お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年05月06日 21:16

『あきらちゃんとたんばりんくん』 素晴らしかった!

カテゴリ:つれづれ
今日は、こちらに行ってきましたー!
「あきらちゃんと、タンバリンくん」


20歳以上違う あきらちゃんとタンバリンくんのトークは、
まるで親子漫才で、めっちゃ楽しかった!
なんせ年間の公演数が、すごい!桁外れ。
http://stage-blog.p-kai.com/?eid=993114

特に感動したのが、あきらちゃんのピシッとトーク。
要所要所で、とっても素敵なことを言ってくれます。

お誕生月に「はーい」をする曲を演奏する前に、、
『おかあさんたちにお願いです。もしお子様が、違うところで手をあげても、違うわよ!と否定しないでください。その子の手をあげたい気持ちを優先してください』と、ピシッと。

やんわりと伝える人はたくさん知っているけれど、コンサート中のトークでここまで直球に伝えてくれる人は、なかなかいない。素晴らしい!

一月も,二月も、三月も、すべてのお誕生日で手をあげてステージに登場してくる子がいると、
「また来たの?!」
「毎日がお誕生日!いいねー!」 

ステージが楽しすぎて、舞台で側転したり、大興奮して踊ってる子に
『ここにいてもいいよ。こどもって、ちゃんとまわりの雰囲気を見てますから。危なくなければ大丈夫』

もう、ほんとに、すべてOKな雰囲気は、居心地最高でした。

もっとびっくりするのが、今回の企画。
あきらちゃんとたんばりんくんが大好きすぎるお母さんが、たった一人で大チャレンジ!
しかも準備まで一ヶ月もない段階で、500人ホールを予約しちゃう、その勇気に惚れちゃいます。

この会場には
何でも楽しんじゃおうとする大人たち、
子どもみたいに遊んじゃう大人たち、いっぱいいました。

みんなありがとうー!

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
バウムクーヘンは、広島から。
豊田市柿本町 『カフェ マティニ』 で ランチ会議
ぼーっとしているように見える子の 頭の中を考えるのが面白い。
みよし市  野菜と麹のカフェ「このはな」への行き方
我が子の成長に、何人の大人が関わってくれているだろう?
『子どもがどう感じようと  それはその子自身のもの』
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 バウムクーヘンは、広島から。 (2017-11-18 21:00)
 豊田市柿本町 『カフェ マティニ』 で ランチ会議 (2017-11-10 07:50)
 ぼーっとしているように見える子の 頭の中を考えるのが面白い。 (2017-11-08 07:30)
 みよし市 野菜と麹のカフェ「このはな」への行き方 (2017-11-02 15:58)
 我が子の成長に、何人の大人が関わってくれているだろう? (2017-11-02 08:36)
 『子どもがどう感じようと それはその子自身のもの』 (2017-11-01 07:25)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。