お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2019年10月18日 06:17

てんとうむし 園児、1日体験 随時受けつけています。

カテゴリ:活動日記


この日は親子組メンバーSちゃんが、年中のお姉ちゃんと体験に来てくれて、
川の反対側までおさんぽしたよ。

しっかり者の年長Y&Rちゃん が、
「Hちゃんが走るから、手を繋がないとはぐれちゃう!」と、二人で挟んで歩いてくれました。


Hちゃんは三姉妹の長女ちゃん
下に2歳、1歳の妹弟ちゃん。

この時期の三姉妹は、母一人では限界があるし、
双子ちゃんと一緒か、それ以上に、手が足りない。

どうしても1番下の子のペースになるから、

上の子は周りの大人たちが、

水筒、持つよ〜
○○ちゃんみておくね〜

と、自然と集まって支えていきます。

自分が先輩ママたちにしてもらって嬉しかったことを、次のお母さんへ『恩送り』

、、、、、

私もいろんな人に支えてもらって、子育てしてきて、今もまだいっぱい支えてもらいつつ日々を過ごしてます。

そしてこれからも
「支えてもらって、支えていく」サイクルは
人生のステージとともに増えていくんだろうなあ。


赤ちゃん期子育て期のママたちの居場所づくりから
小学校ママの居場所作り
この先は
思春期ママの会をして、
介護中のおしゃべり会をして、、
ジジババの居場所作りして、
世代の縦も横も繋げて、、

そして、地域の中に、
斜めの関係(親子でも同級生でもない距離感)を
繋げていけたらいいな。



てんとうむし は、いつでも親子体験できますので、
興味のある方はtentoumushi344@gmail.com

へ連絡くださいね。

詳細はこちらからどうぞ
http://sorashido.boo-log.com/e500310.html











  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年10月10日 00:04

AEDの場所をチェック!

カテゴリ:活動日記


てんとうむしは、毎日が遠足だけれど、
この日は、バスに乗って遠足!

と、その前に、、
活動場所近くのAEDは、どこにあるのか、場所をチェック!

小さな子どもたちでも、
AEDを取ってくることはできるからね。

AEDの使い方はとっても簡単だし、
AEDを検索できる 『日本全国AEDマップ』というアプリもあるけれど、

とっさの時に検索していたら間に合わないから、
日常的に、AEDの場所を探しながらお散歩するようにしています。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年10月09日 15:10

牛の赤ちゃんが 産まれていたね。

カテゴリ:活動日記

この日は牛さんに会いに行ってきたよ。

牛の妊娠期間は約280日。
人間と同じく トツキトオカ くらいなんだって。

産まれてまだ2か月未満の赤ちゃんのお部屋には、
まだうまく立てない 牛の赤ちゃんたち。
かわいいなぁ。



こっちは、大人の牛さん。
見上げるほど大きい!

毎日朝夕、ぞろぞろと乳しぼりに並ぶ光景は圧巻です。



みんな大好きポイントは、大きな手作りトンネル!



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年10月04日 21:41

小原紙漉き 〜 世界に一枚の 卒園証書

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報~豊田市~カテゴリ:年長活動日 

今年も小原の和紙工房にお邪魔してきました。
年中組さんは、来年の年長ノートの表紙を作って、

年長さんは、自分の卒園証書を作ったよ。


叩いて、


混ぜていくとネバネバに。


垂らしながら揺らして
紙をすいていく


思い思いの絵柄をつけていきます。


世界に一枚だけの卒園証書。

仕上がりを見るのがとっても楽しみ。

和紙作家Yさん、いつもありがとうございます。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月30日 00:01

髪を切り、橋に寝転び、水遊び

カテゴリ:活動日記

秋は空が広くて気持ちいい〜。

当番母 Mちゃんの、当番ノートを読むだけで、
深呼吸したくなるね。

。。。

9月19日 木曜 当番ノート
昨日は、年長SEくん.SOくんの髪をカット。



園児たちは砂で遊んで、今日は水遊びしないかぁ。と思っていたら、年中Mが『あ!そうだ今日はママに水をかけて遊ぶんだった!』と満面の笑み。


年長SOがずぶ濡れで、橋に寝転んでいて気持ち良さそう。

まねして年中M、当番母Mも寝転ぶ。


とっても暖かくて、体が緩む。
風が吹いてきて、順番に着替える。

年中組Tちゃん&Mちゃん、
お昼御飯は太陽のもとで。


後半は、男子あちこち かけっこ。
女子は砂場。


とにかく掘って掘って
水を貯めてたね。







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月27日 00:03

焼き芋 食べくらべ

カテゴリ:活動日記
サツマイモの差し入れが
たくさん届きました!



早速 新聞紙に包んで濡らして、ホイルで包んで準備。
せっせと火を焚く園児たち。

年長SOくんがマッチをすると、RIちゃんが空気を入れて、火を育てていく。


「落ち葉ちょうだーい」
の声に、年長KOくん、年中Soくん、TOちゃんたちが、段ボール箱をチリトリのようにして、
せっせと落ち葉を集めてくる。


ひたすら火をくべて焼くこと1時間以上。
いい匂いがしてきて、おいしい焼き芋が完成していました。

「Fちゃんが切るー」と、年少Fちゃんナイフを持って大張り切り!
みんなの分を切ってくれたね。

大きなおいもはじっくり蒸し焼きにするとおいしく焼ける。

ほっこり紅はるか と、トロトロ安納芋 の 焼き芋食べ比べ。
どっちも美味しい!

おなかいっぱ~い。
ごちそうさまでした。






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月25日 00:04

てんとうむし&こそあどの森 年中年少交流活動

カテゴリ:活動日記カテゴリ:年中年少交流
お隣 刈谷市の森のようちえん こそあどの森  年中年少さんとの 二園交流。

活動の様子を当番に入っていた てんとうむし母 Mちゃんが 楽しかった様子を綴ってくれました!


。。。。。
こそあどAちゃんのトーク。
おもしろかったなーよく喋る喋る(笑)

母と別れたのが悲しくて(涙)→カナヘビ気になる →(まだ涙) → カナヘビ気になる!→ (興味) →カナヘビ気になる…が勝利!!
ヒューヒュー拍手が私の心の中で鳴り響いてた!


こそあどの森 AちゃんMちゃん てんとうむし年中SOくんのお絵かきもおもしろかったー!
Aちゃんの歌がおもしろくって。
SOくんがオバケ書けない…書いてーって言ったら、2人が、いいよー!って。
SOくんの嬉しそうな顔。私も嬉しかった。


オバケ書けたら、柱に貼るーってSO。
ここにしたら?とAちゃん。
いやだ。こっち!

オバケが描かれた紙の取り合いになったけど、
Aちゃんが、いいよ。と譲ってくれてた!


他にも、人口密度が高かったのは、ガムテープで牢屋ごっこ。怖い。
無くなったガムテープの芯で手錠。
なくなったら毛糸とか縄跳びとかで代用。

水場のてんとうむしkidsの遊び方が大胆。(笑)


こそあどの母たちのこどもを見守る笑顔、感動したり、おもしろがる感じ、
えみちゃんの笛やギター手遊び、わらべ歌…どれをとっても素敵で癒されて、勉強になって…

そしてたのしかった。ありがとう!!!













  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月19日 00:01

『NPO法人 いきもの語り』 さんの 地域交流室

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~

みよしインターの近くにある 『NPO法人 いきものがたり』さんの新拠点2階にある
交流スペースをお借りして、母たちと定例会議をしてきました。

『NPO法人 いきもの語り』
http://ikimonogatari.moo.jp/

こちらの地域交流室は誰でも利用でき、
利用料は、こちらの手作り商品を購入することでお支払いします。

飲み物のオーダーを取りに来てくれて、帰りには手作り品の販売もあり、
噂の『プリンせっけん』を買ってみました。

これ!予想以上に、使いやすい!油汚れがよく落ちるー。
とっても泡立ちがいいので、子どもたちが楽しそうに上靴を洗ってくれました。



NPO法人いきものがたりさんは、重い障がいのあるお子様のお母さんたちが立ち上げた団体です。
いつか地域の中に拠点を持つのが夢。とお話しされていた通り、

今春、みよし市内にオープンされました。
夢を実現されて本当に素晴らしいと思います。

以前は、高嶺公民館で一緒にお餅つきをしたり、
子ども用の車いすを体験させてもらったりして、時々交流していました。

あれから時が過ぎ、、
いきものがたりさんは、NPO法人となり、私たちは 森のようちえん になりました。

当時からの知り合いOさんが
『またいつでも来てくださいね』

と笑顔で見送ってくださいました。
とても居心地がいいので、是非また利用したい場所です。

手前からは見えなかったのですが、
奥に広い駐車場がありました。

地域交流室についてはこちら
http://ikimonogatari.moo.jp/community-room/


園児たちとの交流も、実現化していきたいです。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月12日 06:28

サンマ(時間・空間・仲間)

カテゴリ:活動日記


2019.9.10
〜当番リーダーSの報告より〜

初めてリーダーをやらせてもらって
帰りの会
子供達の話を聞くのって
いいなぁ〜って
あーあの時そういう風に思っていたんだねーって
共感できたり

私からみても幸せそうに過ごしていた時
子供達もそのことを楽しいと感じていたんだな〜
って思ったり

子供達自身も振り返っているあの表情
たまらなく素敵でした

穴掘り男子組の話も聞いてみたかったな〜




、、、、、
9月に入り、連日の残暑が厳しいので、
安全のために、活動場所を変更しています。

ここにはほとんど使われていない砂場があり

子どもたちは水がしみこむのを観察したり、サラ砂を集めたり、泥んこになって遊んでいます。

水路を掘って
水を流して遊ぶのって、最高に楽しいよね。

私も幼少期に毎日毎日
やりつづけた記憶があるけれど、
今はこれができる公園が少ないです。


プレーパークの世話人の間では
よく言われる話だけど、

今、子どもたちには
「サンマ」がない。

サンマとは
三つの間。

時間・空間・仲間

遊ぶ時間も
遊ぶ環境も
遊ぶ相手も

大人が、奪ってしまっている。

時間をかけて、とことん遊べる場所を保証されているてんとうむしの子たちは幸せだなぁ

って、いつも思います。










  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年09月04日 00:02

新入園児Kちゃんも一緒に、水遊び!

カテゴリ:活動日記
2019年9月3日火曜日

今日から新学期!

前日に活動場所を管理してくださっているFさんと危険箇所を共有して、
下見を済ませ、

当番さんも、子どもたちも、
モード切り替えながらゆっくりスタート!

。。。。。


朝の絵本タイムのあと、
お世話になっているHさんへお手紙書いたり折り紙したり静かに落ち着いた時間。

そのあと、男の子たちを中心に虫探ししたり。
みんな東屋の周りでゆったりスタートでした。

年長SE 「朝なんにも食べてないから、おなかすいた」と早弁。
(アサゴハン ハ タベテマス。。BY母)

他の子も11時前には食べ始めました。

食後は、鬼ごっこ。
年中Tちゃんが転んで両膝から血が出てしまうと、
年長SOくんYUくん、年中SOくんの3人が運んでくれました。

新聞紙カブトを作ると、「紐がほしい」と自分で毛糸をつける年長SO。
KOくん、RIちゃんも真似っこ。


今日から入園するKちゃん3歳。
「(カブトは)かわいくない」というので かんむり作ると嬉しそう!
母当番Mちゃんと飾り付けしました。

年長YUくんたちの病院ごっこからの動物病院ごっこに、新入園児Kちゃんも入って楽しんでいました♪

まだまだ暑くて、午後からは水遊び!
でした。

(保育スタッフNちゃん)








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)