お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年10月06日 08:00

こどもから教えてもらうこと。

カテゴリ:活動日記カテゴリ:つれづれ

秋のあぜ道をおさんぽ!↑


世の中には、いろんな立場、いろんな職業があるけれど、

中でも 最も幸せで、最もスリリングだと言えるのが 『お母さん』

なんてったって

【リハーサルなし。前例なし。一発本番】


こどもは常に母の想像を超えて行くし、子育ては24時間休みなしで体力も限界だし、

そりゃ毎日いろいろある。


あ~失敗した、、と思っても、大丈夫大丈夫!って笑いとばしてくれる仲間たちがいて、

間に合わなければ、まいっか!って言いあえる関係性があって、

焦らない 欲張らない かっこつけない ことを大事にしている てんとうむし。



どんなことでも、最初からうまくいかないのは、当然のことだから、

肩の力を抜いて のんびりいこう。


こどもって、大人が思うほど、ヤワじゃない。


こどもから教えてもらうこと。

いっぱいある。


『そうだったよね。忘れてた、、ゴメン』

って反省することもいっぱいある。


『私も、こんなふうにお母さんにあたたかく見守ってもらって、大人になったんだなぁ。』

『へぇ!そんなふうに考えてるんだ!!』

こどもたちに、

もっともっといっぱい教えてもらいたくて、

今日も森へ出かけていく。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)