お問合せは[email protected]まで

2018年06月23日 00:02

認定こども園 野遊び みっけ 開演記念式典

認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典


長年、全国の 森のようちえんを牽引してくださっている 長野県の内田幸一さん、いよいよ認定こども園をスタート!

ご招待状をいただいて、開園記念式典に参列してきました。


おとなもこどもも大好きなウッチャン。

てんとうむしは、園舎改修のクラウドファンディングから応援しています。

園舎が高台にあるので、周辺の眺めが最高!
認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典


さらに!!

うっちゃんは、認定こども園の創設と、同時進行で、森の小学校の立ち上げにかかわっていらっしゃいます!

森の小学校『とさ自由学校』 
http://mominoki-y.com/tosajiyu/


未来の学校への入り口としての 自然保育・森のようちえん

その先の、新しい大きな学びの場がいよいよ始まります。



夢を具体化させて、現実のものにしていくウッチャンは本当に素晴らしくて、尊敬しています。


認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典

飲食店を改修したという園舎は、木のぬくもりあふれるのびのびとした広い空間。

園児は25名ほど。

私が入園したい―!

認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典

おとながのんびり語らう間、子どもたちものびのびと自由に過ごしていました。
ろうそくを作って遊んでいたり。
認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典

そして、やっぱり、、
川を作って、水を流す!!
認定こども園  野遊び みっけ 開演記念式典

。。。。。。。。。

式典の中で、うっちゃんが熱く語ってくださいました。

『自然の中にいると、自分のことを信じることができる子になる』

『子どもたちは自分を生きている』

『森のようちえんがどれだけ素晴らしいか、現場の人は、みんな知っている』

『かわいい子どもたちを見ていたら、できるだけ早くこういう場を作りたいと思った』

『この園舎を見たら、みんな自分がやりたい、自分が作りたいと思う』

『いつでも、だれでも見に来てください。園児は慣れているので、オトナがどれだけ来てくださっても全く問題ありません』


うっちゃんの一つ一つの言葉に、ジーンとしました。

こどもへのまなざし、底なしの愛情が世界一!!


ここまでの道のりは、決してラクなことばかりではなかったと思いますが、

あらためて

認定こども園、開園おめでとうございます!

  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
[email protected]
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。