お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2016年09月29日 08:02

大好き! 石釜パン屋さん『はらぺこパン』

カテゴリ:地元情報


みよし市153号沿いにあります。
名古屋市内から、走ってくると、もうすぐ豊田に入るかな? というあたり。
たまごやさんの隣。

はらぺこパンさんは、石釜で焼く こだわりのパンが美味しくて、
遠方からもたくさん、立ち寄っています。

それだけじゃなく、オーナーさんご夫妻のお人柄が素晴らしくて、
よく助けていただいています。

以前、園児達とお泊まりをしたの時も、朝食用のパンを70袋!も、快く引き受けてくださいました。
そして、つい先日も急な依頼にもかかわらず、昼食用のベークル50個を開店前に準備してくださって、
本当にありがたいです。

園児も大好きだし、個人的にも大応援しているみよし市自慢のパン屋さん。
ソフトな惣菜系もあるけれど、どいつ系のハードパンも販売している貴重なお店。

オススメは?
パン好きな保育スタッフのイチオシはチョコやナッツがちりばめられた三日月型の『バッファロー』
私は、鬼の金棒のような『フランスパン』が好き!

写真がないから、食べログ貼り付け。
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23042544/

はらぺこパンさん、いつも森のようちえんを応援してくださって、ありがとうございます。


  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(地元情報)の記事画像
屋外トランポリンが楽しめる公園! ~安城市
豊田市の子ども基地は、全館丸ごと楽しめる! ~豊田市 地域文化広場~ 
進化型図書館! ~安城市 アンフォーレ~ 
みよし市  野菜と麹のカフェ「このはな」への行き方
きらず揚げの、動物さん!
『おやこコンサート』 2017年11月1日水、豊田市参合館
同じカテゴリー(地元情報)の記事
 屋外トランポリンが楽しめる公園! ~安城市 (2017-11-13 09:10)
 豊田市の子ども基地は、全館丸ごと楽しめる! ~豊田市 地域文化広場~  (2017-11-09 08:59)
 進化型図書館! ~安城市 アンフォーレ~  (2017-11-05 14:04)
 みよし市 野菜と麹のカフェ「このはな」への行き方 (2017-11-02 15:58)
 きらず揚げの、動物さん! (2017-10-31 19:35)
 『おやこコンサート』 2017年11月1日水、豊田市参合館 (2017-10-25 08:34)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。