お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2016年11月08日 16:38

地元のごはんと、産みたて卵!

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報


子供のころ、朝ご飯といえば「たまごごはん」。
登校前に、ちゃちゃっと食べて、ランドセルを背負って「行ってきまーす!」

大人になると、いつのまにか食べなくなっていたけど、
子供が生まれてからは、時々、たまごごはんが食べたくなる卵との出会いがる。

先日も、園児達とお散歩していたら、鶏の声。


「なんだろう?」
「どこから?」

土手を登って、防音布の中を覗き込むと、、
いるいるいる!
無数の鶏。

こんなに近くにいたのに、全然聞こえないんだねー!

表へ回るとお店の看板があります。
「夢たまご」


知ってる!
みよしに住んでいると、あちこちで、名前を見かける卵。
近所のおばあちゃんが、定期宅配してもらっている卵だわ。

卵の自販機はあるけれど、お店はシャッターが閉まっているから、
やってないのかなぁと思ったけれど、事務所の中に入ったら、
元気な店員さんが、いらっしゃーい!と、販売してくださいました。

「今朝の 産みたて卵だよ!おまけもつけておくからねー!」

一キロ500円で、こんなにたくさん! 巨大な卵は、ふたご卵?


気分は、ほくほく。

帰宅して、地元産の新米コシヒカリを炊いて、「たまごごはん」を食べる。
うーん,最高!と、親子で笑顔。

これぞ、地産地消。

やっぱり、みよし市は、田舎でいいなぁ!

森のようちえん てんとうむしは、地域に育ててもらって、地域の中で育っていく園だから、
みよし市の地元情報を たくさんブログに書いていこう!

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(活動日記)の記事画像
短くなったクレヨンの 愉しみ方♪
救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~
氷の宝物!!
てんてん会議は、点々と。
え!くらげ?
丸木のオセロ 
同じカテゴリー(活動日記)の記事
 短くなったクレヨンの 愉しみ方♪ (2018-02-22 00:02)
 救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~ (2018-02-21 00:02)
 氷の宝物!! (2018-02-20 16:06)
 てんてん会議は、点々と。 (2018-02-20 00:02)
 え!くらげ? (2018-02-19 19:39)
 丸木のオセロ  (2018-02-19 00:02)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。