お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年10月26日 16:03

豆!豆!豆パン!



『豆、好きでしょ?』

と差し入れをいただきました。


豆!豆!豆!

こんなに豆ばっかりのパン、初めてみました。


届けてくれた気持ちが嬉しいです♪  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月26日 07:54

どんぐりの ローラーすべり台!

カテゴリ:活動日記



森は、季節によって いろんな顔を見せてくれる。

この森は、夏の間、蚊がすごくて足を踏み入れられない。

秋になって行ってみたら、あたり一面が ローラーすべり台!!


もはや、

どんぐりころころ。

っていう、かわいいイメージとは違うね。


どんぐりゴロンゴロンゴロン!!!







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月25日 08:34

『おやこコンサート』 2017年11月1日水、豊田市参合館

カテゴリ:イベント情報カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~
※できれば森へ呼びたいけれど、屋外演奏に不向きな愛知県内の楽器仲間たちに声をかけて、豊田市へお招きしているシリーズ~♪
 


来週2017年11月1日水曜日に、豊田市参合館9階多目的ホール にて開催される
『おやこコンサート』 のお知らせです。(大人もこどもも楽しめる演奏プログラムです。大人だけの参加ももちろんOK!

今回のメイン楽器は、ファゴット!!!
フランス語では、バスーンとも呼ばれます。

こんな楽器、園児の背丈より大きいよ! ↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%88

特色のあるホンワカしたあたたかい音がする楽器で、
アニメやドラマなどでも、効果音や、挿入曲等でよく使用されるているので、
生の音を聞くと、ピン!とくると思います。

オーケストラではとても重要な楽器の一つ。
私の大好きな楽器です!
 
。。。。。。。。。。

こどもと一緒に生の音楽を目の前で♪ 駅から直結。ベビーカーのまま会場入りOK!
『こどもと一緒にMUSIC ~親子で楽しむコンサート』
●期日
2017年11月1日水曜日

●出演者
TeatroMusicale
http://teatromusicale.wixsite.com/tanabecorp

ファゴット:田邊 武士(Tanabe Takeshi)
ピアノ:小島千加子(Kozima Chikako)
打楽器:林美春(Hayashi Miharu)

●場所 豊田市参合館 9階 多目的ルーム
愛知県豊田市西町1-200

●駐車場 3時間フリーパーキングです。 《チケット認証したら3時間まで無料》
ホールロビーにて認証できますので、駐車券を持参の上、ご来場ください。

●公演時間 (三回公演 一公演45分)
1st,11:00〜、2nd,13:00〜、3rd,15:00〜

●金額
大人1000円 園児500円 未就園児無料

●主催 ピアチェーレNEXT、チェロを楽しむ会
   090 3569 4914 岩城

●共催・母音(ハハオト)

●後援・豊田市、豊田市教育委員会、公益財団法人豊田市文化振興財団

今回から、全3公演です。
下校後、降園後のお子様と一緒にお楽しみください♪

会場内は、手作りの広ーいラグマットを敷いたハイハイゴロン席と、椅子席。
空間に余裕を設けていますので、お子様も大人の方も、お席を自由に移動できます。

段差はありません。
演奏中も出入りしやすいよう、扉も開放のまま上演します。
車椅子やベビーカーに乗ったままの入場、鑑賞もOK。

♪開園前と休憩時間に、グランドピアノに触って遊ぶ時間を設けています。
。。。。。。。。。。。。。。。
ゲストの『テアトロムジカーレ』は、ファゴット奏者田邊武士さんが主宰する3人のユニット。名古屋市内で2日間6公演全満席の人気ぶりです。演奏はもちろん、企画のすべてを自作することにこだわり、台本、アレンジ譜はもちろん、チラシのイラストも、自ら絵を描いて切り貼りする独自の方法で描かれており、今週末には初の個展も開催されます!11月1日のコンサート当日も作品を数点展示の予定です。

※こちらの企画は、豊田市を「クルマのまち」だけでなく「音楽のまち」としても発展させようと活動され、文化功労賞を受賞された岩城雅邦さんの発案で始まりました。2017年5月より隔月開催されており、私もお手伝いしています。

チラシは、交流館などに設置されている他、日本最大の子育てSNSサイト『いこーよ』 他 に掲載されています。

『 TeatroMusicale』 こどもと一緒にMUSIC
https://iko-yo.net/events/94679

。。。。。。。。。。。


お申し込みはコクチーズ
http://www.kokuchpro.com/event/5318d062052e862b149ba479f1220b11/

または、piacere.next@gmail.comへメールにて。

お席に余裕がある場合は当日入場も可能です。
当日の様子次第で『今日なら行ける!』と思ったら来てね。


★次回第五回は2018年1月31日水曜日 クピパトリオです。
http://www.kokuchpro.com/event/746c3652fc20462d5d7fb7305b460d97/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月25日 07:37

『まちなか こたつ サロン』

10月14日土曜日に みよし市カリヨンハウス多目的室にて 多世代こども食堂主催の まちづくり講演会が開催されました。

ファシリテーターは あちこちひっぱりだこの 加藤武士さん。
今回も素晴らしい時間でした!


長年、地域のまちづくり事業に関わっていらっしゃり、
たくさんの事例を見せてくださいましたが、
その中のひとつが、犬山市の『まちなかこたつサロン』!

これいい!!


地域の人と集うために、火を使える場所が欲しい!と市内をあちこち探してきたけれど、
火じゃなくても、あったかければいいのか!と目からうろこでした。
まだまだ頭が固いなぁ。。



~今回の講演の キーワード ~

『必要なのは 正しさではなく オトク感』

やらされ感でやるんじゃなくて、自分からやりたい!と思うような魅力があれば、
地域活動は盛り上がる。



★今回の講演会を みよし多世代 こども食堂『うきぐも食堂』主催。

うきぐも食堂の プレオープンは、11月22日水曜日の夕方から。
みよしと浄水の境あたりにある『旭の家』です!
要事前予約。

http://tasedaikodomo.boo-log.com/

チラシはこちらのブログに貼ってあるよ!
地域のお母さんたちが頑張っています。
口コミ応援よろしくねー!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月24日 13:32

子育て情報が、『みよし市子育て総合支援センター』 に集まっていくといいなぁ。

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


子育て情報は、どこで入手してますか?

仲間を増やしたいと思って、英語、ヨガ、リトミックなど、子育てサークルなどの募集のチラシを作成しても、
なかなか置く場所がないが難点。


みよし市の中心部、旧図書館を改修して、新オープンした『みよし市子育て総合支援センター』のラックは 
教育委員会や市の後援を取得していなくても、有料の企画ものでも、設置OKしていただけるので、
自由に置かせていただいています。

でも、まだまだ知られていなくて、それほど多くないです。

これから!
かな?



一つの催し物をするには、確かに いろんな手間がかかります。

やったことないけれど、一つ一つの作業を紙に書き出したら、ものすごい量になると思う。

その『手間』を、『手間』と思うのなら、最初からやらないほうがいいし、
その先にあるものを しっかり見据えているなら、全然苦にならない。

一つ一つ、着実にこなしていくだけ。
結果はあとからついてくるもの。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月24日 07:44

貴重な 昭和の逸品が ここに!

カテゴリ:つれづれ


これは!

みよし市福祉センター3階の奥の部屋。

スタッフさんが鍵を開けた時に、たまたま通りかかり、ちらっと中をのぞいて見たら、、

中には、糸車、籐の乳母車、とうみ? ふいご?、などなど、昭和の名品が 所狭しと並べてありました!


すごい貴重なものがたくさん!

どうして、ここにしまったままにしてあるのか、会館スタッフの方に聞いてみると、

『市民からのご寄付なので勝手に使ったり触ったりは、できないんです。。』

とのこと。

もったいなーい!



ちょっと、じわじわ動いてみよう。。。(笑)  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月23日 14:45

『いこまいカフェ』 ~東郷町いこまい館は月曜も開館 ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~

行政関係の施設が休館する月曜日は、
子連れで行く場所に困りますよね。

そんな時は、東郷町の『いこまい館』がおススメ!

ここは施設内に飲食スペースがあり、カフェもあります。



一階のお店『いこまいカフェ』は、店内で食べてもいいし、
手作りのお持ち帰りメニューもたくさんあります。

お弁当のほかにも、サンドイッチや、コロッケなども!

子連れに、やさしいお店です。

いこまい館一階ロビーの、靴を脱いでくつろげる 親子のためのスペースはすごくいい!

他の施設にも、ぜひ設置してほしいと思います。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月23日 07:33

軽井沢風越学園の記事 ~ 中日新聞より ~

カテゴリ:メディア情報
中日新聞に、軽井沢で風越学園の創設準備をしている『森のようちえん ぴっぴ』本城慎之介さんの記事がありました。




本城さんは、楽天副社長を経て、横浜で校長先生をしたあと、軽井沢へ移住し、森のようちえんに関わり、
現在は小学校創設の準備をしているお父さん。


『長野特産のりんごで言えば、同じ色、同じ形のりんごじゃなく、自分なりの根っこをしっかりと張るための教育がしたい』

『同じ から 違うへ。 分ける から 混ぜる 学校を目指したい』

本城さんが創設する学校、とっても面白そう!

可能なら是非是非入学してみたいわ! 私が(笑)

。。。。。。。

最近の中日新聞は、森のようちえんやプレーパークに精通している人が担当になったのかな?

と思うほど頻繁に、野外保育やプレパ関連の記事が出ています。



地域で出会った方に、森のようちえんの活動をしていることを伝えると、

『あ!新聞で見た!』

と言ってくださる方もいて、少しずつ周知が広がっているようで嬉しいです。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月22日 17:09

雨のおかげで、新しいご縁。

カテゴリ:活動日記


雨が続くので、市内の施設を利用しての室内活動。

室内活動をするときの課題はお弁当場所。

室内で、お弁当を食べられる場所って本当に少ないんです。


この日は、以前から利用している場所で、お弁当を予定していましたが、

当日、スタッフさんから、 『ここではお弁当食べられません』

と声をかけられれました。



今までは、ここで食べていたのにね。。とブツブツ言いながら、でも決まりだからしょうがない。

どこで食べるか考えながら、すぐ近くのデイサービスセンターの方に事情を話すと、

『こちらでよければどうぞ。中でお弁当を食べていいですよ』

と言っていただきました!

でも園児たちの濡れた長靴のまま入るのは気が引けて。。

「床が濡れますので室内ではなく、軒下で充分です」
と伝えたら

『あとで、モップ掛けすればいいだけですので、大丈夫ですよ!』

『カッパは手すりにかけておいてくださいねー!』

と。

本当にありがたいです。


保育スタッフも園児たちも、デイサービスの皆さんにあたたかく接していただいて、
居心地よく、お弁当を食べることができました。

翌日の活動は、園児みんなで デイサービスの方にお礼の てんとうむしポストカードをお届けに♪


【人は誰かに優しくしてもらうと、自分も人に優しくしたくなる】


雨のおかげで出会えた、新しいご縁に感謝です。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月22日 14:04

お世話する人、される人


木曜親子組さんの、一風景。

MくんとRちゃん、
手をつないでかわいいね❤️

お世話する人、される人って
小さな頃からだいたい決まってて、

どちらも必要な人。

まだ身体は小さくても
人は一人一人、しっかり個性があって

お世話されてくれる存在があるからこそ、
お世話したい人が、輝ける場がある。

人の幸せは、誰かに喜んでもらうこと。

自分の好きなことをして、
人が喜んでくれたら、人生最高。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)