お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年12月30日 07:06

アヒージョをいただけるお店発見! 「びんび屋」 ~みよし市 おススメスポット その31~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~



現小学生母と、新一年生のお母さんたちとの、顔合わせの会。

先輩お母さんが、予約を入れてくれたお店は、少し前まで焼肉屋さんだったテナント。

看板が変わったのは知っていたけれど、まさかみよし市内で、アヒージョを食べられるお店があったとは!!!

こちらの「びんび屋」さん。

今までは夜だけ営業されていたそうですが、先月からランチを始めたようです。

食後に、ガトーショコラを進めてくださって、みんなでいただきました。

机の席しかありませんが、ベビーカーで来ていたお母さんも、過ごしやすそうでしたよ。

裏に広い駐車場があります。

三好丘周辺はお店が本当にないけれど、

ここなら、なんとか歩いて飲みに来れるねー。とお母さんたち。


食べログはこちら 
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23053097/


探してみてね!


★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは tentoumushi344@gmail.com  にてお待ちしています。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月22日 07:54

市役所内に 市民も飲食できる場所がある! ~みよし市のおススメスポット その30 ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
子どもを連れて外出していると、ちょっと食べたり、着替えたりすることが頻繁になります。

いい季節の時は、公園などでピクニックできるけれど、
この時期は、お弁当やおやつを食べる場所に、とっても困りますね。

そんな時、、こちらのお部屋をおススメします!


市役所内にあって、椅子席と、座敷もあります。



市役所三階、エレベータ降りてすぐの 「食堂・福利厚生室」。

省エネ徹底。
誰もいない時は電気も消えてます。




12時~13時は、職員のお昼タイムで満席になりますが、
それ以外の時間は、ふらりと行って自由に使えます。(行政の方にも確認済み)


室内でゆっくりできるところってなかなかなくて、
しょうがなく、飲食も、授乳も、おむつ交換も、狭い車内で済ませている人も、とっても多いのが現実。


そういえば、今月のTENITEOも、室内で飲食できる場所特集でしたね~。
需要多し!ということです。

例えば、お店の一角などに、机といすを置いて「ちょっと休憩していってくださいね」ゾーンを作ってくださると、
母たちの居場所にもなるし、本当にありがたいのです。


子育て中の母だけじゃなく、お散歩しているおじいちゃんおばあちゃんたち、障がいを持っている方、どんな層の方にとっても、
休憩ゾーンは、嬉しいです。

こちらのお部屋で、手仕事サークルとか始めたら、
いろんな年齢層の人が集って、行政の職員さんもリフレッシュできて、活気づきそうだけど、、♪
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月08日 07:37

児童館は小学生だけじゃない! ~みよし市おすすめスポット その 29 ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
児童館、行ったことありますか?



旧三好地区には各行政区に一つの児童館があります。

ボール遊びなどができるホールと、読書や塗り絵などの静かに遊ぶスペースがあり、
おもちゃは、各行政区ごとに購入しているので、児童館によってさまざま。

開館時間は共通していて

基本は10時~12時、13時~17時。
日曜日と第一第三火曜日が休館日。

場所によって、12時~13時のお休みもなく、10時~17時通して開いているところもあります。
食事スペース、乳児スペースを設けているところもあり。


児童館は小学生しか行っちゃいけないと思っているお母さんがいたけれど、
そんなことは全然ない。
未就学児は保護者同伴なら、居住区に関わらず、いつでもどこの児童館でも遊びに行ってOK。


知らない人が多くて、どこの児童館も、ほとんど人がいないので、、
ぜひ、訪れてみてね!

『ママノワ』の記事はこちら。
http://sorashido.boo-log.com/e411799.html

↕みよし市内の全児童館マップは、今年春ごろに、ママたちで制作した
みよし全マップ『ママノワ』に掲載してあるよ♪


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月07日 08:58

みよし市の隠れパン屋さん『ベーカリークグロフ』 12月 ~みよし市のおススメスポット その 28~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~



森のてんとうむしてんとうむしブログの アクセス記事総合ランキング一位は、森のようちえん記事ではなく、、
『ベーカリークグロフ』さん♪

不動の一位です!

三好池から、前田緑道をウォーキングする途中に立ち寄れるパン屋さん。
ご自宅を改修してパン屋さんをオープンしたそうですよ!

12月の新商品は、
雪だるまのパンと、クグロフをツリーに見立てたパン♪
(写真ないからお店へ見にってね♪)

こんなサイトがありました!これで住所も地図もバッチリ。
http://pansta.jp/shop/15318/


。。。。。。。。。。。
なぜ森のようちえんブログなのに地元情報を掲載しているのか。

一つは、県外からの転入が多い地区なので、地元の魅力を広くお知らせしたい気持ちと、

もう一つは、他の検索から、このブログにたどり着くことで、森のようちえんのことを知っていただく機会が増えるから。

この街は、世界トップレベルの大企業があります。
しかも新興住宅地となると、隣近所のつながりがほとんどありません。

県外から越してきたママ友が、みよし市豊田市の情報交換できる場所になるように。
地元の伝統を、伝えていく繋がりの機会が少しでも増えるように。

という願いも、私たちの活動の原点にあります。


実際のところ、カフェを検索していて、てんとうむしブログを見つけてくれて、仲間になってくれた親子もいます♪

てんとうむしのように、園舎を持たずに、地域の中で活動していると、
人と人との出会いが多く、
ご縁がご縁をつないでくれて、どんどん広がっていくところが、
とっても魅力的で、とっても面白い。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月03日 07:40

ドリンクコーナー&蜂蜜売場 ~みよし市のおススメスポット その27~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


三好丘駅前、カリヨンハウスの一階ビジターセンター内に、ドリンクスペースができたよ!

この日は、ゆっくりここでママ会議でした。

子育て支援センターが満席の時は、ここでお弁当食べたり、お茶したりするのがおススメ♪


二階のお店をのぞいたら、梅狩りなどでお世話になってる村上農園さんの ハチミツ発見!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年11月02日 15:58

みよし市 野菜と麹のカフェ「このはな」への行き方

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


みよし市中心部の住宅街の中にある 『野菜と麹のカフェ このはな』さん。

美味しい、あったかいし、品数も豊富!

と地元民の間で、評判になってきています。



こどもたちが巣立って、一人で暮らしている方は、

毎日いろんなおかずを食べることが難しいので、外食や総菜が多くなりがち。

子育て一段落世代が多い この地域に、こういうお店が近くにあるのは、

本当にありがたい。



場所の説明が難しいですが、みよし市民病院から、サンアートを右に見て通り過ぎ、

急な坂を上って、後藤歯科を越えた先の交差点まで行けば、看板が発見できます!




みよし市役所、サンライブ、子育て総合支援センターから、おさんぽの距離。

お店は、15席ほどしかないので、事前予約がいいと思います。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月24日 13:32

子育て情報が、『みよし市子育て総合支援センター』 に集まっていくといいなぁ。

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


子育て情報は、どこで入手してますか?

仲間を増やしたいと思って、英語、ヨガ、リトミックなど、子育てサークルなどの募集のチラシを作成しても、
なかなか置く場所がないが難点。


みよし市の中心部、旧図書館を改修して、新オープンした『みよし市子育て総合支援センター』のラックは 
教育委員会や市の後援を取得していなくても、有料の企画ものでも、設置OKしていただけるので、
自由に置かせていただいています。

でも、まだまだ知られていなくて、それほど多くないです。

これから!
かな?



一つの催し物をするには、確かに いろんな手間がかかります。

やったことないけれど、一つ一つの作業を紙に書き出したら、ものすごい量になると思う。

その『手間』を、『手間』と思うのなら、最初からやらないほうがいいし、
その先にあるものを しっかり見据えているなら、全然苦にならない。

一つ一つ、着実にこなしていくだけ。
結果はあとからついてくるもの。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月21日 07:09

新オープン!野菜と麹のカフェ「このはな」〜みよし市のオススメスポットその26

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


10月5日に.かわいいカフェがオープン!

野菜と麹のカフェ「このはな」


地元民はしょっちゅう通る道だけど、
通りから離れているから、
初めて来る人は、わかりにくいかな?


野菜ソムリエさんが、丁寧に作っていらっしゃいます。

11時から17時まで
ずっとランチ。

子育て一段落世代の方々が多いかな?
店内は優雅な静かな時間が流れていました。

壁もインテリアも細部までこだわっててかわいい!

15人も入ったら満席な感じなのでベビーカーは難しそうだけど、丁寧にお料理された野菜たっぷりメニューなので、授乳中のママでも安心して食べられそう。

駐車場が少ないから、時間をずらして行った方が良さそうね。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月18日 07:50

喫茶『あいかむ』は、おじいちゃんちの気分〜みよし市のオススメスポットその25〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
味噌づくりでお世話になっているNさんと、出会ったのは、この場所。


喫茶『あいかむ』さん。

みよしと豊田の境にある老舗喫茶店で、
岡崎出身78歳のおじいちゃんと、おばあちゃんが経営されています。

メニューは、一応あるけれど、
希望を聞いて臨機応変に作ってくれるから、おばあちゃんちに行ったような気分でくつろげます。


おでんに、メロンに、なんでも乗っかってるところが、昭和っぽくていい感じ!
お値段も昭和のまま!




17時の閉店時間まで、ずっとランチをやっているのも、

『昼休みをとれないお仕事の人が、おそがけにお昼を食べに来るから』

というのが理由。
とっても優しいおじいちゃんです。


おしゃれなカフェもいいけれど、地元民の憩いの場も、とても大事な空間。

お店の前はよく通りますが、一度も入ったことがありませんでした。



常連さんが、お料理の提供や、お皿を下げるのを手伝ったり、コーヒーを提供してくださったり、

地元密着店ならではの、あたたかい繋がりが、ここにはありました。

あいかむ の おじいちゃんおばあちゃん、どうぞ長生きしてくださいね。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月11日 06:44

みよし市にも 山車 がある!〜 秋まつり情報〜

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~




一昨日は、みよし北部にある高嶺神社の秋まつり。
市民の楽しみは、もち投げ。

今年は親子三人で31個、取ったよ!

そして来週はいよいよ、三好八幡社の山車が登場する。

勇壮な、山車の引き回しは
是非見て欲しい。

夕方ごろ、三好中学校あたりでスタンバイしてると、
山車に出会えるよ!

https://www.aichi-now.jp/spots/detail/2393/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)