お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年12月10日 00:02

失敗 って なんだろう。

カテゴリ:つれづれ


いつの頃からか、結果主義の時代になり
失敗を恐れる子が増えているように感じる。

結果が重要になればなるほど
人は自信を失いやすく
自分を過小評価してしまうから

順位付けしたり、
優劣を言葉で表現することに
大きなためらいがある。


失敗 と決めているのは誰だろう?

そもそも
子どもたちの世界に
失敗なんてあるのかな?


本人が満足しているのなら
それが大成功。

だよね!











  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月09日 00:04

年中組 バス旅 珍道中

カテゴリ:活動日記
普段は年齢に関わらず一緒に縦割り活動。

この日は月に一度、学年別の活動日。

数ヶ月前まではあっちゃこっちゃしてた年中組さんが、
この日は子どもたちの希望で、バス旅に出ました。

見守る母たちもワクワク。

「運転手さんに行き先聞いて、バス乗りました」
「車で先回りします」
「発見!」

探偵のように連絡を取り合う。



当番母Cちゃんの報告より

何故かバス停で手を重ねて
えいえいおー!から始まり

バス降りてからは、地図を見ながら
地図にない道セレクトで歩きはじめる。

SEくんが先頭じゃなくなったら「帰る!」と逆方向に歩いて振り出しにもどったりと、
のんびり沢山歩いたよ。

帰りの会で、今日楽しかったことを発言。

RI.SO.SE.YU.KO モルモットを触ったこと

KO 滑り台で靴下滑らせたこと

SE ここまでたどり着いたのがびっくりした。

SO くるま(バス)にのったこと。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月08日 00:06

隠れ家カフェ発見!

カテゴリ:地元情報


少し書き物をしたくて、
探しながらフィールドの近くを車で走っていたら、
CAFE という手書きの看板がある一軒家を発見!

どう見ても、美術関係の人が住んでいそうな外観。
エントランスにはタイルが埋めてある。

興味が湧いて、ピンポンしてみると、
オーナーの女性が出てきて、
「はいどうぞー♪中へお入りよ」と
お招きしてくださいました。

お話してみると、油絵の画家さん。
子ども向けのアトリエもしているそう!

いいとこ見つけた♪
仲間と一緒に、また来よう!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月07日 00:01

豊田市「ちごの口公園」散策



豊田市中心部に、自然を復活させた素敵な公園がある。

一旦整備されてしまった公園からコンクリートブロックを取り除き、今では豊かな自然を取り戻している。

幹線道路沿いにあるのに、この静けさ。
12月でも親子組さんたちは、みずあそび。

「ちごの口公園」

のんびり四季を感じるのに、とってもおススメな所です。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月06日 00:03

アスカショー?

カテゴリ:活動日記カテゴリ:年長活動日 


年長Aの希望で、駅員さんに聞きながら電車を乗り継ぎ、水族館へ行った日の、

家での話題をお母さんたちが報告してくれたよ。

K家
R.M姉妹

R「アシカショーが楽しかった」

M「アスカショー?」

R「あすかはいたけど、アスカショーはしてない」

あすかちゃんのショーって、どんなんかなぁ、、って想像したら、ふふっと笑ってしまう♪


その頃、F家では、
お母さんへの お絵かきしながら遠足の報告。

「おっきくって目が離せなかったやつ!もう、目が離せなかったの!!書くね!
テープが巻いてたからそーっと触らないといけないんだよ。

はじめてみて、あ、あれ!あれ!ってなったやつ、書くね!

目がおっきくて、ぷうーって膨らむやつ書くね!

触ってみたかったけどこわかったからさわれなかったやつ。
あんまり触ると、かまれますっていってたから」

、、Fちゃんは館内の展示を隅々まで楽しんだのね。そしてその感動をお母さんに伝えたい!

言葉じゃ足りないときは、描けばいいのよね。

何のことかわからなくたって全然いい。

嬉しそうに報告しながら描いてくれるその光景を
眺めているだけで、幸せ。





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月05日 00:07

ダンボール滑り を眺めながら考える。


異年齢で、ダンボールソリを楽しむ親子組さんの様子をのんびり眺めていたら、、

夢に描いていた光景が現実になっていることに
ハッと気がついて、嬉しくなった。

でも あらかじめ目標を立ててあって、その
夢にたどり着いたわけではなくて、

目の前にあることをこなしてきたら、
仲間が増えて、結果が見えるようになってきて、

あ、そうそう!
こういうのがやりたかったんだ!
と、後から気がつく。

という流れ。

目標を立てると方向性の異なる分野をキャッチしにくくなるから、特に決めなくていい

と思っている。

決めてないからこそ出逢える人たちがいる。

出逢いとご縁を大事にして、
今やりたいことを、一つずつ。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月04日 00:01

ツルのブランコ 見つけたよ!

カテゴリ:活動日記

最近体験に来てくれているSちゃん。

すごく自然にみんなと遊んでいて
てんとうむしに、また新しい風が吹いている♡
by保育スタッフM



この日見つけた ツルのブランコは、
急斜面にあるから、みんなドキドキしながらチャレンジしていた。

その落ちるかもしれないツルを使って、
くるんと逆上がり!に挑戦したSちゃんに、
男の子たちも大人たちも!尊敬のまなざし。



いつものフィールドでも、
来るたびに新しい発見がある。

毎日来ても、毎日違う。

それが本物の姿。
自然な姿。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月03日 00:04

対談「これからの日本の教育を考える」



「これからの日本の教育を考える」

あいち森のようちえんネットワーク 立ち上げ総会の際に 素晴らしい講演をしていただいた 長野県の
行政職員 竹内延彦さんと、
岐阜県多治見の森のようちえん園長 浅井智子さん。

時代の最前線を駆け抜けるお二人の対談ライブ!

お申込受付中です。

申し込み先 こくちーず はこちら。

https://www.kokuchpro.com/event/t_and_a_talk2019/


どんな質問でも、私たち素人に理解できる言葉で、分かりやすく説明してくださる竹内さんには、本当に助けていただいてばかりです。


竹内さんから頂いたコメントはこちらです。
**

私は一人でも多くどなたでもご参加いただける会になったらいいなあと願っています。
なぜなら、これからの日本社会は『子どもをまんなかに』すべてのおとなが立場にこだわらず、自分事として社会の課題やそれを解決するための意識を共有しないと良くならないと思いますし、保育者、保護者、地域、行政、などどこからでも社会は変わる可能性があるからです。

今回は子育てや教育という視点を通してそれらを共有するというだけで、子育てや教育の表面的なノウハウを得るのでは無いということを前提として、参加されるみなさんにも最初にお伝えしたほうがいいかもしれません。

まさに『マニュアル無きこれからの時代を私たちはいかに幸せに生き抜くか』がメインテーマかもしれません。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月02日 00:05

「森のようちえんで、何が身につきますか?」

カテゴリ:つれづれ

森のようちえんで、遊びこむと
何が身につきますか?
そんな質問を何度も受けて来た。

遊び込んできた子の様子を観察すれば、
そこに答えがある。

でも子どもたちにも「言葉で話すことは大事だよ」と伝えているのだから、私も一度書いてみようと思う。

とは言っても、
ありのままでいることが保証されている場所で、
〇〇が身につきます!と言い切るのも違うなぁ。
人それぞれ違うのは大前提。

どう書いたらいいのかと悩みながら
言葉を絞り出してみる。



「森のようちえんで遊び込むと、、」

・全身の感覚が敏感になり変化をキャッチしていける

・重心が安定し自分の身体をしなやかにコントロールできるようになっていく

・「やってみたいこと」を実現させていく集中力、問題を解決する忍耐力、直感力が磨かれる

、、、、、


うーん。。私には無理だなぁ。
言葉で書くとどうしても薄っぺらくなってしまう気がするので、ここまでにしよう。


何かができるようになったとか完成させたとか、
成果が目に見えるものは、説明するのも簡単だけれど、

心の成長や、身体感覚の発達を、
言葉で説明するのは本当に難しい。


でも、ひとつ自信を持って言えることは、

「自然の神秘に感動した記憶は一生忘れない」

ということ。

「感動」は 決して教えられない。








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(1)

2018年12月01日 00:02

野外調理 ぜんざいを作ったよ


普段は豊田市北部で活動している
月曜親子組さん。

今日は場所を変えて野外調理。

前日に園児たちのお餅つき家族会をして
小豆 を 大量に炊いたので、
それをお鍋で温めて、ぜんざいを作ったよ!

具材は持ち寄り。

丸もち角餅、しゃぶ餅、トックまで、
いろいろあって楽しい!



秋の遊びといえば、、

落ち葉シャワーも楽しかったね!






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)