お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2015年06月15日 06:51

三団体合同BBQ♪

カテゴリ:活動日記


もともと自主保育「みよし もりそら」で知り合った仲間たち。
その後、子どもの成長に合わせて、今は、それぞれに活動している3団体〈みよしもりそら、てんとうむし、みよしプレーパーク〉の仲間で、合同BBQをしました。



気を遣わない仲間と、久しぶりに会って、お互いの成長を喜び、おいしいものを食べて、
のんびり過ごす時間。

子育て期は、同じ価値観を持つ仲間がいることが、一番大切。
仲間がいてくれるから、大変な時も、逃げたくなる時も、笑ってやりすごせるんだよね。

本当にありがたい存在です。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年06月12日 04:54

こどもを守る

森のようちえんてんとうむしではみよしもり・そらと合同で年に数回消防署で救命救急講習を受けます。


外で活動しているとこどもの怪我や事故はつきもの。対処法を知っておくことはとても大切です。


毎回同じ内容を聞いても忘れていたり新たな発見があったり、再認識できたりと何度受けても勉強になります。
そして今しりたいことも聞けて、とてもいい機会。


今回は熱中症の内容が印象に残りました。

これから暑くなってくると遊びに熱中してこどもたちは水分をとることを忘れてしまったりなんてことも。

熱中症になるまえに、水分をとったり、木陰で休む時間をつくるなどこどもたちが元気に遊べるために配慮していきたいなと。
同時にこどもだけでなく大人も気を付けたいですよね。


・汗がでるのは水分補給のサイン
・のどが渇く前に水分補給をしてあげる
・たくさんの水分量をとらなくてもいいのでこまめに少しの量を何度も補給する
・水筒に氷を持ち歩いて、休憩時にこどものに舐めさせたりするのもよい
・こどもに触れて熱がこもってないか確認する

・意識状態が悪いときは無理に水分をあげず違うもので塩分を補給、服を濡らしてあおいでからだの熱をさげる
・救急車を呼ぶか迷うくらいのとき→病院を受診する

こどもによって暑さへの強さもさまざまです。救急隊の方は普段とくらべてどうなのかの判断はできません。
なのでお母さんはお子さんの様子をよくみてあげてくださいとのことでした。

救急車を呼ぶ必要がある際でも、救急隊のかたが電話で指示をしてくれるのでもしものときも安心して対処できます。

救命救急講習風景



こどもたちは訓練用のあかちゃんに夢中ですが母は真剣に聞いてます!!


救急隊員のみなさん講習ありがとうございました。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年06月02日 15:54

ホットケーキタワー!

カテゴリ:活動日記


森のようちえん四月五月のお誕生日会。

朝から、チケットに、ホットケーキの絵を描いて、お店やさんの準備をしている子供たちの前に登場したのは、、、

ジャーン!


お母さんたちの力作、巨大ホットケーキタワーに、子供たち大興奮。

色とりどり、いろんな味の愛情いっぱいのタワーは、子供たちのろうそくで、ハリネズミ状態。

歌をうたって、吹き消すと、みんな黙々と、食べる食べる。。

お店やさんは、どこへやら。

みんな、また一つ大きくなったね。
おめでとう♪
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)