お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年02月21日 00:02

救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~

カテゴリ:活動日記カテゴリ:怪我、事故 対策法カテゴリ:てんとうむし親子組


親子組さんと、園児母、保育サポートスタッフ合同で、救急講習を受講してきました。

指導する救急隊の方も、回数を重ねるごとに、こどもたちのいる講習に慣れてくださって、

指導がスムーズになっています!


今回は、発見から、119通報、胸骨圧迫まで、一連の流れを

実際に体験しました。


が、いざやってみると、焦って、
自分の住所、活動場所の目印も出てこないもの。


もし、実際にそういう場面に直面したら、、、

とにかく一人の頭で考えようとしないこと。

すぐに近くの人たちを呼んで、
みんなの頭で考えて動くのがいいね。


判断がつかなかったら、119番に電話すれば、
どうしたらいいのか教えてくださるそうです。





  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(活動日記)の記事画像
とことん遊んで、とことんケンカして、、
ルールは自由に変えていく
「笹笛の吹き方、おしえたげる!」
塗り絵をする子どもたちを見ながら考える
「お豆腐くださーい!」
ザリガニ釣り⇔エビカニクス
同じカテゴリー(活動日記)の記事
 とことん遊んで、とことんケンカして、、 (2018-09-23 00:03)
 ルールは自由に変えていく (2018-09-20 00:02)
 「笹笛の吹き方、おしえたげる!」 (2018-09-15 00:02)
 塗り絵をする子どもたちを見ながら考える (2018-09-12 00:01)
 「お豆腐くださーい!」 (2018-09-10 00:03)
 ザリガニ釣り⇔エビカニクス (2018-09-09 00:02)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。