お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2016年08月29日 11:13

ケンカの噛みあと、虫さされ、、、そして、大人のギックリ腰には、◯◯! 

カテゴリ:つれづれカテゴリ:怪我、事故 対策法

http://child-care.ne.jp/2011/04/16/icepack.html

これ、わかりますか?

答えは「氷嚢」

ひょうのう。
最近、持っている人が少ない昭和のグッズだけど、万能です。

中身は氷と水。

トラブルの怪我、虫さされなどの腫れも、
ぎっくり腰などの症状も、最初は冷やすことが大事!

できるだけ速く、内出血が広がる前に、とにかく冷やして血流を抑制する。

アイスノンは、均一に冷えないし、冷えピタや、冷えてるように感じるだけ。
湿布もありますが、うーん、、、私はあまりオススメしないです。肌荒れするし。

氷嚢がないときは、ビニル袋に氷と水を入れて使います。

冷たすぎるかもしれないから、患部にタオルを置いた上に使ってね。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
オーギョーチー
困ったときの『有吉住宅』さん、いつもありがとうございます!
鋭い!面白い!小学生が描いた『文房具図鑑』
オススメ本   「どろんこ保育」
臨月のおなか   下から見たら、、、
心に刻まれた時間
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 オーギョーチー (2018-07-13 00:02)
 困ったときの『有吉住宅』さん、いつもありがとうございます! (2018-06-30 00:01)
 鋭い!面白い!小学生が描いた『文房具図鑑』 (2018-06-29 00:02)
 オススメ本 「どろんこ保育」 (2018-06-27 00:02)
 臨月のおなか 下から見たら、、、 (2018-06-24 00:02)
 心に刻まれた時間 (2018-06-22 00:03)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。