お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年06月25日 22:52

アメリカで、森のようちえんは、どんなふうに理解されているの?

カテゴリ:森のようちえん カテゴリ:メディア情報


昨日のNHK地球ドラマチックで、イギリスの子どもたちの様子を見ながら、
ヨーロッパでは、どんどん野外での保育が広まっているけど、アメリカはどうなんだろう。と、疑問が沸いて、
調べました。

こちらは、ちょうど一年ほど前 2016年5月の記事。

http://mamamoru.com/education/mori-no-youchien/

アメリカの森のようちえんについて、記者の疑問に答える形で、詳細に書かれており、とっても興味深いです。
特にナイフの取扱いについては、文化の違い、犯罪頻度、など、国民性が深く関わっている様子。

「森の幼稚園では、なにを答えるかではなく、どのように問題を解決するのかを子どもたちを教えます!」
~記事内容より抜粋~

そういえば、以前お会いした方から、「ニューヨーク郊外 ブルックリンでも、駐在日本人が野外保育活動してますよ」と聞きました。

日本と同じく、アメリカも、口コミをたどって調べれば、もっとあちこちにありそう!

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(森のようちえん )の記事画像
森のたまご主催 『たまごまつり』 
2018年 森のようちえん親子組 一日体験会チラシ
森のようちえん全国フォーラム2017
一般企業による 森のようちえん体験会
「ごちゃまぜ子育て会」報告
韓国の保育~「森の体験」・「生態教育」の中で育む子どもたち~
同じカテゴリー(森のようちえん )の記事
 森のたまご主催 『たまごまつり』  (2018-01-06 08:08)
 2018年 森のようちえん親子組 一日体験会チラシ (2017-12-13 10:21)
 森のようちえん全国フォーラム2017 (2017-09-11 07:44)
 一般企業による 森のようちえん体験会 (2017-07-12 07:57)
 「ごちゃまぜ子育て会」報告 (2017-07-05 21:16)
 韓国の保育~「森の体験」・「生態教育」の中で育む子どもたち~ (2017-06-27 19:20)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。