お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年07月03日 00:02

活動場所を下見して。。 リスク回避について考える

カテゴリ:活動日記

年中さんたちと下見に行った。


水があるよー。
滝があるよー。

教え合いながら、声をかけあって歩くRちゃん、Sくん。

お腹にいた時から、知っている2人の成長を感じられて、感慨深い。

大きくなったね。。


年中さんの足で登って、危険な箇所はどんなところかをチェックしながら進む。

湧き水を飲んで休憩したり、

駐車場の看板をチェック。

活動を始めた当初は、下見に行っても、何をどう調べたらいいのか手探りだったけれど、
経験を重ねるごとに、スムーズになる。

オトナだけでチェックすると、どうしても大人目線になるので、
可能な限り、子どもを連れていく。


日陰、駐車場チェック、雨をしのげる場所、ハザードになりそうな場所、、、

こうして、年に数十か所と回っているから、
いつの間にか、これが私の趣味みたいなもの。

遠方の旅先でも、つい、フィールドチェックをしてしまう。。




リスクマネジメントは経験値がものを言う。

野外活動経験の長い人、いざという時に頼れるオーラがある人がいる空間には安心感が漂うから
大きな事故になりにくい。


かといって、リスク回避を大前提にした安全な活動では楽しくない。


もしも、、、もしかして、、、と考えたら不安になりすぎてしまうから、
今、目の前に実際にあることを、冷静にチェックしていくように心がけて。



事前準備で回避できるリスクは、いっぱいある。

終わりがないから、焦らずに、少しずつ積み重ねたい。


  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
tentoumushi344@gmail.com
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(活動日記)の記事画像
ベスト  ボキャブラリー賞!パート2
「あーよく泣いた、スッキリした!」
子どもたちなりのやり方で。
ベストボキャブラリー賞!
Rちゃん5歳のおたんじょうび会
『森の学び舎』  インタープリターさん大好き!
同じカテゴリー(活動日記)の記事
 ベスト ボキャブラリー賞!パート2 (2018-11-13 00:01)
 「あーよく泣いた、スッキリした!」 (2018-11-11 00:02)
 子どもたちなりのやり方で。 (2018-11-05 00:02)
 ベストボキャブラリー賞! (2018-11-02 06:45)
 Rちゃん5歳のおたんじょうび会 (2018-11-01 20:52)
 『森の学び舎』  インタープリターさん大好き! (2018-10-31 00:02)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。