お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2019年08月18日 00:01

実家にいるような お宿 『ちんちゃん亭』 

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~カテゴリ:外遊び仲間
長野からの帰り道、153号からちょっと寄り道して、豊田市旭地区の 「ちんちゃん亭」 
へ。

多治見 にある森のようちえん 森のわらべ 園長 浅井ともちゃんが「『ガクえみを囲むBBQ』に行くよーおいでー」と、声をかけてくれて、今日なら行けそう!と、急遽参加させてもらいました。

「ちんちゃん亭」のオーナー は、
自然と共に生きることを大切にしつつ、
ピンときた面白いこといろいろやってる女将
けーちんと、
地元の豊田市旭地区を愛してやまない日本男児 けーちゃん ご夫妻。
そして、ネコのサバと、犬も2匹。

子連れで参加して、こんなにゆったりできるのは、
それも全てオーナーご夫妻が、あったか〜い雰囲気を醸し出してくれているおかげ。

みんなが、自分の子みたいに、
お互いさまで過ごせるお宿で、
久〜しぶりに 顔を合わせたみんなと
ゆっくり話せて、贅沢な夜でした。

ちんちゃん亭は、
田舎のおばあちゃんちにいるみたいな居心地の良さで、とっても落ち着くね♪

HPこちら
https://tinchantei.eyado.net/

地図で見ると、道があるようなないような感じで、少々不安になるけれど、到着してしまえば、ひらけた集落で安心して遊べる場所!

山の斜面にロープがかかってたり、ブランコが作ってあるから、昼間子どもたちは、ひたすらそのへんの山で遊んでたよ。




~ちんちゃん亭への行き方~

「とよた市街地方面から向かうなら、榊原温泉経由」がおススメー!

今回、長野からの帰り道だったので、
153号から細い山道を鋭角に曲がって登って行ったら道幅が狭くてドキドキでした。

盛り上がりすぎて、帰るころには
日がとっぷりと暮れてしまったので、

森仲間のJさんに先導してもらい、
19号を経由して帰ったら、、
こちらはとっても広くてきれいな道でしたー!

榊原温泉方面からの19号ルートなら、
運転が心配な人も大丈夫!

けーちんけーちゃん、久しぶりに会えた森仲間のみんな、子どもたちと遊んでくれた皆さんありがとうー!

泊まって帰りたかったよぉー!




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月14日 00:04

~「かき氷」に集う~ 子どもカフェ 多世代カフェ

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~カテゴリ:多世代交流カフェ




今月は、

150食分のかき氷の用意された 地域カフェ「高嶺公民館カフェ」
老人会の定例会と日程が重なったため60人を超える参加者で大賑わいでした。


地域のお年寄りと、子どもたちと、みんなワイワイおしゃべりして、
かき氷を食べて、お昼の時間になると、ご飯とお味噌汁とお漬物。

主催のHさんも、おばちゃんたちも、よく動く!
社協の職員さんも娘さんと一緒に来ていたり、
どこの誰かよくわからないけど、紙飛行機を折って、こどもたちと飛ばしていたり、
ごちゃまぜ感が、とてもいい感じ。



翌日は、こどもたちに公民館を開放して、「かき氷 子どもカフェ」バージョンを開催しました。
遠慮せず食べられるように、氷は家から持ち寄って。

みんな上手にお皿を回して 「山盛りかき氷」 を作ってたね~。

子どもカフェは、小学生も広いホールを走り回って遊ぶから、
母たちは、大声じゃないと会話ができない!!
同じ場所だけれど、集う年齢で、落ち着き感がかなり違うわー。

区長さんや市議さんたちも、一人の地域住民となって、
定期的におしゃべりできる居場所って、とってもいい。

子どもカフェも、定期開催していきたいね。


★ てんとうむし音楽祭  こくチーズ 申し込み受付中

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月13日 14:55

歌っておどろうー! 「こどもといっしょにmusic 夏休み特別スペシャル 決定!」

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


こどもといっしょにmusic 夏休み特別スペシャル !

いつもは豊田市駅前で開催してるけど、夏休みだし、子どもたちだけで自転車でも来れる場所でやろう!ということで交流館開催です!

チラシは
てんとうむしのOB母ちゃん Aちゃんの手描き。

クピパトリオは、てんとうむしの入園式卒園式などを盛り上げに来てくれてます。

てんとうむし応援団であり、大切な演奏仲間。
似顔絵が夏野菜になってるー(笑)

いつもの場所を飛び出して、地域の中での初開催!小学生以上は子どもたちだけで参加OK‍♀️
歌っておどって、発散しよう!

場所・豊田市 若林交流館 大会議室

日時・2019年8月28日水曜日

時間・10時00分〜10時45分

出演・クピパトリオ
クラリネット岡林和歌
ピアノ白神由美子
パーカッションギヨルギエウ美郷


入場料・大人700円、小学生500円、園児300円 3歳以下無料
※園児以下は保護者同伴でお願いします。

曲目・
黒猫のタンゴ、情熱大陸、パプリカ 他
〜めちゃくちゃダンスタイムもやっちゃうよー!〜

申し込み・不要
※当日会場へ直接お越しください。
※ご入場は先着順とします。満員になりましたら、ご入場をお断りする可能性もあります。どうぞご了承ください。

主催 ・音楽企画ピアチェーレ

問い合わせ先
oyako2009@gmail.com
090-3569-4914(岩城)  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月13日 00:02

真珠 取り出し 体験したよ

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~名古屋市~
この日は名古屋港水族館へ。



中へ入ると、次男の目に飛び込んできたのは、真珠取り出し体験できますという看板。

『あれ!ばあちゃんが話してたやつ!やりたいやりたい!』

と、大騒ぎ。

現在名古屋市に一人暮らししている義祖母は、伊勢の漁師町に生まれ育った人。

「真珠がとれるのはアコヤ貝。 真珠の入っている貝の貝柱は、『真珠ホタテ』といって、とてもおいしいんだけど、
漁師町の人たちで食べちゃうから、市場には出回らないよ」

と、何度も聞いてきた。

取り出したら、幻の味が食べられると思ったのかもしれない。



ナイフ大好きな次男。
ササっと器用にナイフを使って貝を開いて、あっという間に、真珠を見つけて
「あったー!大きいー!」と、大喜び。



真珠は一つ一つ形が違うので、販売の場合は削ってきれいに加工するのだけれど、
次男は、そのままがいい!
と、プチプチと小さい真珠がくっついたそのままの形で ネックレスに加工してもらいました。

首に下げてもらって、『ママも一緒に使おうねー』

と最初は、上機嫌だったけれど、その数分後には
「首がかゆいから、もういい。女のひとは、こんな、かゆいのを よくずっとつけていられるねー」

確かに(笑)


水族館のイベントは期間限定だけれど、三重に行けばいつでもできて、旅行者に人気だそうです。
養殖真珠取り出し体験で、地域おこし応援!

http://miekensinju.com/?page_id=703



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月12日 00:01

川の水が!あったかい〜王滝渓谷〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~

今年初。
地元民、定番の遊び場、王滝渓谷へ行ってみた。

川の水がぬるま湯で、びっくりー!
こんなに温められるんだね。

おかげで?

長男は延々と、天然ウォータースライダーを愉しみ

次男は 岩からの飛び込みを繰り返していた。
やっと飛ぶ勇気が出て、初成功したのが嬉しかったのか、
顔を水面で打ったり 耳が痛ーいと言いながら、何度も何度も飛んでいたね。

「飛び込み岩 」は、こんな感じ。
http://sorashido.boo-log.com/e411495.html



王滝渓谷は駐車場が混むから、
3時半くらいに到着するように行く。

この時間になってもまだ川は混んでいるけど
車は止められる。

3時間も遊べば十分。


※この場所は、迷いやすい。
松平の橋を渡ったら、「右折」して、
松平中学校方面を目指してね。

過去の王滝渓谷記事はこちら。
http://sorashido.boo-log.com/e416588.html

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月10日 12:50

おかよし交流センター 内覧会に行ってきました!

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

8月10日
念願の みよし市北部地区拠点施設の内覧会へ
行ってきましたー。


ホールはバトミントンなどで使用できる体育館に、可動式の舞台。
新品のグランドピアノも入りました!

楽器はたくさん弾き込むことで、だんだん
鳴るようになるものなので、この先、
どんどん活用されるといいなと思います。


屋上ウッドデッキは暑くて出られなかった。。
パラソル設置してほしいなぁ。


一階、二階のロビーでは飲食できます。
中高生の勉強にも使えるかな?


和室もあるけれど、親子ヨガなどには狭そう。
障子は和紙ではないので安心。


二階には講座室と会議室があります。
体を動かす講座はここを利用かな?


✴︎9月8日にこちらのホールを使用して 開催する「 てんとうむし音楽祭 」のイメージがつかめてきました!

参加申し込み こくちーずはこちら。
https://www.kokuchpro.com/event/851f4bf7ac5ba02f3b6926da5cb916c2

チラシ


詳細はこちらのブログにて
http://sorashido.boo-log.com/e489347.html







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月10日 00:01

8月26日月曜 サンクトペテルブルク 国立舞台サーカス 〜東郷町〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~

今、ロシアから来日している サンクトペテルブルクの国立舞台サーカス団が、東郷町にもやってくるよ!

https://www.e-meitetsu.com/mds/hall/event/sankutopetele-2019-08-26/

遠くまで行くのは大変だけど、
家族の時間を楽しみたい人にオススメ。

全指定席。

直接 東郷町民会館の事務所へ購入しに行くか、

電話予約して座席を確保してから、
一週間以内に窓口へ。

まだ席はたくさんあるようです。







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月07日 00:03

ART LAB BLUE ごちゃまぜアート活動

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

いろんな特性を持った子どもたちが
ワイワイする教室の中で
1年生のFちゃんが黙々と描いていた。


隣で妹が
私のキャンバスはここ!とばかりに、
手に色を塗っている。


絵は描かないけど、絵の具を紙粘土に練りこんで
作品作りに夢中になる子もいる。


今回は幅が広くて
2歳から20歳まで様々な障がいのある子や、学校へ行っていない子、健常児たちがごちゃごちゃに参加していた。

知的な障がいのある子と関わりに慣れていない健常児から大人たちへ、率直な質問が飛んでくる。

「ねぇ、わあわあ何を言ってるかわからない」

「どうして僕の粘土を勝手に持っていくの?」


『○○ちゃんは○○ちゃんだから。楽しくお話しているんだよ。黙って取っていったんじゃなくて、みんなみたいにお話するのが難しいんよ』

その場その場で、返事をしてみたものの、

大人たちにも、障がいを持っている子たちと関わる経験がもっともっと必要だなと感じました。

毎回、子どもたちの関わりの様子から
大人たちが、いっぱい学ばせてもらってます。


8月の開催も楽しみ〜。








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年08月06日 00:01

OPEN!アルパカに会えるバルーンショップ『アルパカ・パカ』

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~日進市~

愛知牧場の 表通り沿いにある あいぼくカフェが閉店し、しばらくして新しい看板ができた頃から、

いったいどういうこと?と、ママたちの話題になっていた場所。

アルパカに会えるバルーンショップ『アルパカ・パカ』

6月21日にオープンしていました。

オーナーさんがバルーンアーティストであり、
アルパカ好きな方なんですね!

カフェもあり、アルパカ2頭とも触れ合えて、
バルーンで遊べる空間もありました。


柵の外から、1カプセル100円で餌を購入して
餌やりもできます。


中はバルーンでいっぱい。
だけどその場で気軽に買えるものは特にない感じ。。



いい場所だけに、
ゆっくりお茶するスペースがなくなったのは
残念だなー。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年07月23日 09:00

森のようちえんてんとうむし、五周年イベント『森のようちえん てんとうむし音楽祭』

カテゴリ:森のようちえん カテゴリ:地元情報

森のようちえんてんとうむしより、五周年イベントのご案内です。

関係者だけでなく
地域の人たちと一緒に、
広く楽しめるように、、
との想いから、初の音楽祭形式にて企画しました。

年齢に関わらず、どなたでも参加できます。

『森のようちえん てんとうむし音楽祭』

内容
・オープニング (うた)
・森のようちえんってどんなとこ? トーク
・ドキュメンタリー映像作品上映 生演奏付き
・ミニコンサート 

・なんでも質問コーナー 


森で遊ぶ子どもたちの生き生きとした様子を ドキュメンタリー映像作品にて 一部上映し、
卒園児と母が『今』の気持ちを作詞作曲をしたオリジナルソングを子供たちの歌声で披露します。

音楽祭に引き続き、2020年度 森のようちえん てんとうむしの説明会も行いますので、興味のある方はご自由にご参加ください。
※飲食できるスペースで行う予定です。

【詳細】

日時:2019年9月8日(日)

時間:10時30分~12時00分(受付10:15~)

場所:おかよし交流センター ホール 
みよし市ひばりヶ丘2丁目1-1 

対象:どなたでも

参加費:一家族500円 (当日お釣りのないよう、お支払いください)

保険:イベント型の保険に加入します。

申し込み:こくちーずhttps://www.kokuchpro.com/event/851f4bf7ac5ba02f3b6926da5cb916c2/

または tentoumushi344@gmail.com
 (会場に空きがある場合は当日参加可能です)


みよし少年少女合唱団のメンバーと一緒に、
「パプリカ」など子どもたちが大好きな歌も
演奏するよ!

みんなでワイワイ、
うたっておどろう!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)