お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2019年07月23日 09:00

森のようちえんてんとうむし、五周年イベント『森のようちえん てんとうむし音楽祭』

カテゴリ:森のようちえん カテゴリ:地元情報

森のようちえんてんとうむしより、五周年イベントのご案内です。

関係者だけでなく
地域の人たちと一緒に、
広く楽しめるように、、
との想いから、初の音楽祭形式にて企画しました。

年齢に関わらず、どなたでも参加できます。

『森のようちえん てんとうむし音楽祭』

内容
・オープニング (うた)
・森のようちえんってどんなとこ? トーク
・ドキュメンタリー映像作品上映 生演奏付き
・ミニコンサート 

・なんでも質問コーナー 


森で遊ぶ子どもたちの生き生きとした様子を ドキュメンタリー映像作品にて 一部上映し、
卒園児と母が『今』の気持ちを作詞作曲をしたオリジナルソングを子供たちの歌声で披露します。

音楽祭に引き続き、2020年度 森のようちえん てんとうむしの説明会も行いますので、興味のある方はご自由にご参加ください。
※飲食できるスペースで行う予定です。

【詳細】

日時:2019年9月8日(日)

時間:10時30分~12時00分(受付10:15~)

場所:おかよし交流センター ホール 
みよし市ひばりヶ丘2丁目1-1 

対象:どなたでも

参加費:一家族500円 (当日お釣りのないよう、お支払いください)

保険:イベント型の保険に加入します。

申し込み:こくちーずhttps://www.kokuchpro.com/event/851f4bf7ac5ba02f3b6926da5cb916c2/

または tentoumushi344@gmail.com
 (会場に空きがある場合は当日参加可能です)


みよし少年少女合唱団のメンバーと一緒に、
「パプリカ」など子どもたちが大好きな歌も
演奏するよ!

みんなでワイワイ、
うたっておどろう!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年07月19日 09:06

全面貸切で遊ぶ! トランポリンパーク「エクストレッチ」


一時帰国中の てんとうむし家族と、学校のお友達も誘って、トランポリンパークを全面貸切!


壁からスポンジプールへ飛び込んたり、
ボール投げてダンクシュートしたり
バランススクーターに乗ったり、
「VALO JAMP」でゲームの中に入り込んでジャンプしたり、
普段は入れないプライベートゾーンの中で、
縄跳びしながらトランポリンしたり、、

2歳から中学生、大人まで
合計32人で90分、よく遊びきった!


通常利用だと、躊躇してしまう金額だけど、
貸切にすれば、個別の会員登録も必要なく、
靴下も自分のものを持ち込み可能。

納得の金額で貸切できました。

小さな子は脳の振動の影響を受けやすいので、
トランポリンは やらずに、ボールプールや
キッズスペースで、遊んだよ。



一時帰国中って、会いたい人がたくさんいるけど、限られた滞在期間にやりたい事たくさんあるし、
体力的にも時間的にもキツキツ。

こうやって、学校や年齢、所属グループにとらわれずに、ごちゃまぜで遊べちゃう場所は、とってもいいね!

スポンジに埋もれて出られなくなってる母を、
中学生男子たちが引っ張り上げてたり、普段なかなか見られない助け合いの光景が見られて、とても良かった。

子ども会の歓送迎イベントや、中学高校の友達と遊ぶのにも、バッチリな貸切場所だと思うー。

貸切だとさらに楽しい!
トランポリンパーク、応援中。

20人くらいから40人くらいまで?
貸切できるそうです。

愛知県東郷町
「エクストレッチ」
https://www.exstretch.jp/


遠くまでトランポリンに行ってた人には、
待ってました!な遊び場です。






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年07月08日 00:03

ART LAB BLUE (アートラボ ブルー) 〜ごちゃまぜ造形活動〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

中学美術教員の声掛けで始まった造形活動。
ART LAB BLUE。

主催者Aちゃんから声をかけてもらって、森のようちえんてんとうむしの園児やOBも6月の開催日に参加しました。

実はAちゃんに会うのは10年ぶりぐらい?
森のようちえんスタート以前に、拠点にしていた施設で、ボディペインティングをしてくれた時からのご縁なんです。

当時の懐かしい写真
http://sorashido.boo-log.com/e435708.html




この日は、美術室と、隣の音楽室も使って
ダイナミックに描いたり、


柔らかい紙ねんどで作品を作ったり、
クレヨンや水彩画を使って描いたり、

みんなそれぞれ。
すごい集中力!

学校に馴染めない子、障がいのある子、
凸凹した特性を持ついろんな年代の子たちが、
当たり前のように、ごちゃまぜに過ごしている空間って、
とっても気楽で、居心地がよくて、気持ちいい!



美術室は終始、満席。
作ったり描くのに疲れたら、みんなの作品を眺めたり、
作品についておしゃべりしたり、あっという間の4時間でした。

Aちゃん、
素晴らしい企画をスタートしてくれて
嬉しいよー!
ART LAB BLUE 最高!



















  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年07月03日 00:03

産前産後に訪問してくれる家事サポート を探したい!


今年のてんとうむし親子組さんは、年の近い兄弟を連れていたり、妊娠中のメンバーが多いので、

急な体調不良で困ったとき、実家を頼れないとき、産前産後のサポート は みんなどうしている?という話題が尽きません。


産前産後は、地元の保育園へ預かりを依頼するのが、メジャーですが、


園が満員で、産前産後預かりの枠がなかったり、

妊娠中のトラブルは急に起きることも多いので、子育て支援課への申し込みが間に合わなかったりする。


さらに、食物アレルギーがあって預かってもらえなかったりすると

本当に途方に暮れて泣きたくなってしまうよね。


そんな時は、民間の団体で活動している方たちが柔軟に対応してくれるよ。
予算の心配が大きいかもしれないけれど、まずは現状をお伝えして相談してみよう。

自分たちが子育てで困った経験を生かして、サポート立ち上げていることが多いから、
きっと、親身になってくださいます。


・家庭訪問型の家事育児支援『りんりん』 日進市
https://nporin.wordpress.com/

・ファミリーサービスクラブ 豊田市
http://toyotasi-family-club.in.coocan.jp/

・産後ドゥーラ 全国
https://www.doulajapan.com/request-doula/

その他、まだまだたくさんありますが、顔がつながっている方たちをご紹介。

事前に、各市町村にある ファミリーサポートにも登録しておくと安心かな。








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年06月30日 11:42

今こそ!噴水のある公園

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~日進市~



噴水での水遊びは、

とっても楽しい。

暑い夏こそ、水遊びがいいと

思うかもしれないけど、

実は、真夏は遊べない。

炎天下の水遊びは、熱中症の危険が大きい。

そして冬は寒くて冷える。



春、秋、梅雨の時期が最適なんだよね!

ここの公園は、

1時間おきに

20分間くらい噴水が出るから、

水着持参で来てる子もいたよ。

愛知県日進市 野方三ツ池公園
http://www.city.nisshin.lg.jp/department/kensetsu/toshi/4/2/5032.html





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年06月11日 20:34

「高嶺公民館カフェ」いよいよ スタート!

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


先日、「高嶺公民館カフェ」 第一回目が開催されました。

てんとうむしの母たちも 朝から片付けまで、ホールスタッフとして4名が参加して、
受付や会場設営片付けなど、活躍しました。

雨天にもかかわらず、会場は、スタートから解散まで、たくさんの人が出たり入ったりしており、広いホールは常にいっぱい!

椅子を追加して、机を追加しながら、
終始、大宴会のような熱気に包まれていました。



予想通りなこともあり、想定外なことも起こり!

次回に向けての難しい課題も、まだまだたくさん残っているけれど、そんなことは全く問題に感じない、この場所。

今の時代に
世代を超えた地域住民が集って、顔を合わせて 話し合う場があることが、どれだけ貴重なことなのか 
地域の中で、大なり小なり活動をしている人たちは みんな知っています。

80歳を超えて、この事業をやろうと言い出してくださった主催者の女性Hさんの覚悟と勇気に、

頭の下がる思いです。











  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月09日 17:11

「親だけモーニング会」

カテゴリ:地元情報


毎日のように会っていても、
活動中は、なかなかゆっくり話す機会がないもの。

時にはゆっくりモーニングしながら あれこれおしゃべりするのも大切な時間。
この日はスタッフNちゃんと刈谷市内のおうちカフェ。

翌週は園児母と。
そして、その翌日は、親子組さんも一緒に

「親だけモーニング会」をしました。

相手を知るには、実際に会って、
直接話してみることが、すごく大事。

一見、子育ても家事も、完璧にこなしているように見える先輩ママも、
よく聞いてみると、みんな悩みながら、同じ道をたどってきている。

子育てには正解がないから、次から次へと悩んでしまうけれど、
みんなの想いや、価値観を聞いてみると、

なーんだ!
みんな一緒!

って、視界が晴れる。

悩んでいるのは自分だけじゃないんだって気がつくだけで、
解決する悩みもある。

子育て真っ最中の母から、一人の女性に戻る時間があると
冷静になれるよね。

親だけモーニング会、またやろうね!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月08日 08:20

古民家カフェ「ひだまり」ランチ視察会

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~カテゴリ:多世代交流カフェ


市のスタートアップ助成金が決定した 地域団体のスタッフさんと共に、

豊田市南部の古民家カフェ
「多世代交流サロン ひだまり 」へ、8人で視察に。

7年前、立ち上げ当初から今までの変遷や、
多世代が集う仕掛け、工夫を 3名のひだまりスタッフさんより伺いました。


いよいよみよし市でも多世代交流カフェが
始まります!

代表のHさんは、83歳。
スタッフの皆さんも元気はつらつ。

今後、時間をかけて
森のようちえんメンバー世代と、
子育て一段落世代、そして高齢者世代を
繋ぐ工夫を学んでいきます。



「多世代交流サロン ひだまり」の雰囲気、
とっても好きです。


日本家屋の縁側は、落ち着くね。

https://m.facebook.com/%E5%A4%9A%E4%B8%96%E4%BB%A3%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3-%E3%81%B2%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%8A-234189276788625/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月03日 07:48

IKEA(イケア)のハンモック いい感じ

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報〜長久手市〜
活字中毒の長男が愛用しているのがIKEAで買ったハンモック。


友達の家で、子ども新聞読んでたり、


公園の裏山でも、そら豆のように包まれながら
ゆらゆら読んでる。

子どもが1人で取り外しできるワンタッチのカラビナが、ポイント高い!

取り出しから片付けまで、1人でできる仕組みになっていて、


こんなに小さくなるから車にポン。


ふらりと立ち寄った IKEA(イケア)で購入。
2990円。という金額に納得。


北欧の暮らしは家族で余暇をゆったりと楽しむ。
そんな中から生まれたIKEAの商品は、娯楽グッズや、アウトドアグッズが使いやすいね!

ハンモックの
最大荷重120キロ。

身長185センチのパパも、恐る恐る乗って、
ゆらゆらしてたけど、破れそうだー。。




















  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年04月27日 07:20

噴水で水遊び 〜刈谷ハイウエイオアシス〜

カテゴリ:地元情報
暑い日は
噴水広場が盛り上がる。


このあたりで、もっとも来場者が多い 遊びスポットが、ここ。

某有名アミューズメントパークより 多いんだってね。



全世代が楽しめる場所が敷地内に点在しているのが、人気の秘密かな。



高速を利用しない人も、遊びに行けるし、
待ち合わせするのにもすごく便利!

週末は駐車場が混むので
地元民は平日に行きます。

授乳室は広くて清潔で、
お湯のサービスも整っていて、
赤ちゃん連れにも安心です。












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)