お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2014年09月24日 11:15

プレーパークは大盛況!

森のようちえん「てんとうむし」は、もともと 野外自主保育「みよし もり・そら」で出会った仲間たち。

その みよしもりそらOBさん達が、去年から 手弁当で「みよしプレーパーク」を創り上げてくれています。

プレーパークは自分の責任で自由に遊ぶ場所。普段は、なかなかできないことも、ここでは堂々と?できちゃいます。

昨日は100名以上の参加者で大盛り上がりでした。
もちろん、私たちも スタッフと共に参上!

「てんとうむし」の学生スタッフの、やすくんは、みんなが見守る中、木の上へ日よけのシート紐を結びに登ってくれました。
 


自然界では、高いところにいる人が強いのだ!

まさに、サル山の法則。


同じく 学生スタッフの ななちゃんは、イギリス短期留学から、帰国した次の日。
時差ボケのまま、プレーパーク参加。。。 なんという体力!!!

プレーパークは小学生が多いため、衝突したり、アスレチックネットが揺さぶられすぎて転がり落ちたり、
普段の活動以上に、危険が何度も起こります。

金づちや、のこぎりも、自由に使えるから、
危なっかしい手つきにドキドキ。。

でも、ぐっとこらえて、しっかりと、目を離さず、真剣勝負で見守っていると、
少し大きいお兄ちゃんが助けてくれたり、自分で立ち直ったり。

子供の無限な発想が、あちこちで芽を出し、葉を出し、花を咲かせていました。

やりたいことをするときの 子供の集中力と、発想力、判断力。
大人は完敗です。






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)