お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月22日 00:02

開店から満席。 愛知のモーニング文化

カテゴリ:つれづれ


開店時間、朝八時半。
このあたりにしては遅い開店時間。

時間ピッタリに入ってみると、すでに満席で、
スゴイ賑わい。

どうしたどうした?

少し経つと、お客さんががらりと入れ替わり、
お友達同士、ご夫婦、いろんな方が入店して、常に満席状態。


どうやら、豪華なモーニングが人気のよう。

この喫茶店は、随分前からあるのは知っていたけれど、地元の憩いの場だったとは、
全く知りませんでした。

まさに、愛知のモーニング文化 ここにあり♪


かく言う私たちも、時々、週末の朝六時開いているお店に集合して、
モーニング会議をしています。

こどもたちが起きだす前に、、、そっと家から抜け出して、母だけでお話しする貴重な時間!

ほんのちょっとしたリフレッシュタイムがお母さんたちの活力源♪

。。。。。。。。。

子どもが小さい時って、授乳もおむつ交換も頻繁。

時には一人でホッとする時間を作りたくて、
産まれてからしばらくの間は、
夜、こどもたちが寝た後、次の授乳時間までの間、近くの本屋さんへそっと出かけるのが
私のリフレッシュタイムだった。

『起きたら連絡してね』と主人に伝えておけば安心。

あのお一人様時間に、誰かと待ち合わせしておしゃべりできたら、もっと楽しかったなぁ。。
という記憶が、今のモーニング会議の原点にある。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
ナチュラル&ギャラリーカフェ「蔵」   看板カメ   いわおくん
こどもが けんかをしたとき どう考える? 
消えていくから  美しいもの
こどものお誘い おとなの都合
母の心配を追い抜かしていく 
つばめ 様 
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 ナチュラル&ギャラリーカフェ「蔵」  看板カメ いわおくん (2018-06-13 00:03)
 こどもが けんかをしたとき どう考える?  (2018-06-11 00:02)
 消えていくから 美しいもの (2018-06-10 00:02)
 こどものお誘い おとなの都合 (2018-06-08 00:02)
 母の心配を追い抜かしていく  (2018-06-06 00:02)
 つばめ 様  (2018-06-04 17:56)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。