お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年12月04日 07:25

七年経つと、声変わり!

カテゴリ:活動日記


~『だーれだ!』 朴葉のおめんは二歳児Mちゃん~


。。。。。。。。。
みよし市で、自主保育を初めたのは2010年11月30日。

丸7年が経ちました。


当時年長だったYくんは、もう中学生。

先日会ったら、声変わりしていましたー!!
(、、ということは我が家のかわいい怪獣くんも、七年後には低音に、、)



みよし市で生まれ育ち、知り合いもたくさんいる私ですが、初めての子育ては、やっぱり大変でした。

孤独を感じて、ママ仲間を探してみると、同じように感じているお母さんたちはたくさんいました。

でも、地元の情報は、なかなか入手しにくいようでした。



『子どもと一緒に自然の中で遊びたいけれど、土地勘がないから、一緒に連れて行ってほしい』

『お祭りや持ち投げなどの地域行事って、どうやって参加するの?』


などという声に応えて、親子であちこち外遊びする中で、私も知らなかった地域資源を知り、

久しぶりの人と再会し、人と人とのつながりがどんどん広がっていきました。


自主保育は、魅力を感じてくれる仲間がいてくれるからこそ、できる。

これまで続けてこられたのは、歴代の仲間たちみんなのおかげです。

みんな本当にありがとう。





人は自分の事だと、億劫でできないことでも、

誰かのためになら、動ける。




いくつになっても、
自分のことは、後回しにしてばっかりです。。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)