お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年04月30日 00:03

ゴールは愛知牧場トンネル滑り台



知る人ぞ知る この場所は、子どもたちの、大のお気に入りスポット。

ここが4月の年長さんの 冒険旅ゴール地点。

四月、初めての年長活動日は、30分もあれば十分到着できる距離を 約2時間の珍道中!

。。。。。。。。。。。。
当番ノート より

年長さん、電車で愛知牧場へ。
Fちゃんが駅の窓口で子ども1人分の切符を買い、改札内へ入ると、すーっと2番乗り場(赤池方面)へ。

「こっちでいいかな?わかんないときはどうする?」と聞くと、

年長A「♪どーちーどーちーどーちーらーにーしーよーうーかーな、、、」

“なるほど~”。

偶然合っていたホームへ出ると電車到着まであと5分ほど。

F「おそいね~」
A「おねぼうでんしゃだね~」
H「おりるえき なんだった?年長ノートみせて」。

しっかり者のHちゃん。

予定の駅で改札を出ると、すぐに地図を見つけ道を確認。
いざ出発!

A隊長のもと、日陰ごとに休憩して進む。住宅街をぐるっとしてやっと橋を渡ったのは、電車を降りて40分後。
まだ駅だぁ。。。と思っている保育スタッフの横で

「どんどんちかづいてるね!」と盛り上がる年長さんたち。

到着!

年中R「おそかったね」

年長F「でんしゃにのってあるいてきたんだよ!」


4月、初めての冒険旅を終えた年長さんたちは、
トンネル滑り台を一緒に滑ったり、家族ごっこを仕切ったり、団結しているなぁと感じました。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月10日 00:02

おさんぽカフェ 東郷町のおススメカフェ

春になると、こういうテラスのあるカフェが楽しいですよね。
住宅街の奥の、行き止まりにある「おさんぽカフェ」

焼き立ての石窯ピザがいただけて、
持ち帰りもできます。


こちらのあしすと村は、デイサービスなども同じ敷地内にあり、いろんな人が出入りするコミュニティです。

モーニングは八時からスタートしていて、テラス席なら犬も一緒にくつろげるのがいいね。



3年前のオープン当初、2階の保育所を見学しましたが、
木に囲まれていて、トイレや壁も子供たちが使いやすいようになっていて、
のぞき窓や、ボルタリングなど、あちこち楽しめるような工夫されていて、とってもワクワクしました!


ランチにきているおばあちゃんおじいちゃんたちがのんびりポカポカ~。


久しぶりに伺ったら、時間貸しの多目的スペースができていました。
キッチンや、プロジェクターもありましたよ。

ちょっとした上映会を検討中なので、今回の目的は、ここの見学でした。
スタッフさん、親身になって相談に乗ってくださってありがとうございました。

おさんぽかふぇ
http://www.assist-co.jp/coffeeshop.html
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月28日 00:02

愛知牧場のジェラート



愛知牧場といえば、濃厚なソフトクリームですが、

私はジェラートが好きです。

いろんな味がありますよ。

..........................................

来年度、牧場という場のご縁から、新しいご縁が広がるといいな。

という願いを込めて、てんとうむし園児全員、愛知牧場の年間パスポートを持ちました。


地域応援。

活動応援。

動物と人。

人と人。

つながりが、つながりを呼んでいく。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年02月12日 00:02

安心の手作りクッキー 1袋100円

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~
ちょっとしたプレゼントやお土産に購入させていただいているのが、
『またどうぞ』のクッキー。


どれでも一袋100円。
子どものおやつにも、ちょうどいいサイズ。


こちらのお店は、東郷町にある無農薬自然栽培『ノーマ農園』の畑仲間でもある金曜グループさんが 
経営されています。

ノーマを管理されているYさん、もともとは大手パン屋さんに勤務されていた方ですが
Yさんも

『おやつを買うならこういうところがいいよ!大企業と違って価格競争しなくていいから、安心な材料を使っている』
と、おススメしてくださいます。



『またどうぞ』は、パレマルシェ&アオキスーパーの向かいに店舗がありますよ。

こちらで、『キッチンなかよし』のお弁当も注文できます。


東郷町ふるさと納税のお品にもなっています。
https://www.town.aichi-togo.lg.jp/sozai/zaisei/chousei/kifu/henreihin/matadouzonoyakigashi.html  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月23日 14:45

『いこまいカフェ』 ~東郷町いこまい館は月曜も開館 ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~

行政関係の施設が休館する月曜日は、
子連れで行く場所に困りますよね。

そんな時は、東郷町の『いこまい館』がおススメ!

ここは施設内に飲食スペースがあり、カフェもあります。



一階のお店『いこまいカフェ』は、店内で食べてもいいし、
手作りのお持ち帰りメニューもたくさんあります。

お弁当のほかにも、サンドイッチや、コロッケなども!

子連れに、やさしいお店です。

いこまい館一階ロビーの、靴を脱いでくつろげる 親子のためのスペースはすごくいい!

他の施設にも、ぜひ設置してほしいと思います。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月20日 08:35

もっと 児童館に行こう! ~東郷町で遊ぶ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~
東郷町 いこまい館が混んでいたので、お隣の児童館へ移動したら、
こちらは貸し切りでした。


東郷町の児童館は、スタッフさんの人数も充実していて、
未就園児が所属する ちびっこクラブがあって、とても活気があります。
しかも!!

12時~13時まで 飲食OK!




お庭も広くて、砂場に屋根もあったので、雨でも、雨だからこそ、外遊び!をさせてもらって大喜びでした。

久しぶりに、『砂山トンネル』を作りました!
トンネルの中で、握手する あの感覚は、一生残ります♪


。。。。。。。。。。
みよし市にも児童館はあります。

でも、残念ながら、、行ってみないと開いているかどうかわからないというのが現状です。

この日も、大雨で活動場所を みよし市内の児童館に変更しよう電話したが繋がらず、
子育て支援課へ電話したら、『開いていると思いますけれど、、』と言われて、行ってみたら閉まっており。。

再度、こどもを乗せて、移動しました。
行ったけれど開いていない。というのは、小さな子連れの母には、キビシイです。。

後日、市役所へ出向き、
せめて、児童館を管轄している子育て支援課で、市内の児童館開館日を把握できるように、お願いしてきました。

みよし市内には、誰もいない児童館がたくさんあり、本当にもったいないです。
児童館に、活気を取り戻したいなぁ。


『児童館は、小学生しかいないイメージだけれど、小学生じゃなくてもOK。 未就学児親子も遊べます♪』  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月14日 07:17

本屋で読書しながらカフェタイム! 『カフェベーカリー ナギ―』

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~
大好きな大好きな、ラクダ書店東郷店内のベーカリーカフェが、新装オープン!

分煙から、全席禁煙になったのね!

本屋さんの入り口から、ずらーっと奥へ、一人用の席が並び、


素敵な文房具も増えました!ちょっとしたプレゼントを買いに来るのにいいね♪



奥には、子連れに嬉しいソファ席や、ペットが同伴できそうなテラス席もできていました。
購入前の本をここに持ち込んで、座って試し読みできるのが最高に幸せ。


今までも、ちょっと時間があると、ラクダ書店に出没していたけれど、今後ますます長居しそう!


スープなどのランチメニューも増えたみたいですよ!

『カフェベーカリー ナギ―』
https://tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23004628/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月10日 16:06

水遊びおでかけスポット 涼松公園 ~東郷町~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~
今日は暑かった~!

こどもたちは、活動場所の池に服のままジャボン!
気持ちはわかる。。

さて、東郷町におもしろい公園があります。


名古屋市との市境にほど近い場所にある 『涼松せせらぎの道』

愛知用水の上にできた公園で、じゃぶじゃぶ遊べる。
ポンプや水車があって(壊れてるのも多いけど、、)


広ーい砂場と遊具もある。


住宅街の中にある、地元住民向けの公園だけれど、
白土コミュニティセンターの隣に、涼松せせらぎの道専用の駐車場もあるよ。

東屋はあるけれど小さくて、炎天下の公園なので、夏は暑くて長時間は遊べないけれど、
日差しが弱まった今の時期や春先の水遊びには、とってもいいと思う!

分かりにくい場所だけれど、探してみてねー。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年09月30日 16:54

カフェベーカリー「ナギ―」 本日リニューアルオープン。

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~
大好きなお店の リニューアルオープン、今日だった!

ラクダ書店東郷店内の カフェベーカリー「ナギ―」。
ドイツパンのお店です。


少し前から、店内が少しずつ改装工事に入っていて、
店内が布で覆われて不思議な本屋さんになっていました。



こちらのカフェは、店内にある本を未購入のまま持って入れます!

コーヒー飲みながら読書。
読み終わったら、また次の本を持ってきて読書。

親子で一緒に読書していると、いつの間にか数時間が経つこともしばしば。

書店を歩きながら、自分がふと手に取った本によって、
今、自分が何を考えているのか、何に興味を持ち、
何に注目しているのかが分かるので、 
本を買うときは、ネットではなく、書店購入派。


家族に、

『もし私が家出したら、らくだ書店を探してね』

って冗談で言っているほど、暇さえあれば、ふらりと出没している大好きな場所。

ラクダ書店 東郷店 カフェベーカリー 『ナギ―』
http://www.rakuda.ne.jp/nagie
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年09月28日 15:30

車好きにはたまらない!美味しくて楽しい「プラネットカフェ」 ~東郷町~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~


153沿いに、ダイエーハイパーマート跡地にできた輸入車専門店「オートプラネット」があります。
ここは屋外?と思ってしまうほど広い店内。

店内に入っているおススメのカフェ 「プラネットカフェ」をご紹介。


こちらのカフェレストランは、とっても子供にやさしいんです。
子ども用の椅子もあり、すぐ隣がトイレで、店内にミニカー台が置いてあって、輸入玩具SIKUで遊べる。

車を見る目的じゃなくてもレストランに入れるし、普通に女子会、ママ会の貸切などでも使われています。


秋のデザートプレートはハロウィン仕様。


ここに行けば、ありとあらゆる輸入車に出会えるから、
車好きな友達と一緒にここへ出かけると、なかなか終わらない。。

店内はかなり広く、一緒に歩くと疲れるから、車に興味のない待ち組はカフェでのんびり。
ここなら何時間でも待てそう♪




久しぶりに来たら、こどものための車も設置されていました!!

本物のMINIを、こどもたちのプレイスペースとして開放してしまうとは、、ビックリ。
さらに、奥の仕切られたキッズスペースにも、滑り台などがあり、すぐ横がトイレ。



車好きのこどもたちや、週末に、子どもとどこへ行こうかなぁと悩んでいる車好きのパパに、是非行ってみてほしいお店です!

オートプラネット名古屋 『プラネットカフェ』
http://www.auto-planet.jp/planetcafe/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)