お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2015年09月26日 07:48

お野菜でペタペタ

雨の日が続きましたが、てんとうむしっこは元気に遊んでます。

この日は大きくなり過ぎた野菜があったとちょうど借りてきてた絵本で思いつき


野菜スタンプやりました!

切った野菜とスタンプ台と画用紙を用意しあとは自由に思い思いに


ペタペタ♪

インクをかしあったりしてました。
取り合いにはならないね。成長したなぁ

Aたは思ったように出来ないのが怒れたみたい。そんな経験も大事だよね。

女の子たちはオクラの輪切りが花のようになるのが気に入ったよう。

出来上がった紙を下敷きにして坂を滑るも破れてショックを受けたり、乾いているところと乾かないところの違いを不思議がったり、同じことでも感じることは一人一人違う。

そんな発見を見るのも楽しかった当番母でした。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月22日 10:24

やったー! 矢場町の人気店『食堂ハタケタナカ』が みよしに、移転!!

カテゴリ:地元情報
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23053071/

名古屋市内、ナディアパーク近くにある人気店『食堂ハタケタナカ』がみよしに移転してくるー!!
それも153沿いの、美味しい石釜パン屋、はらぺこパンの隣!

オーナーの田中稔さんは、とってもご活躍のフードコーディネーター。
知る人ぞ知る、有名人。
いろんなことをしていらっしゃいます。
http://www.nhk-pn.jp/chubu/c10caravan/#b003

もともと、ここの裏の畑で撮れた野菜を矢場町のハタケタナカまで持参して調理をしていたそうですが、
今度は、畑のあるところで、お店をスタートするそうです。
なるほど合理的。

通りすがりにのぞいてみると、確かに今、工事している!!

はらぺこパンの美味しい石釜焼きパンと、たまごやさんのたまごと、ハタケタナカのスペースができたら、、
今後のメンバーミーティング『てんてん会議』の場所は、ここに決まりだね!

待ち遠しいなぁ、、、。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(3)

2015年09月22日 10:17

大事なことは、子供が教えてくれるから



いろんな知識を吸収することで、かえって頭が混乱することもある。

一部だけを見ていると、全体が見えないこともよくある。

ネット情報や育児書を見るより、

目の前にいる子供をよくみて、育てたい。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月21日 09:25

Hちゃんパン屋さん



活動開始直後に、大粒の雨が降ってきた。
通り雨かな? ちょっと雨宿りできる場所、、見回すと、みよし市役所が目に入った。

あそこにいこう!と、市役所の休憩室で雨宿りすることに。

さて、部屋に入ると何か食べたくなる子供たち。
『ねえ、パン食べようよー』

Hちゃんが、お母さんと作ったパンを全員分持ってきてくれているのを知っている。

『まだ~。おべんとうをたべてからでーす』とからだの後ろにパンをしまいこむHちゃん。

『じゃあ、お弁当食べよ!』
HoNoちゃんの一声で、まだ10時過ぎだというのに、みんなリュックを開けてお弁当タイムスタート。
そして、パンが食べたくて、早々に食べ終わる。

『ねえ、パンちょうだーい』

『まだ~。Hちゃんが食べ終わってからでーす。』と強気のHちゃん。

去年は、じーっと黙ってまわりの様子を見ている光景が多かったけれど、
最近は自分の気持ちをしっかり言えて、とってもたくましくなってきたね!

じりじりと待つこと10分ほど。
時々、待ちくたびれてHちゃんのお弁当をのぞきにくる子がいても、
気にせず、のんびり食べるはっちゃん。

『ごちそうさま』の声で、いよいよ、Hチャンパン屋が開店。
どどど~っと詰め寄る子供たち。



あっという間に売り切れ閉店!

おいしかったね。
さて、身軽になったし、雨もやんだし、お散歩再開しようか!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月21日 07:06

リュックを背負う背中になる

カテゴリ:活動日記


シルバーウィーク前の活動日は、お散歩の日。

フェンスがあれば登り、塀があれば、その上を歩いていくこどもたちに、
動物的な、本能を感じ。

犬に吠えられたり、猫を追いかけたり、雨宿りに走ったり、
おもしろいお散歩だったね。

もっと地域の人と出会えるかなと思ったけれど、
このあたりは、車社会。
道路に、ほとんど人が歩いていないのが残念。


移動するとき、子供たちは皆、自分のリュックを自分で背負う。

そろそろ、行こうか~と、声をかけると、
はーい。と言いながら重たいリュックを、自分でサッと背負って立つ。

リュックの中身はいつもずっしり。着替え、お弁当、水筒、敷物。。
この重さを、しっかりと背負って歩く2才児、3才児の姿には、本当に感動。

入会当初は、重いリュックが背中からずり落ちてきちゃっていた子も、
数週間、活動をしているうちに、ちゃんとリュックを背負えるたくましい背中に成長していく。



成長していく子供たちを見守れる幸せ。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月20日 18:06

新聞に掲載していただきました!

カテゴリ:メディア情報


9月18日金曜日の『矢作新報』さんに、掲載していただきました。

記者の貞島さんは、我が子が小さい頃が懐かしい!と言いながら、
てんとうむしのこどもたちと戯れて、遊んでくださいました。

ご縁をいただいた、阿部のりあき市議さん、ありがとうございました!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月20日 10:35

10月の親子組一日体験会!


森のようちえん てんとうむし より 10月の親子組一日体験会のお知らせです。

第一回目の一日体験回は9月7日に開催し、6ヶ月から3歳まで、10名ほどの方に参加いただきました!
雨上がりの森は、しーんとして気持ちいい空気。0才の子たちは座って落ち葉の感触を確かめ、歩ける子たちは、お母さんと探検したりダンゴムシや、枝を集めたり元気いっぱい。
帰りの会は、青空の下で、絵本を読んでさようなら。
みんな思い思いに過ごしてくれました。

第二回は、10月5日月曜日、第三回は10月26日月曜日に開催しますので、
どうぞ体験しに来てくださいね!

『もりのようちえん てんとうむし 親子組』
開催日:月数回 月曜日 〈11月以降も開催します〉
時間:10時30分~12時30分
場所:豊田市内 浄水地区
年齢:不問
参加費:一回500円
服装:蚊よけ対策として、親子ともに長袖長ズボン。脱げにくい靴または、長靴。

事前申し込みが必要です。
お申し込み、お問い合わせは
tentoumushi344@gmail.com。

※お昼は自由です。
体力のある子は、お弁当を持ってきて裏山で食べて、ゆっくり遊んでいってくださいね。

森のようちえんに入園できるのは、3歳前後からですが、
親子組は、参加する子どもに年齢制限はありません。
ベビーカーでも、あかちゃんでもOK。

お座りできるようになれば、もう、森で楽しく遊べます。
下の子は、抱っこひもで参加がいいかな?

森に行くと、お母さんがラクになる!子育てが楽しくなる!

てんとうむしの仲間たちが、待っています♪
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月18日 06:40

テレビ放映していただきました♪

カテゴリ:メディア情報


『モット!じもと』編集部の皆様、かわいい番組編集にしてくださってありがとうございました!

こどもたちは、自分の出ている番組を何度も何度も再生して喜んでいるようです。

これを機会に、森のようちえんのことを知ってくださる方が増えたら嬉しいな♪

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(1)

2015年09月17日 18:40

今日17日、ひまわりテレビで放映されています♪

カテゴリ:メディア情報

今日一日、地元ケーブルテレビ ひまわりネットワークの『モット!じもと』という番組で、
森のようちえん『てんとうむし』の様子が、繰り返し放映されています。

タイトルコールもやってますよー!
こどもたちも大活躍!

先ほど、最寄りのひまわりネットワークみよし店で見てきました!
この後も、あと二回ほど、放送されるみたいですよ。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2015年09月14日 13:50

オススメ本!  『ぎゅうぎゅうの子育て』

カテゴリ:つれづれ
↓雨の日も森で大騒ぎ ~せいなの森キャンプ~


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
先週の6日、熊本へ演奏の仕事に行ったので、数年ぶりにお母さん仲間4人で会いました。
今日は、その中の一人、信子母さんが出版された本をご紹介します。

『ぎゅうぎゅうの子育て』
アマゾンでも購入できるようです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8E%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%8E%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%AE%E5%B9%B8%E3%81%9B-%E5%B2%B8-%E4%BF%A1%E5%AD%90/dp/4877555188

今年還暦を迎えたという信子かあさんは、以前と変わらずとってもキュートで、かわいいお母さん。
お子様は7男3女。
いつの間にか一番下の子が中学二年生になっていて、時の経過にびっくり!

信子母さんは、いつでも全身から、子供たちが大好き!!家族が大好き!!のオーラがにじみ出ています。
そして、本を読むのも書くのも大好きなお母さん。

ちょうど昨日、新幹線で移動する用事があったので、車内で一気に読みました。

一時間以上、シーンとしている新幹線『のぞみ』の車内は、私の大好きな読書スポット。
ぐっと涙があふれてきたり、くすっとわらったり、自由気ままに読書タイムを満喫できる最高の場所なのです。

本の内容はというと、そりゃもちろん、予想どおり,最高でした。
我が家は子供2人でも,毎日おもしろいのに、10人も子育てしたら、そりゃ楽しいに決まってる!

それにしても、信子かあさんの前向きさは本当にすごい!
失敗してしまったことも、ふりかかった災難も、辛いことも、なんでもかんでも、噛み砕いて飲み込んで消化している感じ。

『あーあ、やっちゃった。もぐもぐごっくん。。。 さてと、つぎ!!』
っていう映像が頭の中にうかんできました。

実際は、そんなに簡単なことではないでしょうけれど、それくらい、自分の中で意識して
気持ちを前へ向けて過ごされている様子が、文面から伝わってきます。

そして、反抗期の子供に本気で怒れてしまう信子母さんの横で、ボソッと言う旦那様の言葉も素敵。
『人は言われたって変わらないと思うよ。。』

ドキッ。

自分に素直で、旦那様にも、こどもたちに対しても、とってもストレートに愛情表現をしている信子母さんに、
ますます惚れました♪

そういえば、熊本で4人で食事をしながらお話ししてて、おもしろかったのは、
『自分鏡』の話。

『年子で三人産まれたから最初は,本当に大変でね。
でも、子育てって誰も褒めてくれないなら、自分で褒めちゃえーって思ったの♪

それで廊下に鏡をつけておいて、そこを通る度に
『うん! 今日も、のぶちゃん 頑張ってる♪ にこっ』と、自分を褒めてたの。
おかしいでしょ笑』

ってカラカラっと笑いながら教えてくれて、それいいねぇ!って4人で大笑い。

こんな素敵なお母さんが,近所にすんでいたら、私、毎日でもあそびに入っちゃうなぁ。。
子供たち、幸せだなぁ。

『いいこと探し』私も子供とやってみよう!

いろんなことを考えながら、車内で一気に読み終わって外を見たら,熱海の海が目にとびこんできました。
秋の青空と、海が、いつも以上にキラキラ。

子供たちが書いているイラストもかわいいし、
本の中にある『お母さんを,一文字で表現したら??』も、的を得ていてすっごくおもしろかった!


今、まさに子育てにイライラして、自分を責めちゃって、悩んでいるお母さん、
第二子が生まれて、つい、上の子に厳しくあたってしまって、どうしたらいいのか途方に暮れているお母さん、

とっても読みやすいので、ぜひ一度、読んでみてね。

タイミングよく,数日前に、同じ本をオススメされているお母さんが、いました!
こちらは、いろんなリンクが貼られているので、興味のある方は、ぜひぜひ一緒に、信子母さんファンになろうよ♪

http://wisemammies.btbg.biz/gyuugyuunoshiawase

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)