お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年10月28日 16:47

こどもを預かり合う方が、ラク!

カテゴリ:つれづれ


帰りの会が近づくと、
こどもたちの 日々の重要議題は、

活動を解散した後、誰が誰の家に行くか。

呼びたい友達、行きたい家を巡って、毎回いろんなドラマが沸き起こっていて、面白い。


先週は我が家に7人のこどもたちが
ワイワイしていた。

森のようちえんの活動後は、全身どろんこが当たり前だから、
我が家に到着した子どもたちは
玄関からハイハイして、
廊下に足をつけずにお風呂へ直行する。

そして、自分でささっと服を脱いで、
お風呂で大騒ぎして遊んでいる。

浴室を石鹸でアワアワにしたり、
お風呂に潜ってみたり、
一時間ぐらい入っていることも!

こどもたちの歓声を聴いてるだけで
つい笑顔になっちゃうほど、
それはそれは楽しそうな時間。

この風景を知らないお母さんたちからは、

『こどもたちをいっぱい預かって大変じゃない?』

と言われることがあるけれど、いえいえ、
全く逆!


こどもどうして遊んでいてくれたほうが、夕食の準備も、掃除も家事もはかどって、むしろありがたい。

放課後のこの時間もまた、
こども同士、母同士の絆を深めてくれる
特別な時間。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
オーギョーチー
困ったときの『有吉住宅』さん、いつもありがとうございます!
鋭い!面白い!小学生が描いた『文房具図鑑』
オススメ本   「どろんこ保育」
臨月のおなか   下から見たら、、、
心に刻まれた時間
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 オーギョーチー (2018-07-13 00:02)
 困ったときの『有吉住宅』さん、いつもありがとうございます! (2018-06-30 00:01)
 鋭い!面白い!小学生が描いた『文房具図鑑』 (2018-06-29 00:02)
 オススメ本 「どろんこ保育」 (2018-06-27 00:02)
 臨月のおなか 下から見たら、、、 (2018-06-24 00:02)
 心に刻まれた時間 (2018-06-22 00:03)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。