お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年04月09日 00:02

一羽の鳥か守っているもの

カテゴリ:つれづれ


砂利の駐車場に車を止めたら、足の黄色い鳥が
甲高い声て鳴いて、近づいてきた。

時々、上空を旋回しては、戻ってくる。

どうした?

普通じゃない様子を感じる。


ん?
と思いながら、よくよく周りを見ると、

車から1メートルも離れていない場所に、

卵があった!

4つのうち2つは、割れてしまっている。

どうして、こんなところに。。

地面に、
巣を作る鳥なのね。。

他の人に
誤って踏まれないように、
三角コーンで巣を囲った。

ヒナにかえるのはいつだろう?

無事産まれますように。。

と、静かに祈り、その場を離れた。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
失敗  って  なんだろう。
「森のようちえんで、何が身につきますか?」
見たもの 感じたもの がすべて
笑顔のリスくん   公道を走る!
ダンボールあそび!その2   〜愛知県芸大生のダンボール遊具〜
子供はどんどん変わるね!
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 失敗 って なんだろう。 (2018-12-10 00:02)
 「森のようちえんで、何が身につきますか?」 (2018-12-02 00:05)
 見たもの 感じたもの がすべて (2018-11-29 00:04)
 笑顔のリスくん 公道を走る! (2018-11-22 00:04)
 ダンボールあそび!その2 〜愛知県芸大生のダンボール遊具〜 (2018-11-16 00:03)
 子供はどんどん変わるね! (2018-11-09 00:01)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。