お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年05月05日 00:03

お外でわいわい夕ごはん




思い立って お外ごはん。


近くの畑から 

スナップエンドウと いちごを積んできて、

月を見ながら、春の季節を楽しむ。



大人も、こどもたちも、

1人で食べるより、断然楽しい!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月13日 21:41

森の中で 運動会 PV映像(動画)


前回、前々回のブログで、
世界の森のようちえん映像を
ご紹介してきました。

そして、
こちらは、てんとうむし家族会の映像です。

昨年夏 岐阜県飛騨地方の お泊まり先で開催した「森のようちえん てんとうむし家族運動会」 

https://youtu.be/NIFs9rnicfo

元スタッフNちゃんのお父さん プロデューサーのSさんが、本編映像と別に、30秒のPVを作ってくださいました。

あらためて今、見直すと、いろんな想いが重なって、ジーンと。。


お泊まり会は、家族兄弟みんなで、寝食共にすることで、互いを知りあうことができる大事な時間。


私たちのような活動は、家族の理解を得ること、家族同士、特にお父さん仲間同士の絆を深めることが
とても大切なことと考えて、てんとうむしの通常の活動とは別に、年に数回、こうした家族会をしています。

昨年の運動会ブログ 
http://sorashido.boo-log.com/c19143.html

ちょうど今、Sさんに、昨年一年間 撮りためた てんとうむし活動映像DVDを仕上げていただいています。

完成したら、みんなで集まって上映会をするのがとっても楽しみです。

Sさんお忙しい中、本当に本当にありがとうございます。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月07日 00:02

お泊り家族会のメインは夜会!



卒園式から 数週間。

先日、卒園児も新入園児も一緒に、古民家を貸切って、お泊まり家族会をしてきました。

当番も、スケジュールも立てないのが てんとうむし流。

掃除も調理も布団敷きも、、手の空いてる人、気が付いた人がやって、

ちょっと天文観測をして、あとはいつもどおりに、のんびり遊ぶ。

あー、気楽でいいわ。
・・・・・・・・・・
母たちみんなが楽しみにしてるのは、、、なんといっても夜会。

こちらがメインといっても過言ではない(笑)


子どもたちが寝静まった後、母たちがそっと起きてきて全員集合。

おやつとお酒を片手に、薄暗い中、密会のような雰囲気の中での会話は、昼間よりも濃密で、深い話になる。


子どもたちと一緒だとなかなかゆっくり話せないから、

こういう時間がとても大事。


新しい仲間たちとも、お互いを知るうちに、徐々に遠慮や垣根がとれていくのが嬉しい。

「なーんだ、みんな同じ道を通ってきたんだね。完璧な母なんていない。みんな同じことに悩んできたんだね。。」

少し先を歩んでいるママたちの昔を聞いて、ホッとする時間。

気負いがなくなっていくと 素の自分が出せるようになり、

子育てが どんどんラクになっていく。

。。。。。。。。。。

年長児TくんママSちゃんが、自身のブログに心の内を綴ってくれました。

https://ameblo.jp/cyokuko0113/entry-12365838105.html

とっても嬉しかったので、許可を得て貼り付けます♪

私も長男3歳の頃、全く同じ気持ちだった。。。

こどもの意見を認めたい気持ちと、思うように動けなくて焦る気持ちとの狭間で、
イライラしたり落ち込んだり。

きっと、新入園児さんも、親子組のお母さんも、同じ気持ちだと思うから、
Sちゃんのブログを読んで 肩の力を抜いてほしいなぁ。

すごいなあって思っているお母さんも、実は同じように悩んだり泣いたり
イライラしたりしている。

みんな一緒。

お互いに支え合って、子育てしていきたいね。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月21日 00:03

お餅つきは、スピーディに!!

今年も てんとうむし親子組合同で、お餅つきをしました。


昨年と同じく、みよし市のKさんのご指導がビシバシ飛ぶ中でのお餅つきはとってもスピーディ!


返しは一回で!

水つけすぎ!

返しは中腰で!



夜勤明けのお父さんも、おんぶしているお母さんも、楽しく頑張ってくれています!



『この丸め方上手!スーパーで100円で売れる!』

との言葉に、まんざらでもない顔のお母さんたち(笑)

今回は、準備開始からついて、のんびり食べて、片付け終了まで90分!という驚きの速さ!

おもちは短時間でサッとついたほうが 良く伸びて、艶やかで、おいしい♪

たくさん教えていただき、ありがとうございました(^ ^)



片付けも完了したころに、、ちょうど現れた地元の老人会の方。

どんと焼きが始まり、子どもたちは、火の中に門松やお飾りをくべるお手伝い。

そりゃ楽しいに決まってる!

大人も子どもたちも、大喜びの一日でした!


こうして てんとうむしが地域の方たちと共に活動できるのも、応援してくださる方のおかげです。

いつも本当にありがとうございます。


★2018年1月~3月 親子組一日体験受付中。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月10日 00:01

雪かき→雪のすべり台

~雪遊びキャンプ つづき~

雪国で大変なのは、雪かきと、屋根の雪おろし。
でも、どれくらい大変なのかは、やってみないとわからない。


『雪かきする?』と聞くと、『やるやる~!!』と、ノリノリなこどもたち。
大人は億劫な雪かきも、こどもたちには新鮮な雪遊び!



外の気温は、マイナス七度。
でも、雪かきをしていると汗がじんわり。


何でも遊びにしちゃうこどもたち。
立派な すべり台ができました!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月08日 09:56

新雪、かまくら、ゆきだるま

雪遊びお泊まりキャンプ

てんとうむし家族会の恒例行事。

今年も飛騨のSさん宅にお邪魔させていただきました!

かまくらも作れちゃう。



ふかふか新雪に飛び込むのは最高!



大小様々な 雪だるまがポコポコ出現。


自分を運んだり、雪を運搬したり。




続く、、
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月18日 11:47

紙芝居「てんとうむし誕生物語」 ~てんとうむしまつり その3~


てんとうむしまつり内で、保育スタッフNちゃんが、久しぶりに てんとうむしの紙芝居と、活動日記を読んでくれました。

これは、開園式の時に、マーガレット一家 イラストレーターてるくんが描き、
紙芝居のたっちゃん&みかちゃんが 活動場所で青空上演してくれた てんとうむしオリジナル作品。

マーガレット一家HP : http://ehongeki.com/


母として地域のみんなに支えてもらって成長していく歴史が、描かれているので、
見るたびに、いろんな思いがよみがえって、胸がいっぱいになります。


2010年に野外保育をスタートして、2014年にてんとうむしが立ち上がり、
今日まで、本当にたくさんの方に応援していただいています。

この日も、親子組のSちゃんが提供してくれた紙に、
地元 みよし市の自主活動団体仲間 Tさんが、大木を描きに来てくださいました!

ここからさらに、こどもたちのイメージを追加して、巣立ちの会で、飾りたいなと思っています。


。。。。
自分がそうだったように、子どもたちも、いろんな大人に目をかけ 手をかけてもらって、 
この街を自分の故郷だと感じてもらえたら嬉しい。

子供たちの成長を、一緒に見守ってくれる仲間がこんなにたくさんいてくれるって、
本当にありがたい。。

と、しみじみしながら、真っ暗な闇を照らす炎を眺めていました。




さて!
来年もわくわくがいっぱい待っています!





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月17日 21:26

てんとうむしまつり2017、無事終了

てんとうむしまつり2017、無事終了しました。

日が落ちて、キャンプファイヤーの火が、赤々としてくるころから、
子どもたちの遊びも盛り上がり、お父さんたちは火を囲み、母たちのトークも盛り上がってくる。



今日の落ち葉シャワーは、人数も多いから、
大量にぶわー!!っと降って大盛況!

お父さんたちが楽しんでるから、こどもたちももちろん楽しい。



それぞれに、趣向を凝らして出店を愉しむ子供たち。
Hちゃんは、クッキーのペンダント♪


冬らしいすっきりした快晴で、いい天気でした。


園児さん、親子組さんとそのご家族、おじいちゃんおばあちゃんたち、地域の皆様、あたたかい雰囲気を作ってくれて
ありがとうございました。


またゆっくり報告します。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月16日 08:44

「てんとうむしパス」 作ったよ。

園児たちが、せっせと作っているのは 「てんとうむしまつりの参加証明書」



名付けて 「てんとうむしPASS」
 



2017年の てんとうむし祭りは、園児さん親子組さんとその家族が参加対象です。

最初に、受付で名前を書いてPASSを もらってね!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年11月23日 08:43

餅つきは、お父さんが主役。



てんとうむし家族会。
毎年恒例のお餅つきを、今年も開催しました。


火の番は、男の子たち!
、、なんだけど、燃やすのが楽しくて、蒸し器が危険。。



お餅つきは、『お父さんたちが主役!』の日。

母たちは お父さんがいないと何ともならないのよねー。と、言いながら、
買い出しに行ったり、室内で洗い物をしたり、できるだけ他の事をすることにしている。


ちょっとやってみて、やっぱり力が足りないよねー。とか弱いふりをする母たち(笑)


やっぱり、お父さんたちじゃないとね!!

もちあげてるわけじゃなく、純粋に、
『パパたち、かっこいい!』 と思える日。


この機会に、夫婦で餅つきの共同作業も楽しい。


C家の皆様、毎年場所の提供ありがとうございます!!
おかげで今年も、おいしいお餅ができました。

二臼は、あたたかいうちにメンバー家族のお腹の中へ。

丸めたお餅は、お歳暮代わりに
スタッフへプレゼント。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)