お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年03月29日 00:02

「ナウキャスト」で、 お天気が読める人になろう!~天気の変化をつかむには~



野外活動は、天気の変化をできるだけ早い時期に察知して、
屋根のある場所に移動するなどの対策をとることが、とても大事です。

降水量って、どうやって見るの?
確率ってどうやって出している?

活動をしていくうえで、いろんな疑問が積もってきたので、
昨年、名古屋地方気象台から、講師の方に来ていただいて『お天気が読める人になろう』という勉強会を開きました。

母たち全員で受講して、天候の変化をチェックするポイントを教えていただきました。

でも、多すぎて混乱していると、、、


「積乱雲だけ、ちゃんと見ておけば、いいですよ」 と言ってくださいました。

その時は、なるほど、それならできそう!と思ったのだけれど、
相変わらず、お天気が読めなくて、苦労しています。

こちらの講座で、講師の方から『ナウキャスト』を教えていただいたことが、一番の収穫でした。


動画がとってもわかりやすい!!

ナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/


講師も、ご自身のお子様とお出かけするときは、ナウキャストで、関西地区の雲の様子を確認して
数時間後の愛知の転機を予測するんだそうです♪


  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(怪我、事故 対策法)の記事画像
「野外救急法 」 勉強会
【要保存】 2018年救急講習 おぼえがき 
『 毛虫』に出会った時の対処法
普通救命講習Ⅰ 終了
風船人形で、ダンプカーの内輪差実験
救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~
同じカテゴリー(怪我、事故 対策法)の記事
 「野外救急法 」 勉強会 (2018-06-21 00:03)
 【要保存】 2018年救急講習 おぼえがき  (2018-05-30 10:05)
 『 毛虫』に出会った時の対処法 (2018-05-06 06:01)
 普通救命講習Ⅰ 終了 (2018-04-18 00:02)
 風船人形で、ダンプカーの内輪差実験 (2018-03-20 07:51)
 救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~ (2018-02-21 00:02)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。