お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年03月27日 07:44

サルの檻の向かいには、ヒトの檻が!

カテゴリ:つれづれカテゴリ:地元情報
大雨の日曜日。

サルの檻の向かいには、ヒトの檻が!
田舎育ちの我が家は、人混み、長蛇が苦手なので、我が家は大雨の日こそ、外出日和。
スタッフさんもゆったりしているので、子供たちが矢継ぎ早に浴びせる質問にも丁寧に答えてくださいました。

ここは世界屈指の霊長類研究所らしく、あちこちに研究設備が。

サルの研究を聞き、ネズミのパソコン勉強風景を見て、
スタッフとマンツーマンで餌作りをして、南米館のマーモセットに餌やりをして、、
いろんな猿がいるんだねぇと、あちこち見学していたら、

「見てー!」
サルの檻の向かいには、ヒトの檻が!

うしろから呼ばれて振り返るとそこには、ニコニコのヒトがいた。
狭い柵に足をかけて、頑張って登っている。

看板の説明が深い。
ふむふむ。

読めば読むほど、深いことが書いてある。
六番目の項目、特に納得。笑

こういうウィットに富んだ施設、好きだなぁ。
ヒトの檻を発案された方にお会いしたいわ。
サルの檻の向かいには、ヒトの檻が!
森育ち兄弟は、雨なんてへっちゃら。傘もささず、走り回る。
イモリハウスを見つけると、兄弟でイモリすくいに燃えている。

うちにもヤモリはいるし、イモリも、たいして珍しくないのに、
あらためて、水槽に入っていると競争心が芽生えるらしい。

サルの檻の向かいには、ヒトの檻が!
振り返ると、何度も目が合う、ヤギさん。
今日はヒマだなぁ。とでも言いたげな、のんびりした目に癒されるわ。

出不精な長男が、モンキーセンターまた来たい。と言うからよっぽど楽しかったんだろうね。
日本モンキーセンター
http://www.j-monkey.jp/

日本モンキーパークの真向かいにあるよ。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
笑った!思い違い、言い間違い
ウサギと草とり
「いい?子育て仲間が、介護の仲間になるのよ」
「世界は変形菌でいっぱいだ」
売れ続けてる!子ども用カッターナイフ!
「保存版」ワクワクの種まきをいっぱいやるんだよ!豊田市浄水中学校元校長 片桐常夫先生 語録
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 笑った!思い違い、言い間違い (2019-08-17 08:05)
 ウサギと草とり (2019-07-26 20:02)
 「いい?子育て仲間が、介護の仲間になるのよ」 (2019-07-05 20:49)
 「世界は変形菌でいっぱいだ」 (2019-06-29 20:12)
 売れ続けてる!子ども用カッターナイフ! (2019-06-28 16:50)
 「保存版」ワクワクの種まきをいっぱいやるんだよ!豊田市浄水中学校元校長 片桐常夫先生 語録 (2019-06-18 07:18)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。