お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2020年07月04日 21:52

新リサイクルステーションOPEN みよし市 

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


新しいリサイクルステーションが、
七月一日に、みよし市のTSUTAYA隣にオープンしたよ。

ピカピカの施設に広い駐車スペース。
でも、、通りに面していないから目立たない。

行ってみたら誰もいなくて、
シルバーさんがとっても暇そうだったので、
ちょっとおしゃべりしてきたよ。

別れ際に
「暇すぎるから宣伝しておいて〜」
って言われたので、

ブログに書いておこう。

ここは、家電も出せるよ!


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年07月01日 12:10

みよし市プレミアム食事券 発売スタート!



みよし市プレミアム食事券
2500円のチケットで5000円分のお店利用ができる!

みよし市民のみ購入可能で、本日
7月1日から事前申込みスタートです。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年06月23日 16:27

『2メートルを楽しもう!クピパトリオコンサート』 


『2メートルを楽しもう!クピパトリオコンサート』 

これからはディスタンスを愉しむ時代♪

奏者も参加者も一緒に生演奏を楽しめる新しい形のコンサート企画です!
日時:2020年7月5日(日)
場所:みよし市 おかよし交流センター 一階ホール
http://www.hm.aitai.ne.jp/~okayoshi-center/

時間:13:00~13:45  (12:45開場)

金額:大人 1000円  小学生 500円 未就学児無料 
※保護者と一緒にご来場ください。

出演 クピパトリオ 



共催 音楽企画ピアチェーレ、森のようちえんてんとうむし
協力(社)ピアチェーレNEXT

おかよし交流センターは、昨年開館したばかりの新しい施設で、室内の空気を外へ逃がす換気システムを備えています。ホール内には空気を循環させるサーキュレーターを設置し、お天気によって窓や扉も開放して開催します。

浴衣大歓迎。

お申し込み先 こくちーず

https://www.kokuchpro.com/event/84be6275e6323a90fe709f8da0b72888/

7月5日コンサートのお申し込みは こくちーず または出演者へ直接、お願いします。



【こちらも同時開催!!】

『クピパトリオ ミーちゃんの 15分でエイトビート叩けるようになろう!講座!!』
7月5日のコンサート終了後は、午後3時から5時まで おかよし交流センター二階多目的室のドラムセットを使用して
クピパトリオのパーカッショニスト 美 郷ちゃんが 特別にドラム体験ワークショップやるよー!!

赤ちゃんから大人まで、どなたでも大歓迎! 

こちらの体験参加費は 一人あたり 15分1000円 【新品のドラムスティックプレゼント付き!!】
太っ腹!

ドラム体験のお申し込みは7月5日コンサートこくちーず のコメント欄  または 出演者へ直接、または、
oyako2009@gmail.com へメールで、連絡してねー!

ドラム体験のみ の参加もok。 

一度叩いてみたかったおとなでも、バンドに興味を持ち始めた子どもでも、
赤ちゃんと一緒にドラムをしてみたい親子もOKだよ!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月27日 09:51

『あざぶ梅の里』 南高梅の販売は 今日からスタート!

みよし市は梅の産地です。
今月半ばから始まっていた青梅の販売は終わり、
今日から南高梅の販売がスタートするよ!

↓直売所の看板に販売日が書いてありました。


『あざぶ梅の里』の近くの直売所に行けば、
おじいちゃんおばあちゃんたちが、みかん箱に座って、とれたての梅を選別して量り売りで
販売してくれます。

とれたての梅を仕込むところから
自分でできるのって、とってもぜいたくな時間。

直売所は、『莇生(あざぶ)公民館のすぐ向かい側』 だよ。
是非、立ち寄ってみてねー。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月12日 00:01

日本たんぽぽ、発見~!!


ずっと探していた 『日本タンポポ』
境川沿いにたくさんあったよ。

↓タンポポ探しの記事はこちら
https://sorashido.boo-log.com/e518978.html

見渡す限りの日本タンポポに嬉しくなって、
親子で、綿毛をいっぱい飛ばしてきたよ。

みんなも 見つけたら綿毛を飛ばしてねー!



見つけた場所はこちら。
境川緑地の川沿いです。
https://sorashido.boo-log.com/e519397.html









  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年04月28日 19:23

鯉に会いに行く散歩道 ~みよし市 前田緑道~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
外はいい天気。
時間に追われない毎日。

家族が健康的に関わり、交わるためには
外へ出ることが必須の我が家は、
馴染みの道へ出かけてきたよ。



三好市役所あたりから続いている前田緑道は、車が入らないから、とっても安心。

イオンのあたりから出発して、途中の天王神社で休憩して昭和60年からある遊具で遊んで、


タンポポを摘みながら、三好池公園に到着。
ホントはこっちがスタート。



新屋児童館の向かいにある小さな人工池には 鯉がたくさんいるから、ここに来たらパンの耳を鯉にやるのが定番コース。休憩できるベンチもあるよ。


そういえば私の記憶では、
以前、三好池の近くには錦鯉を販売している有名店がありました。どこへ行ったのかなー?

と、調べてみたら、、
海外進出してる⁉
https://www.kodamakoigarden.com/

美しい錦鯉は、世界的に人気。
鯉のえさやりも、老若男女問わず人気だね!


さて、行きは楽しいんだけど、
帰り道は登り坂を5キロ。。

辿り着けるかな?





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年04月25日 06:11

豊田みよし編「個人店応援テイクアウト弁当」 ママたちの口コミ集め

てんとうむし 親子組ママたちのテイクアウト情報を集めたよ。

三好豊田が地元の人は、同級生がお店の関係者だったり、オーナーさんだったりするから、
こういう情報が集まりやすい!

普段なら、春はひたすらBBQをしている時期だけれど、、

↓去年の親子組バーベキュー写真。


今年はBBQ場も閉まっている。

でもずっと家にはいられない。

親子でのんびりお散歩しながら、お店を探したり、
春を探したり、近所をお出かけしてリフレッシュ!
 
子育て中って、ちょっと大人と話すだけでもホッとするよね。お店の人たちとお話して、支え合っていこう。

、、、、、
〜豊田市みよし市お持ち帰りのお店〜

・寿司和食だるま柿本
https://www.darumakakimoto.com/

友達のお寿司やさん。お持ち帰り寿司、オードブルやってます!

・みやび亭
❨中学時代の友人が旦那さんと一緒にやってるお店❩ https://www.instagram.com/p/B_EJZtMFWJZ/?igshid=lmd0lzlpqoab
お魚が美味しいよー

・イケバル❨高校の同級生がやってるお店❩
https://www.instagram.com/p/B-xoX1qlN8k/?igshid=7qw0e5786l36
もともとは、バルってゆーだけあってお酒がメインだったんだけどお持ち帰りにシフトしたみたい!

・インスタでtogo.toyotacityで検索するとテイクアウトでてくるので参考にしてます。先週末は虎玄さんで冷凍担々麺と餃子テイクアウト、美味しかったです

・みよし市保田が池近くの「日本亭」って、お弁当屋さん

唐揚げがめちゃくちゃ大きくって、カリカリで美味しいよ。うち、旦那さんが大好きなんだ!

・みよし柿カレー
https://ricapurio.wixsite.com/miyoshikakicurry
丁寧に作られている地産地消のカレー。子どもたちと食べるなら甘口が美味しい、てんとうむしの活動場所にも、何度も届けていただいています。
https://sorashido.boo-log.com/a503754.html

現在、月、水、金曜日に。みよし市 樽政本店にてお弁当販売中。カレー弁当500円、焼そば弁当500円
16時頃まで営業。

・キッチンMIIs

https://sorashido.boo-log.com/e442960.html
裏通りのおしゃれ店も、テイクアウト中。

・お惣菜カフェ 縁 ⭐︎⭐︎⭐︎
https://cafe-en.business.site/

母娘で営業されている、とってもおススメ!な惣菜屋さん。量り売りだから、好きな量だけパックに詰めて持ち帰りできるのが魅力で、てんとうむしの活動でも、お世話になりっぱなし!アレルギー対応食なども相談にのってくださって本当にありがたいのです。境川のすぐ近くだから、おさんぽやサイクリングのついでに立ち寄ってみてね。地産地消のお惣菜を、少量から買えるから地元の主婦にも大人気です。
外観はこんな感じ。田園風景の中にあるよ!
https://sorashido.boo-log.com/a437865.html

、、、
その他、市の商工会などのHPでも、テイクアウトお弁当ページが、日々更新されているね!

・ツーリズムとよた
https://www.tourismtoyota.jp/

#テイクアウト豊田
http://www.toyota.or.jp/wp-content/uploads/2020/04/b60876444c253955d1e2b1354d5fa6e0-9.pdf

・みよし商工会 テイクアウトできるお店特集
http://www.344navi.com/newsmember/view/254

。。。。。。。

この地区は、子育て支援が比較的手厚い地区だから、今まではネットで簡単に情報を得られたし、支援センターもたくさんあって毎日行く場所があったけれど、
今は、自分で考えて、自分で探して
動くことがとても大事になってきている。

でも、そういうのが得意な人ばかりじゃないよね。
もう限界。って思う時もあるかもしれない。

一番大事なのは、
困っている人が 「困っている」って誰にでもいいから発信すること。

発信すれば、その人がきっと誰かに繋いでくれたり、手を差し伸べてくれる。

一人では何ともならなくても、周りの人が動き出せば、たいていのことは解決する。

子育てのこと、夫婦のこと、食事のこと、、いろいろあるだろうけれど、絶対一人で抱えないで。

旦那さんがテレワークになったことで、助かっている人もたくさんいる。

でも反対に、夫婦が家にいることで、心がしんどくなっている人もいる。

実家に帰ることも難しい今こそ、
必要なのは、近くの人たちとの助け合い。

地域密着型 で活動する 森のようちえん てんとうむしのプログは、
地元情報をカテゴリー分けして、たくさん発信しています。

困ったら遠慮なく連絡してね。
その分野に詳しい人と繋ぐから。

tentoumushi344@gmail.com
森のようちえん てんとうむし  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年04月23日 18:55

ヤギに会える散歩道 ~みよし市 みどりの小径 ~


三好が丘駅から南へ伸びている遊歩道 「みどりの小径」は、おさんぽにぴったり。

時々小川に水が流れます。
多分、週末だけ?かな?



のどかな散歩道を歩いていくと、
水道もあるし、東屋もある。

真夏になると日差しが暑いけれど、
橋の下なら涼しいね。



そして、遊歩道の終点まで歩くと、ヤギさん2匹に出会えるよ。
「エコ除草中」のヤギさんは、タンポポが大好き。

みどりの小径は、途中で何か所か道路と繋がっているし、
専用の駐車場もあるから探してみてね!

みよし市HPにも、詳しいマップが貼ってあるよ!
https://www.city.aichi-miyoshi.lg.jp/kenko/partner/documents/8.pdf

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年04月20日 14:14

感謝・「ホームホスピス みよしの家」

てんとうむしのご縁に、助けていただきました。

ホームホスピス『みよしの家』
https://miyoshinoie.wixsite.com/miyoshinoie?fbclid=IwAR1lidJ6d7WiZazEUDbl1cR47n0wDe1upmrRb_YRcTF6lrXLArBwIQQ7cjk

の皆様、ありがとうございます。



先日、10年来の外遊び仲間のご家族の闘病サポートに入りました。

ご本人は、連日の入院付き添いで、ほどんど眠ることができないので、
ご家族に代わり、こちらでできる対外的な手続きや、保険に関する申請などを、ほんの少しお手伝いしましたが、
私も初めてのことばかりでわかりません。

ケアマネージャーって、、
訪問看護師は、、
主治医を探すには、、
ベッド、杖、車いす、、、

まず、どこから動く必要があるのか。
どうやって見つけるのか。

ネット検索してみても、
なかなか確かなものにつながりませんでした。

、、、

てんとうむしは、地域の中での活動を通して
「わからないことはその領域に詳しい方とつながり、ご本人とつなげる」 ということを、これまでずっと繰り返してきました。

その中の一つに、お散歩中に立ち寄ってお花を届けたりと、ご縁のあった「ホームホスピス みよしの家」がありました。

今こそ、代表Kさんとご家族が繋がる時。
と思い、電話で事情をお伝えしたところ

「ご家族の気持ちに添えられるように
すぐフォローに入ります」と快諾してくださり、
知る限りの情報を教えていただき、退院を全面的に支えてくださいました。

本当にありがたくて、なんとお礼を伝えたらいいのか、今もわからないですが、

こんなにも心強い安心感を感じたことは
なかったように思います。

。。。

現在、病院は面会制限が設けられていますが、
病院には様々な病気と戦っている方が
たくさん入院しています。

余命が限られる時期になっても
家族以外の入室が許可されない施設も
あるようです。

家族で過ごすには、退院しかない。
なんとか退院したい。

でも、、
このままの病状で退院したら、
その後はどうなるのだろう?
家族だけで対応できるのかな?

判断がつかなくて戸惑っていた時、
この領域についての経験が豊富な方と
繋がっていたことを、奇跡のように感じました。


「ホームホスピス」は、
まだまだ新しい分野で、全国にも限りがあります。

全国ホームホスピス協会HP
http://www.homehospice-jp.org/

病院から出て、家庭で暮らすように、毎日をゆっくり過ごしたいと願う方々の想いを実現するために、
全国各地で立ち上がっていますが、

現在、中部地方にあるホームホスピスは 愛知県みよし市だけのようです。
www.homehospice-jp.org/_userdata/2019hh-map2.pdf

現代は、病院で最期を迎える方がほとんど。

家族と過ごしたいと退院を希望しても、
サポート体制が整わず、希望が叶わないことも多いと聞きます。

この春、これまで誰も経験したことのない
状況の中で、手厚いサポートを頂けたことに、
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

これからも「ホームホスピス」の普及活動を、
私たちなりに応援していけたらと願っています。

落ち着いたら、また子どもたちと、
お散歩しながらご挨拶に伺いたいです。












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年03月09日 12:02

2020年度 森のようちえんてんとうむし親子組 体験会 第1日目終了 

2020年度親子組体験会 一回目を みよし市保田が池〔ぼたがいけ〕にて開催しました。


雨?と思ったら、パラパラと金平糖のように白い雹?が降ってきたり、
強風が吹きつけたり、

春の訪れを感じさせる天候だったけれど
そんなときも森の中に入ればゆったり穏やかです。

森では、落ち葉と戯れたり、ターザンロープで遊んだり、
いつも通りの遊びが展開していました。

参加してくれたみなさん、どうもありがとう!


ここのところ、イベント自粛の動きが加速していますが、
子どもに遊びは心の安定のために必須です。

そして、毎日が精いっぱいの子育て中のお母さんたちにとって
外に出て他のママたちと一緒に過ごして息抜きできる場所は、
必要不可欠。

体験会は、広い自然の中ですので、
現在のところ、3月12日木曜日の体験会も
予定通り開催するつもりにしています。

森の中で遊ぶって、いったいどんな雰囲気なのか、
一度体験してもらって、

日々のお出かけ先リストに
自然遊び が加わるといいなと思います。

体験会のお問い合わせ&お申込みは
tentoumushi344@gmail.com

です。
お子様のお名前と年齢をお書きの上お申し込みください。

こちらから、
詳しい待ち合わせ場所や持ち物などを返信しています。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)