お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年12月05日 00:07

ダンボール滑り を眺めながら考える。


異年齢で、ダンボールソリを楽しむ親子組さんの様子をのんびり眺めていたら、、

夢に描いていた光景が現実になっていることに
ハッと気がついて、嬉しくなった。

でも あらかじめ目標を立ててあって、その
夢にたどり着いたわけではなくて、

目の前にあることをこなしてきたら、
仲間が増えて、結果が見えるようになってきて、

あ、そうそう!
こういうのがやりたかったんだ!
と、後から気がつく。

という流れ。

目標を立てると方向性の異なる分野をキャッチしにくくなるから、特に決めなくていい

と思っている。

決めてないからこそ出逢える人たちがいる。

出逢いとご縁を大事にして、
今やりたいことを、一つずつ。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月04日 00:01

ツルのブランコ 見つけたよ!

カテゴリ:活動日記

最近体験に来てくれているSちゃん。

すごく自然にみんなと遊んでいて
てんとうむしに、また新しい風が吹いている♡
by保育スタッフM



この日見つけた ツルのブランコは、
急斜面にあるから、みんなドキドキしながらチャレンジしていた。

その落ちるかもしれないツルを使って、
くるんと逆上がり!に挑戦したSちゃんに、
男の子たちも大人たちも!尊敬のまなざし。



いつものフィールドでも、
来るたびに新しい発見がある。

毎日来ても、毎日違う。

それが本物の姿。
自然な姿。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月03日 00:04

対談「これからの日本の教育を考える」



「これからの日本の教育を考える」

あいち森のようちえんネットワーク 立ち上げ総会の際に 素晴らしい講演をしていただいた 長野県の
行政職員 竹内延彦さんと、
岐阜県多治見の森のようちえん園長 浅井智子さん。

時代の最前線を駆け抜けるお二人の対談ライブ!

お申込受付中です。

申し込み先 こくちーず はこちら。

https://www.kokuchpro.com/event/t_and_a_talk2019/


どんな質問でも、私たち素人に理解できる言葉で、分かりやすく説明してくださる竹内さんには、本当に助けていただいてばかりです。


竹内さんから頂いたコメントはこちらです。
**

私は一人でも多くどなたでもご参加いただける会になったらいいなあと願っています。
なぜなら、これからの日本社会は『子どもをまんなかに』すべてのおとなが立場にこだわらず、自分事として社会の課題やそれを解決するための意識を共有しないと良くならないと思いますし、保育者、保護者、地域、行政、などどこからでも社会は変わる可能性があるからです。

今回は子育てや教育という視点を通してそれらを共有するというだけで、子育てや教育の表面的なノウハウを得るのでは無いということを前提として、参加されるみなさんにも最初にお伝えしたほうがいいかもしれません。

まさに『マニュアル無きこれからの時代を私たちはいかに幸せに生き抜くか』がメインテーマかもしれません。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年12月02日 00:05

「森のようちえんで、何が身につきますか?」

カテゴリ:つれづれ

森のようちえんで、遊びこむと
何が身につきますか?
そんな質問を何度も受けて来た。

遊び込んできた子の様子を観察すれば、
そこに答えがある。

でも子どもたちにも「言葉で話すことは大事だよ」と伝えているのだから、私も一度書いてみようと思う。

とは言っても、
ありのままでいることが保証されている場所で、
〇〇が身につきます!と言い切るのも違うなぁ。
人それぞれ違うのは大前提。

どう書いたらいいのかと悩みながら
言葉を絞り出してみる。



「森のようちえんで遊び込むと、、」

・全身の感覚が敏感になり変化をキャッチしていける

・重心が安定し自分の身体をしなやかにコントロールできるようになっていく

・「やってみたいこと」を実現させていく集中力、問題を解決する忍耐力、直感力が磨かれる

、、、、、


うーん。。私には無理だなぁ。
言葉で書くとどうしても薄っぺらくなってしまう気がするので、ここまでにしよう。


何かができるようになったとか完成させたとか、
成果が目に見えるものは、説明するのも簡単だけれど、

心の成長や、身体感覚の発達を、
言葉で説明するのは本当に難しい。


でも、ひとつ自信を持って言えることは、

「自然の神秘に感動した記憶は一生忘れない」

ということ。

「感動」は 決して教えられない。








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(1)

2018年12月01日 00:02

野外調理 ぜんざいを作ったよ


普段は豊田市北部で活動している
月曜親子組さん。

今日は場所を変えて野外調理。

前日に園児たちのお餅つき家族会をして
小豆 を 大量に炊いたので、
それをお鍋で温めて、ぜんざいを作ったよ!

具材は持ち寄り。

丸もち角餅、しゃぶ餅、トックまで、
いろいろあって楽しい!



秋の遊びといえば、、

落ち葉シャワーも楽しかったね!






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月30日 00:04

カフェ フレイヤ



よく通る道なのだけれど、
一本裏通りというだけで、なかなかたどり着けない。

しかもこのあたりは一方通行の道ばかり。

さらに!
最寄りの道が道路工事で通行止めしてて、
あきらめかけたけれど、
なんとか到着!


笑顔で出迎えてくれたスタッフさんにホッとしながら、清潔感溢れるお店で、美味しいランチをいただきました。



ここなら 誰と来てもゆっくりおしゃべりできそう。

名古屋というと、伏見栄方面に人が集まるけれど、落ち着ける場所を選ぶなら、駅の西側を開拓するのがオススメです。


駐車場あり。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月29日 00:04

見たもの 感じたもの がすべて

カテゴリ:つれづれ


興味を抱いたヒトコトモノは、まず自分の目で確認しに行くことにしている

チャンネルを変えるかのごとく
自分の居場所と関わる相手を変えていくと、

今まで目の前にあっても見えていなかったものが急に霧が晴れたように、見えてくる。

その世界では当たり前なことも
別分野から違う視点で眺めると
素晴らしい魅力として浮き上がって見える。

興味本位で、あれこれ噂話をする人は、
深い部分をあまり知らない人たち。

逆に、すでに自ら経験している人は
噂話など必要としない。


見たもの 感じたものが
その人の価値感を決めている








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月28日 00:04

鯉がいない!


親子組さんと、鯉の赤ちゃんを見に
近くへお散歩、、
のはずが、鯉が全然いない!

おかしいなぁ。
つい先月、年長さんと見たのにー。。

茶室の仲居さんに聴いてみると、
「どうやら、カラスが食べちゃったみたいで、、」

そう言われて見上げると、空にはカラスがいっぱいー!

鯉がいなくて残念だったけど、
みんなでのんびりお散歩するのが
とっても気持ちよくて、大きく深呼吸。


今日もゆっくり のんびり。


ここは、みよし市サンアート敷地内のふれあい会館 。おススメスポットです。

堅苦しい作法は気にしなくて大丈夫。
近所の方が、喫茶店のように集ってますよ。

ふれあい会館
http://www.hm9.aitai.ne.jp/~sunart/furusato/kakugaen.html



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月27日 06:47

テレビ 森のようちえん特集


先日、岐阜県の森のようちえん特集が放送されました。

森のわらべ 多治見園 園長 浅井智子さんのアップ!




こだぬきさんの野外調理の様子や、
森のようちえんを選んだお母さんたちの声が、
丁寧に取材されていました。



岐阜県の行政の方が、
森のようちえんを応援してくださって、
そして、今後の発展に期待してくださっている様子も!



自治体ネットワークも、着々と広がっています。



現在、てんとうむしの保育スタッフも、
森林アカデミーで開催されている指導者養成講座に参加中なので、テレビにもほんの一瞬、登場してたね。

来年2019年11月には、森のようちえん 全国フォーラムが岐阜県森林アカデミーで開催が決定しています。

全国の仲間と岐阜県で会えるなんて、夢のよう!


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年11月26日 00:04

お気に入り♪住宅街の中のパン屋さん

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~東郷町~

東郷町の住宅街の中にあるパン屋さん。
「パントリコ」

好みのしっかりハード系で、
外装も内装もおしゃれ。

全てのパンが、とっても美味しいのです。



この通りは 以前から いろんな 隠れ家店がオープンしては閉鎖していった。

以前はJAZZバーだった。
ジャズライブの生演奏が聴ける貴重なお店でしたがいつの間にか閉店。。

そのあとは美味しいパンを焼くカフェがあったけど、、
閉店。


そして、パントリコ!

とっても大好きなので
長く続けて欲しいなぁ。

パントリコ
https://www.google.co.jp/amp/s/amp.retty.me/r/100001089743/

いろんな種類のサンドイッチも販売してるよ!
お店の前に駐車場あり。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)