お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年12月28日 07:06

てんとうむし親子組体験会チラシ 英語版&ポルトガル語版


子育て期は、こどもを核にして、今までご縁がなかった人とつながれる、
とっても貴重な時期です。

いろんな国の人が集えば、思い込みや義務感、こだわりから解放されて、
日本という国にも興味が沸くし、自分の価値観も変化していって面白いはず。

日本は島国で、他国に占領された過去もなく、難民もほとんど受け入れないため、
世界で最も、他国の人とのつながりが低い国といわれています。

でも子育ては、世界中どこに住んでいても大変なもの。

海外に住むお母さんは、
国によって違うしきたりや暗黙のルールに戸惑います。

病院はどうやって受診するのか、スマホはどうやって買うのかなど、
その国に生きてきた国民ならなんとなく身につけていることも、
一から調べないとわからないので、本当に大変。

日本独特の「お弁当」文化 も、ナゾだらけ。
小学生の子を持つおかあさんは、お弁当の日には、どんなものを持参するのか。から、学んでいます。




できることなら、園や学校に入る前の 一番孤独な時期に、

同じ世代の子を持つおかあさんたちと繋がっておくのがいい。

森のようちえん てんとうむしでは、世界の仲間とつながる準備を進めています。





  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(てんとうむし親子組)の記事画像
2018春夏親子組  コース 終了しました
こどもが けんかをしたとき どう考える? 
梅狩り楽しいー!   親子組さん
【要保存】 2018年救急講習 おぼえがき 
梅仕事週間
泥ケーキ ~ ヒマはひらめきを生む~
同じカテゴリー(てんとうむし親子組)の記事
 2018春夏親子組 コース 終了しました (2018-07-16 00:02)
 こどもが けんかをしたとき どう考える?  (2018-06-11 00:02)
 梅狩り楽しいー! 親子組さん (2018-06-09 00:02)
 【要保存】 2018年救急講習 おぼえがき  (2018-05-30 10:05)
 梅仕事週間 (2018-05-30 00:02)
 泥ケーキ ~ ヒマはひらめきを生む~ (2018-05-20 22:15)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。