お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2015年02月21日 09:15

リュックには、、おにぎり、そしておにぎり





O,Jが走るのを応援しながらアナウンスしていたA。
「うさぎがきました。」
「馬もきました。」
「ここは動物園のところね!」
木の皮をマイクがわりにKと二人、楽しそう。

帰り道、両手をぐーして「ど~っちだ?」
保育者Kが「こっち」と言うと
「ぶぶー」

もう片方を指すと
「あたり~」。
・・・どっちもなにも入ってないんですけど??

Aの気持ち次第のあてっこ。
でもなぜか楽しい!

Hもまねっこして「ど~っちだ?」満面の笑み。




いつもはじっくり見守り方のK、
今日はAに「二人ともおかあさんね!」と言いながら、ごっこあそびを引っ張っていく。
途中で「中学生のお姉さんなのよ」とちょっとおませな口調で、

「私、6歳なのよ」

6歳の中学生のお姉さん(笑)

今まで、、静かにじーっと周囲を見て吸収してきたものが、だんだん消化され吸収され、
自分の言葉となって外へ出てきているKちゃん。
時折、大きな声で主張することができるようになって、Kの成長をしみじみと感じる。


朝からずっと、お弁当を楽しみにしていたのはH,.
重~いリュックを一生懸命背負って、活動場所までトコトコ散歩。

開けてみると、大きなおベント箱が2つも入っている!
どうやらお母さんの分も、間違えて入れて来ちゃった模様。

Hのたべっぷりはたくましい。

大きなおにぎりに、かぶりつく。j

あとで見つけた小さな弁当はおかずだけ食べて、ご満悦。

帰り道は、お腹も満たされ、リュックも軽くて、心ウキウキ
のんびりのんびり、みちくさ散歩。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。