お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年11月16日 08:00

陶芸に挑戦!~地元の伝統を伝えよう~ 

カテゴリ:活動日記
一年越しの企画ができました。

年長さんの卒園記念作品。

『みよし猿投古窯研究会』の皆様に教えていただいて、
作りたいものを、作りたいだけ!作らせていただきました。


Aちゃんは型押し、Hちゃんは型抜き、Nくんは作ったり壊したり、
そして、職人Aくんは取っ手付き。

昨年の卒園児Mちゃんは、大好きなハートの絵柄をつけていたね。

みんな興味のポイントがそれぞれ違う。
それを見ているのが、また面白い!



初対面のスタッフさんと、園児たちが
一緒に 『おしゃべりしながら、手を動かす』

昔から、人々は、こうやって情報を交換してきたんだよね。

こういう交わりの時間。大事にしたいなぁ。。

そんなことを思う、穏やかなひととき。



みんなでこの地区の陶芸の歴史も学びましたよ。



早速HPにも写真アップありがとうございます。
『みよし猿投古窯研究会』HP
http://kh6pg.crayonsite.com/

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(活動日記)の記事画像
子どもの遊びには旬がある
氷の張った池にダイブ!
自然薯を掘るコツを、伝授いただきました!
七年経つと、声変わり!
安心の地面か、不安定な遊具。か。
「日本で唯一のお寺のテーマパーク」五色園大安寺 ~日進市~
同じカテゴリー(活動日記)の記事
 子どもの遊びには旬がある (2017-12-14 07:39)
 氷の張った池にダイブ! (2017-12-13 08:35)
 自然薯を掘るコツを、伝授いただきました! (2017-12-10 09:58)
 七年経つと、声変わり! (2017-12-04 07:25)
 安心の地面か、不安定な遊具。か。 (2017-12-02 07:21)
 「日本で唯一のお寺のテーマパーク」五色園大安寺 ~日進市~ (2017-12-01 06:59)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。