お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年08月31日 08:41

五歳児が 値段を決める 美術館

カテゴリ:つれづれ
こういうの、大好き!

https://five.blue-puddle.com/

毎回、発送豊かなこどもたちの作品を見るたびに、いつか美術館風に陳列してみたいと思っているから、

それを現実にしているサイトがあると、とっても刺激になる。


なるほど、これはお父さんが我が息子の作品を出しているんだね!

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1708/31/news039.html


ありえない値段までつけちゃう。
こどもの発想を、何でも面白がる大人、とっても好き。


大人になると、知らず知らずのうちに、世間一般の常識を持ち出していることが多くて、
そんなの無理。とか、そんなのありえない。って考えてしまうけれど、

こどもの脳内に、そんな制限は一切ない!

空も飛べると思っているし、宇宙と地上の垣根もあんまりなくて、
お星さまもつかめると思っているし、いつでもどこでも行けると思っている。

うんうん。
いいねぇ。

ほっこり。

さてと、てんとうむしの美術館は、どんなところでやろうかな♪


  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
「どうしたの?」ではなくて、、、
栗きんとん
一歩ずつ、確かめながら、、
男の子の遊びは謎めいている~蜘蛛の巣リビング~
え!サナギ越冬するの?
亀にストローが刺さって、、
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 「どうしたの?」ではなくて、、、 (2018-10-23 00:02)
 栗きんとん (2018-10-22 00:01)
 一歩ずつ、確かめながら、、 (2018-10-21 00:01)
 男の子の遊びは謎めいている~蜘蛛の巣リビング~ (2018-10-19 00:03)
 え!サナギ越冬するの? (2018-10-18 00:03)
 亀にストローが刺さって、、 (2018-10-16 00:03)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。