お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月02日 00:02

「動物園のサルはどこにいますか?」

カテゴリ:つれづれカテゴリ:みよしプレーパーク
「動物園のサルはどこにいますか?」
児童館の玉入れが新しくなっていた。
「動物園のサルはどこにいますか?」

今度の玉は、丸くない!
二枚の布が継ぎ合わせてある様子。

なるほど~。

人には、固定観念がある。

玉は、丸いもの。
その勝手な固定観念で、視野を狭くしていること、よくある。


先日の講演会で、講師の荻原さんが、サルの写真を見せながら話してくださった内容を思い出しました。

『ここはどこでしょう? そう。動物園です。では、このサルはどこにいますか?』

参加者一斉に「檻の中~?」

『それを固定観念っていうんです。
そういうの、もったいないですよー。

ここは、シンガポール動物園。
このサルは檻に入っていません。
多分、サルのほうが私を見ています。

当初、動物園から檻をなくそう。という提案が出た時は、
何かあったらどうする!と大ブーイングでした。

でも今では世界から視察が絶えない、最先端の動物園です。
どんなことでも、前例がないことを最初にやる人は、非難を受けますが、
そこで、へこたれないでほしい』

とってもステキな講演会でした。

一緒に参加したUちゃんが、みよしプレーパークのブログに 
丁寧な報告をアップしてくれたので読んでね!

http://miyoshippark.boo-log.com/e440502.html


そのUちゃんがデザインしてくれた 「ママノワ」 カラーコピー版を 
みよし市子育て総合支援センターへ提出完了。
http://sorashido.boo-log.com/e411799.html

そろそろ掲示されているかな?

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
長野県で、子どもたちの遊び支援が始まっています
「森のようちえんを卒園した子って、どんな感じですか?」
オルタナティブスクール って?
時には 淡々と やり過ごす
【連載:「多胎児をはぐくむ」全5回】 ~毎日新聞記事~
だいたい見えていれば、困らない?
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 長野県で、子どもたちの遊び支援が始まっています (2019-10-19 00:04)
 「森のようちえんを卒園した子って、どんな感じですか?」 (2019-10-12 09:00)
 オルタナティブスクール って? (2019-10-11 23:02)
 時には 淡々と やり過ごす (2019-09-21 00:01)
 【連載:「多胎児をはぐくむ」全5回】 ~毎日新聞記事~ (2019-09-04 11:27)
 だいたい見えていれば、困らない? (2019-08-25 22:13)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。