お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年12月22日 19:52

声が出なくなった時、喉が痛いときの対処法



声が出なくなりました。

多分、いや間違いなく、昨日、エアコンの入った店内で保育スタッフさんたちとしゃべりすぎたのが原因。

普段家庭内ではエアコンを使わないので、外出先のエアコン風に油断してました。。


・・・・・
?声が出なくなった時、のどが痛いときの対処法って、どうしてる?


一番メジャーなのは、はちみつ湯や、ゆず湯、くず湯、生姜湯などかな。

他にも、三年番茶に、梅干しをいれて、醤油を垂らす「梅醤番茶」や、

小さく乱切りにした大根に、はちみつをかけて一晩寝かせて作る 「はちみつ大根」など、

身近なもので、いろいろできます。




話すのがお仕事の方たちはどうしているか? というと、

皆さんそれぞれに自分なりの対策方法を持っています。

「フリス●」をなめると声が出やすいそうで、朝から本番中もずっと、舌の下に「フリス●」をしのばせながら司会をしている方がいたり、

忙しいときの簡単な対応方法として、「市販の龍角散のど飴を、ペットボトルに入れて溶かして」飲んでいる歌い手さんもいました。


※のどが痛いとき、、東洋医学では、瀉血(しゃけつ) という方法を使うこともあります。
個人的にはすごく好きですが、、、、興味がある人は調べてみてね。


今回は、声が出ないけれど喉は痛くない ので、あたためて 潤して、休ませれば治りそうです。

おやすみなさい~。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月22日 07:54

室内で飲食できる場所! ~みよし市のおススメスポット その30 ~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
子どもを連れて外出していると、ちょっと食べたり、着替えたりすることが頻繁になります。

いい季節の時は、公園などでピクニックできるけれど、
この時期は、お弁当やおやつを食べる場所に、とっても困りますね。

そんな時、、こちらのお部屋をおススメします!


市役所内にあって、椅子席と、座敷もあります。



市役所三階、エレベータ降りてすぐの 「食堂・福利厚生室」。

省エネ徹底。
誰もいない時は電気も消えてます。




12時~13時は、職員のお昼タイムで満席になりますが、
それ以外の時間は、ふらりと行って自由に使えます。(行政の方にも確認済み)


室内でゆっくりできるところってなかなかなくて、
しょうがなく、飲食も、授乳も、おむつ交換も、狭い車内で済ませている人も、とっても多いのが現実。


そういえば、今月のTENITEOも、室内で飲食できる場所特集でしたね~。
需要多し!ということです。

例えば、お店の一角などに、机といすを置いて「ちょっと休憩していってくださいね」ゾーンを作ってくださると、
母たちの居場所にもなるし、本当にありがたいのです。


子育て中の母だけじゃなく、お散歩しているおじいちゃんおばあちゃんたち、障がいを持っている方、どんな層の方にとっても、
休憩ゾーンは、嬉しいです。

こちらのお部屋で、手仕事サークルとか始めたら、
いろんな年齢層の人が集って、行政の職員さんもリフレッシュできて、活気づきそうだけど、、♪
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)