記事を保存しておきます。


第一回
https://mainichi.jp/articles/20190831/ddq/041/040/002000c


第二回



第三回



第四回



第五回



赤ちゃんって、夕方の忙しい時にご機嫌が悪くなるし、
夜中の孤独な授乳が、とってもつらく感じる時もある。

お願いだから、寝させて。
もう誰か助けて!って思う時もある。



手を差し伸べてくれる人って、
とっても近くにいるんだなぁ。

一人で頑張らなくっていいんだなぁ。
って思えたら、安心できるね。


子育ては一人でするものじゃない。
みんなで一緒に ね。

★てんとうむし親子組さん 新しい仲間を募集中!

9月12日木曜日は、一日体験会だよ。
チラシはこちら
http://sorashido.boo-log.com/c15369.html

ご予約はこちら
tentoumushi344@gmail.com


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月01日 00:02

「おかよし交流センター 」 ホールで遊んできたよ!

8月23日にオープンした地区拠点施設 【おかよし交流センター】は、地域の人たちの居場所です。
イメージ的には、公民館みたいなところかな?

ロビーの机と椅子は、こだわりの木製家具で座り心地最高!

室内の備品も、音響機材も、授乳室のソファーなどなどに至るまで、
素晴らしい備品が設置されています。


受付で湯沸かしポットを借りてお湯を沸かして、コーヒー淹れたり(コップは持参)


トレーニングマシーンで汗を流したり。

するのも自由。
どちらも無料です。

さらに!!!
ホールと、和室は、予約が入っていなければ市民が自由に! 無料で!使用できます。



今日は、ホールの半面で4,5人がバトミントンやってたので、
残りの半面で、10人くらいの子たちと、おにごっこして遊んできたよ。
(壁面への衝撃はNG.ボールの使用はできません)





使いたいときは、
【受付で、使用したい場所(ホール、和室、トレーニングマシーン) と、名前と連絡先と、開始時刻、終了時刻を書く】だけ


簡単!

そろそろ涼しくなってきたから、ウッドデッキにも出られるね。

地域の居場所作り、大応援中!




★9月8日日曜日 てんとうむし音楽祭、誰でも入れるよ。予約不要。













  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月30日 20:58

手打ちの 天ぷらうどん 美味しかった〜


今日は、うきぐも食堂 さん の夏休み特別企画。
おかよし交流センターで、初めて開店していました。
うどんは手打ち!
天ぷらは揚げたて!


夏休みということもあり、子どもたちいっぱい。
うどんは100食も用意されていました。

解放感あふれる施設は、キッチンも使いやすそう。
大人も子どもたちも、とっても居心地良さそうでした。

地域の食堂 うきぐも食堂は、
毎月第3水曜日に開催しています。
http://tasedaikodomo.boo-log.com/

(株)三五 うどん部さんの手打ちうどんは、
本当に美味しかったです!

うどん部って、いい響き〜。

個人的には、きしめん部 を作りたい♪












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月23日 16:45

本日OPEN!みよし市 おかよし交流センター


みよし市北部の地区拠点
【おかよし交流センター】
開館しました!




オープニングイベントは、
9月8日の 「てんとうむし音楽祭」でも
歌声を披露してくれる

「みよし市少年少女合唱団」の
合唱披露からスタートしました。

こちらの施設内容は、
数年前に、中学生から主婦層、高齢者まで全世代が集って開催した市民ワークショップにて提案が出されました。

バトミントンができる体育館が欲しいという中学生の希望を始め、

グランドピアノ
オープン型の調理室
ドラムセットのある防音室
二階テラスなど

地域の方々の希望が
取り入れられた
ステキな施設になっています。



今後様々な 楽しい仕掛けを作って、
地域の多世代が交流できる場に
なることを、願っています!



午後からは、早速 プロジェクターのお試し上映
をしてみました。

初めてのスタッフさん、
初めて接続する機材、

なかなかうまくいかず、市の職員さんが
説明書を見ながら1時間以上 格闘してくださって、

ついに音が出た時には 大人も子どもたちも
拍手!



てんとうむし音楽祭 当日は
朝の1時間でセッティングしないといけない。

とっても不安だから、
もう一度、お試し上映をしたいね〜。

「ここに来たら誰かに会える」

地域に愛される地区拠点施設になるように、
私たちも大応援したいです。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)