お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年11月04日 07:42

森のようちえん全国フォーラム2017

年に一度のフォーラムが始まりました。
参加者500〜600人!

持ち帰って、仲間たちに内容をシェアできるように、メモメモしながら、参加しています。



限定の記念冊子も手に入れました!
このフォーラム期間中に読み切りたいのだけど、素晴らしくて、
なかなか読みきれない〜。




ここまで、森のようちえんを牽引してきてくださった方々の熱い想いを直接お聞きし、冊子を読み、全国の仲間たちと
未来を語る三日間。


どうして自分は森を選んだのか?

と、問われても、
一言ではとても言いあらわせない。

さて今日も、全国から集まっている仲間たちと話してみよう。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月27日 17:38

2017『森のようちえん全国交流フォーラム』





来週11月3日から5日は 2017年度『森のようちえん全国交流フォーラム』

同じ方向性を持つ仲間と集う、年に一度の祭典です。

豪華な講師陣から、たくさんの刺激をもらって

愛知の仲間たちとシェアできたらいいなと思っています。


森のようちえん全国ネットワークのHP内 『森のようちえん宣言』、すごく好き。
http://morinoyouchien.org/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月25日 07:37

『まちなか こたつ サロン』

10月14日土曜日に みよし市カリヨンハウス多目的室にて 多世代こども食堂主催の まちづくり講演会が開催されました。

ファシリテーターは あちこちひっぱりだこの 加藤武士さん。
今回も素晴らしい時間でした!


長年、地域のまちづくり事業に関わっていらっしゃり、
たくさんの事例を見せてくださいましたが、
その中のひとつが、犬山市の『まちなかこたつサロン』!

これいい!!


地域の人と集うために、火を使える場所が欲しい!と市内をあちこち探してきたけれど、
火じゃなくても、あったかければいいのか!と目からうろこでした。
まだまだ頭が固いなぁ。。



~今回の講演の キーワード ~

『必要なのは 正しさではなく オトク感』

やらされ感でやるんじゃなくて、自分からやりたい!と思うような魅力があれば、
地域活動は盛り上がる。



★今回の講演会を みよし多世代 こども食堂『うきぐも食堂』主催。

うきぐも食堂の プレオープンは、11月22日水曜日の夕方から。
みよしと浄水の境あたりにある『旭の家』です!
要事前予約。

http://tasedaikodomo.boo-log.com/

チラシはこちらのブログに貼ってあるよ!
地域のお母さんたちが頑張っています。
口コミ応援よろしくねー!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月02日 07:02

あいち自然保育 大交流会

一晩経って、昨日の盛会な会場の様子を思い出しているところ。。


昨日は、あいち森のようちえんネットワークの仲間や、岐阜、三重、滋賀県など、愛知近郊の森仲間たちと久々に会えた日。



会場内には、主催団体 森のたまごのお母さんたちの手作り作品が至るところに設置されていて、
とてもほんわかした雰囲気を創り出していました。



午前はワールドカフェ。
午後は講演会。



興味はあるけれど来れなかった人のために、サテライト中継をしたかったくらい。

さて、昨日の興奮と感動が冷めないうちに、今日はみんなでシェア会です。
顔を合わせて話すのが好き。

誰でも来てね(^^)

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月01日 20:44

サイコーでした! 横浜『りんごの木』 青山誠さんの講演会!

今日は園児母、スタッフ総出で、こちらの講演会に参加してきました。
主催はお隣の森のようちえん『野外保育 とよた 森のたまご』さん。


終始、とってもあったかい空気が流れていて、午前のワールドカフェは、大盛り上がり。
午後の青くん講演は、落語を聞いているような面白さ。

いやー、よかった。

あおくんが、こどもに愛されるのがよくわかりました。


~あおくんとのお話で、残っていること ~ を少しだけ。。

【こどもは大人の余白で遊ぶんですよ】
⇒親の気配を感じながら遊ぶ。
大人がいる空間で、でも大人は仕事など他の用事をしている空間。
遊びに口は出されないけれど、いざという時には大人がいる場所が、こどもは心地いい。


【大人はすぐに整理したがるから、、】
⇒じゃあこうしようか。待てない大人たち。自分の望ましい成果を子供たちに求めてしまっている。


【学校が苦しい子は、何が苦しいかというと、『選べないから苦しい』】


まだまだいっぱいキーワードが。

全然消化しきれていないから、明日都合の合う仲間たち数人と、振り返りのシェア会をやることに♪
メンバーとあれこれ話をして、そこからまた広がっていくのが楽しみです♪

もりたまメンバーのみなさん、ここまでの準備、大変だったと思います。
託児スタッフさん、こどもたちが居心地のいい空間を作ってくださって、本当にありがとうございました!

りんごの木HP
http://ringono-ki.org/top.htm  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年09月17日 07:45

10月1日日曜日 青山誠さん講演会



10月1日日曜日森のたまご主催 山誠さんの講演会、の打ち合わせをしてきました。

申し込みまだの方、オススメです。
託児もあります!

会場は保見駅の近くで、
駐車場も、しっかりあります!

詳しくは、森のたまごblogを見てね。
http://blog.goo.ne.jp/morinotamago2010/e/0c1cd9272dad129e2c88bf61eda1bb2a  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年09月11日 07:44

森のようちえん全国フォーラム2017



年に一度開催される全国フォーラム、今年は開催地が東京なので、1000人規模の大きなフォ〜ラムになりそうです。

私は三年前の神奈川フォーラムに参加しましたが、
会場は終始熱気に包まれていました。

森のようちえん関係者だけでなく、
研修に来たという認可園の保育士、
なんか興味があって、、という一般の方、
農業林業の方、
自然体験活動をされている方など、
いろいろな方が参加していて、異業種交流会のような雰囲気。

子育て世代以外の方達が、森のようちえんに関心を寄せていることを実感し
とっても刺激を受けました。

この三年で、森のようちえん事情もかなり変わりました。

認可、認証制度ができたり、行政から補助金が出る県もあります。

愛知もそれに続きたいなあ。
という願いを込めて、

あいち森のようちえんネットワークのマップを携えて、新しい出会いを楽しんできます!

マップはこちらで見られます。工事中のHPですが、、。
https://tentoumushi344.jimdo.com/入園案内/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年08月27日 08:34

豊田市『運営たまカフェ』 連続開催中!  

~『運営たまカフェ』へ遊びに来ませんか?~

2017年春から、お隣の森のようちえん仲間 野外保育とよた森のたまごが、運営についてのノウハウを話し合う『運営たまカフェ』を連続開催しています。





次回は2017年9月4日月曜日。



豊田市駅前、松坂屋の館内にある市民活動センター にて 開催されます。
子連れもちろんOK。
スタッフも子連れです。

7月に開催された『運営たまカフェ』の新聞記事はこちらです。


てんとうむし代表も、オブザーバーとして参加していますので、一度どんな感じかのぞきに来てくださいね。


自宅の近くにもあるのかなぁ。。
と、気になった人はこちらで全国の森のようちえんが検索できます。

※森のようちえん全国ネットワークHP
http://morinoyouchien.org/map
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月09日 09:07

「外遊びが能力を最大限に発揮する」 後半 5~8頁

後半です。

~コラム8頁より~
遊びで身につく3つの力
●大事な場面で集中する力
●限界に挑戦しようとする力
●自分で自分を育てる力


5頁

6頁

7頁

8頁


以上、PHP2012年5月号より  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年07月08日 21:10

「外遊びが能力を最大限に発揮する」 前半 1~4頁

昨年、天野秀昭さんの講座で配っていただいた資料を、シェアします。
長年こどもの遊びに携わっていらっしゃる天野さんの言葉は、説得力があります。

「外遊びが能力を最大限に発揮する」
1頁

2頁

3頁

4頁


後半に続く
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)