お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月13日 00:02

名もない遊び

カテゴリ:つれづれ


ひとしきり遊んで夕暮れも近くなってきたころ、

年長パパのAが、やり投げのごとく、土手から杭を投げていた。

杭が芝生にグサッと刺さる。


わぁ!!と尊敬のまなざしで、男の子が群がってくる。


刺さった杭を拾ってはAに渡し、抜いてはAに渡して、

もう一回もう一回とせがんでいる。



母たちはコーヒーを飲んで談笑しながら、その風景を遠くから

のんびりと眺める。


名もない遊びが、延々と続く

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
土管! ジャイアンに会える? 
誰もが同じ空間で遊べる場所がほしい ~みんな違ってみんないい~
おしゃべりする文化 〜デンマークからまなぶ〜
お外でわいわい夕ごはん
「今日は昨日の続き。明日は今日の続き」
森のようちえんを選ぶ ということ 
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 土管! ジャイアンに会える?  (2018-05-12 00:02)
 誰もが同じ空間で遊べる場所がほしい ~みんな違ってみんないい~ (2018-05-07 09:27)
 おしゃべりする文化 〜デンマークからまなぶ〜 (2018-05-07 00:02)
 お外でわいわい夕ごはん (2018-05-05 00:03)
 「今日は昨日の続き。明日は今日の続き」 (2018-05-04 00:02)
 森のようちえんを選ぶ ということ  (2018-05-03 00:02)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。