お問合せは[email protected]まで

2019年05月30日 16:39

『わかるわかる。って聞こえてくるとホッとする』



親子組春夏コースのメンバーたちは、とてもいい雰囲気の中で、
日々、支えあい学びながら、共に助け合っています。

そんな中、自然あそびデビューしたばかりの 新米ママTちゃんが、自身の想いを綴ってくれました。
本人の了解を得て、ブログにアップします。




以下転載

先日の親子組ブログ↓を読んで、まさにーーー私も!と全く同じことを思いました。
http://sorashido.boo-log.com/e485427.html


子どもと2人でいると、危なかったり汚かったりついついやめさせちゃったりしています。

先月の活動日、1歳の長男Yは、水たまりや池でドロドロになりながら、すごく楽しそうにしていて、
新たな一面を発見でき、てんとうむしに来てよかったなと思っています。
あれから、2人でいても、おーやれやれーみたいな気持ちで見守れるようになってきました笑。

池に座り込んでいるYを見て、母Jちゃんが、そろそろおむつがパンパンで重くて立ち上がれないんだと思うよ、って教えてくれました。
そうかーと思ってたら、長靴履いてた母Kちゃんが、Yを抱っこして池から助けてくれて…
そんな出来事を思い出してました。

お弁当を食べながら会話しているときも、
どこからともなく、

『そうだよねー』

『わかるわかる』

って声が聞こえてくることにも、ホッとしてます。

Yはまだ1歳だし、お友達と上手くからんで遊べなかったり、感覚でどんどん行きたい方に進んでいっちゃう。
それを追いかけ回してばかりで、私はほかのお母さんとお喋りがなかなかできないなぁと思っていたけど、
もう少し肩の力を抜いて、周りの子のことも見れるようになれるといいなと思います。


。。。。。。。。。。。

先日、ドキドキしながら 初めての水たまり遊びをを見守っていたTちゃん。

等身大のお母さんの声は、
みんななんだなぁ、同じことに悩んでるんだなぁって
わかるだけで安心できるね。

今ではベテラン母ちゃんに見える先輩ママたちも、
初めての外遊びデビューの時は同じようにドキドキしていたよ。

これから、いろんなことを経験して、
お母さんも、子どもたちと一緒に
ちょっとずつ、成長していこうね!

Tちゃんありがとう♪








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)