お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年04月18日 00:02

普通救命講習Ⅰ 終了



お隣の森のようちえん『野外保育 とよた森のたまご』のスタッフに声をかけてもらって、
森のようちえん てんとうむしのスタッフも 一緒に警察署で3時間講習を受け、普通救命講習Ⅰの終了証をいただいてきました。



人が倒れているのを発見して、

119番通報し、AEDを取ってきてもらう間に、

一分間に100~120のテンポで 胸骨圧迫30回&2回人工呼吸(10秒以内)、+AED作動。

の実習。

これまでも、繰り返し繰り返し受講し、気が付けば、年に数回ずつ受けているけれど、それでも毎回新しい発見があります。

今回のおぼえがき

◎~自分が一人でいて、人が倒れている遭遇した場合~
救急車(平均9分で到着)より先にAEDを作動させられる程度の近い距離に、AEDが設置されているのを知っている場合は、AEDを取りに行く。 思い当たらなければ、胸骨圧迫をする。 ※まずは、119番してから。

◎AEDは 日本全国AEDマップで検索可能。
https://aedm.jp/

◎AEDは、強打したり、脳に酸素がいかなくなったりして、ヒクヒク痙攣している心臓を、正常に作動させるための電気ショックを与えるもの。
使うのは早いほうがいい。電源を入れたらあとは機械が音声で指示してくれる。
http://www.aed.omron.co.jp/revive/?gclid=Cj0KCQjwqsHWBRDsARIsALPWMEPBqdszBiUqBNfEYmqrI7jOkyjfHIu5_9fepUk_IvPjxbxQioLnuMAaArQbEALw_wcB

◎身体が濡れている場合は拭いてからAEDパッドを貼る。身体が濡れていると 二枚のパッドの間に通電するエネルギーが分散してしまうため。

◎分からない場合は、とにかく119に電話すること。救急隊が到着するまで、電話口で、どう対応したらいいのかを教えてくれる。
倒れてから最初の数分の行動が、その後社会復帰できるかどうかを左右する。

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(怪我、事故 対策法)の記事画像
『 毛虫』に出会った時の対処法
「ナウキャスト」で、 お天気が読める人になろう!~天気の変化をつかむには~
風船人形で、ダンプカーの内輪差実験
救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~
鬼のパン! ~豆を食べるときには、小さな子に注意~
声が出なくなった時、喉が痛いときの対処法
同じカテゴリー(怪我、事故 対策法)の記事
 『 毛虫』に出会った時の対処法 (2018-05-06 06:01)
 「ナウキャスト」で、 お天気が読める人になろう!~天気の変化をつかむには~ (2018-03-29 00:02)
 風船人形で、ダンプカーの内輪差実験 (2018-03-20 07:51)
 救急講習 実演 ~もし、その場に遭遇したらどうするか~ (2018-02-21 00:02)
 鬼のパン! ~豆を食べるときには、小さな子に注意~ (2018-02-02 18:56)
 声が出なくなった時、喉が痛いときの対処法 (2017-12-22 19:52)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。