お問合せは[email protected]まで

2019年08月18日 00:01

実家にいるような お宿 『ちんちゃん亭』 

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~カテゴリ:外遊び仲間
長野からの帰り道、153号からちょっと寄り道して、豊田市旭地区の 「ちんちゃん亭」 
へ。

多治見 にある森のようちえん 森のわらべ 園長 浅井ともちゃんが「『ガクえみを囲むBBQ』に行くよーおいでー」と、声をかけてくれて、今日なら行けそう!と、急遽参加させてもらいました。

「ちんちゃん亭」のオーナー は、
自然と共に生きることを大切にしつつ、
ピンときた面白いこといろいろやってる女将
けーちんと、
地元の豊田市旭地区を愛してやまない日本男児 けーちゃん ご夫妻。
そして、ネコのサバと、犬も2匹。

子連れで参加して、こんなにゆったりできるのは、
それも全てオーナーご夫妻が、あったか〜い雰囲気を醸し出してくれているおかげ。

みんなが、自分の子みたいに、
お互いさまで過ごせるお宿で、
久〜しぶりに 顔を合わせたみんなと
ゆっくり話せて、贅沢な夜でした。

ちんちゃん亭は、
田舎のおばあちゃんちにいるみたいな居心地の良さで、とっても落ち着くね♪

HPこちら
https://tinchantei.eyado.net/

地図で見ると、道があるようなないような感じで、少々不安になるけれど、到着してしまえば、ひらけた集落で安心して遊べる場所!

山の斜面にロープがかかってたり、ブランコが作ってあるから、昼間子どもたちは、ひたすらそのへんの山で遊んでたよ。

実家にいるような お宿 『ちんちゃん亭』 


~ちんちゃん亭への行き方~

「とよた市街地方面から向かうなら、榊原温泉経由」がおススメー!

今回、長野からの帰り道だったので、
153号から細い山道を鋭角に曲がって登って行ったら道幅が狭くてドキドキでした。

盛り上がりすぎて、帰るころには
日がとっぷりと暮れてしまったので、

森仲間のJさんに先導してもらい、
19号を経由して帰ったら、、
こちらはとっても広くてきれいな道でしたー!

榊原温泉方面からの19号ルートなら、
運転が心配な人も大丈夫!

けーちんけーちゃん、久しぶりに会えた森仲間のみんな、子どもたちと遊んでくれた皆さんありがとうー!

泊まって帰りたかったよぉー!





  • LINEで送る


森のようちえん てんとうむし


園や親子組の体験について
[email protected]
までお気軽にお問い合わせくださいひよこ
同じカテゴリー(地元情報)の記事画像
週末型森のようちえん ゆる森 2022年9月の受付 スタート!
花ごよみ 〔長久手文化の家〕
犬山モンキーパーク
刈谷市 『櫻館』
plag&workハタヤさんが 初のマルシェ
トヨタスマイリングキッチン 豊田市
同じカテゴリー(地元情報)の記事
 週末型森のようちえん ゆる森 2022年9月の受付 スタート! (2022-09-01 06:39)
 花ごよみ 〔長久手文化の家〕 (2022-07-16 00:01)
 犬山モンキーパーク (2022-07-15 00:02)
 刈谷市 『櫻館』 (2022-06-26 21:15)
 plag&workハタヤさんが 初のマルシェ (2022-06-13 18:22)
 トヨタスマイリングキッチン 豊田市 (2022-03-02 00:01)

Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。