お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2018年04月02日 00:02

「お惣菜&CAFE縁 en」さんは、キッズスペースの壁にお絵かきできる!

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
キッズスペースのあるカフェは、珍しくなくなってきたけれど、
壁にお絵かきしていいお店はスゴイ!


靴を脱いでくつろげる畳席。
電車や音の鳴るオモチャなど、子どもたちが喜ぶものが、いっぱいあります。


感動したのは、20席ほどのこじんまりしたお店に、トイレ2つ完備!
こどもって、ギリギリにおしっこ!って言うから、とっても助かります。

こちらのお店を経営しているのは、てんとうむしスタッフEちゃんのママ友とそのお母さん。

子育て中のお母さんへの優しさがあふれているお店は、
とっても魅力的で、おススメです!

おかずをお持ち帰りで購入されるお客様も、
たくさん出入りされていましたよ。


「お惣菜&CAFE縁 en」
http://cafe-en.business.site/
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月30日 00:02

【ベーカリークグロフ】 さんの焼き立てパン

みよし市の住宅街の中に、ひっそりと佇んでいる【ベーカリークグロフ】さん。

メインのパンは、お店の名前の通り、クグロフ型で作ったパン。
ふわふわ系のパン屋さん。


先日、久しぶりにお店へ伺ったら、12時だというのに店内の棚が、ほぼ完売状態でした。

「スゴイですね!」とお話しすると、「天気のいい日は時々こういうことがあって、いま
急いで追加を焼いているんですよ」とお忙しそう。

バケットのピザが焼きあがりました。


通りから奥まった場所にあるので、分かりにくいけれど、
ちゃんと看板も、駐車場もありますよ。


。。。。。。。。。。。。。。。
みよし市は、あちこちに遊歩道が整備されていて、

三好池から市役所までは、前田緑道という、遊歩道が続いています。

こちらをおさんぽして途中に立ち寄って、クグロフパンを買って、近くの
通称:かぶとむし公園(滑り台がかぶとむしの形なの)で食べるルートもおススメです。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月17日 07:06

2017年度 巣立ちの会 はじまります。



いよいよ、卒園式当日です。

今回もお天気が味方してくれました。

「てんとうむしは、お空が教室。太陽さんとお友達だから、大事な時には雨が降らないんだよ」

機会があるごとに、こどもたちに、そう話すようにしています。


今回の会場に飾られるのは、親子組Sちゃんからもらった壁紙ロール紙いっぱいに描かれた大きな木。

みよし市の文化協会会長Tさんが、てんとうむしまつり の時に描いてくださったものに、こどもたちが手形足型、

いろいろな方法で、花を咲かせました。

でも、大きくて飾るのが大変。

みんなで無い知恵を絞って、最終的には、Tちゃんのお父さんが上手に加工して緑地に飾れるようにしてくださいました!




てんとうむしは、やりたいことを実現できる場所。

正解はない。

まず、やってみよう。

うまくいかなかったら、みんなで笑い飛ばせばいいよね!


そんなスタンスで、ここまで、和気あいあいと進んできました。


四季は巡り、緑地で迎える何回目かの春が来て

おかあさんも、こどもたちも、

その子らしく、その人らしく、まっすぐに成長しました。



今日も、てんとうむしらしい、素敵な巣立ちの会になることでしょう。



あおぞら卒園式に集まってくれる地域の皆さんへ

感謝を込めて、つきたてのお餅をふるまいますので、

自分のお皿とお箸を持ってきてね。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月15日 00:02

嬉しい!!お惣菜カフェ『縁』はおかずの持ち帰りもできる。~みよし市のおススメスポット その35~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


そろそろタニシがいるころかなぁ、、と春の活動場所を下見しに行ったら、、
その先に、お惣菜カフェ。


オーナーさんにお聞きしてみると、てんとうむしサポートスタッフの同級生のお店でした!
世間は、狭いわ♪


畳席もあり、ランチメニューもキッズメニューもありますし、
おかずを量り売りもしてくださいます。



駐車場が狭いので、ほとんど宣伝は、していないとのこと。

住所は載せないほうがいいですか?と、オーナーさんにお聞きしたところ、
どうぞどうぞ!と快諾してくださいましたので、ショップカードを貼っておきます。



店内で飲食もOK。
おかず持ち帰りもOK.


田園風景の中に、あります♪



子育て真っ最中の方が経営されているので、子連れのお客様にとっても優しいお店です!

こんなステキなお店、待ってましたー!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年03月06日 00:02

みよし市 野菜と麹のカフェ『このはな』 さんは お弁当もOK!

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


昨年秋にオープンから数か月。

ママ仲間の間では、みよし市の人気店として

上位ランクインしている 野菜と麹のカフェ『このはな』さん。


こじんまりしたお店なので、店内のお席は14席ほどと、少ないですが、

ランチの内容を、そのままお弁当にもしてくださるそうなので、テイクアウトもおススメです。


金額はランチと同じく1000円。

配達はできませんが、お店へ取りに来てくれたらOKだそうです。


これからは、梅や桜が満開になる季節。

三好池、ぼたが池でお花見の時は、『このはな』さんで

お弁当購入がとってもおススメです!


『このはな』
愛知県みよし市東陣取山201

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年02月09日 00:01

お米屋さんの『おはぎ』 



体調を崩しているとの連絡を受けて、オムカフェの『おはぎ』をお届けしてきました。


三好市役所の向かいにある『オムカフェ』さんは、お米屋さん。



子連れにも優しいお店で、お持ち帰りもできます。

おにぎりだけじゃなく、おかずもあり、お味噌汁やスープもありますよ。


『オムカフェ』 さん。

ぜひ行ってみてね。

おススメ店です!!
http://omucafe.jp/aboutus.html  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月18日 00:02

パンが美味しいよ。「カリヨンテラス三好丘」 ~みよし市おすすめスポット その34~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
三好ケ丘駅前 カリヨンハウス2階 「カリヨンテラス三好丘」 に、チラシを貼っていただきました。



爽やかな店長さん♪

『この辺なら貼っていいよー。セルフで貼ってねー!』

「はい!もちろん!」



カリヨンテラスには、焼き立てパン、お豆腐、地元の野菜、食材、ワインなど、いろんなものが売ってます!

イートインスペースもあり、子連れにやさしいお店です。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月07日 08:08

耳に残るCMソング 「三好流水プール」 動画が懐かしい。

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~



サンアートが経っている場所、以前は「三好流水プール」でした。
https://www.youtube.com/watch?v=jYtMC4r_tV0

そして、冬になるとCMの歌詞が『みよしスケートリンク』 に変わるんだよね♪


今は、文化センターと、茶室になってます。
お茶室の庭園へ 親子組さんとおさんぽにでかけた時のブログはこちら。
http://sorashido.boo-log.com/e429725.html



★2018年1月~3月 親子組一日体験受付中。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月04日 07:07

キッズルームと、お部屋を無料で借りられるよ! ~みよし市おすすめスポット その33~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
市内に、飲食できる場所を増やそうプロジェクト!! ~勝手に命名~

保健センターの向かいにある施設は何だろう? と思っている方も多いと思いますが、
こちらは、昨年からスタートした 「みよし市民活動センター」です。

団体登録をすればキッズルームも、お部屋も無料で使えます。
貸しロッカーもあり、印刷も、輪転機が使えます。

※登録は、子育てサークルや、ヨガサークルなど、市民発信の団体活動なら登録できます。


開館当初は、飲食禁止があいまいで、
豪雨の中お弁当を食べるためにカッパを着て屋外へ移動。。という
サバイバルな活動日も経験しましたが、
http://sorashido.boo-log.com/e423635.html


その後、昨年秋より職員さんのご厚意により、
午前と午後と、キッズルーム&お部屋を利用の場合は、お昼を食べてもいいことになりました。


※誰でもわかるように、館内に貼ってくださいました。

キッズルームは、サンライブができるまで、市民講座などの際に託児室として使用していたお部屋なので、おもちゃも充実しています。
(その前は、三好町民病院でした。町民病院移転後からずっと、、人影まばらで、サビシイ施設になってしまっています。。)

利用規定は一か月に4回まで。
ですが、受付の方にお聞きしたところ、月に4回利用している方は、ほとんどいないとのことです。


是非是非団体登録して、使ってね!!

団体登録の方法は、簡単。
受付で用紙を一枚書く。


みよし市市民活動センター
http://www.city.aichi-miyoshi.lg.jp/kyodo/shiminkatudou-center.html




★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは tentoumushi344@gmail.com  にてお待ちしています。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年01月02日 07:06

室内遊びは、黒笹ふれあいセンター♪ ~みよし市おすすめスポット その32~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~
みよしで遊ぶ場所って、なかなか入手しにくいので、せっせとブログにアップしております。

本日も、こどもの室内あそび場情報をアップ!


ここは「黒笹ふれあいセンター」。
駐車場有り。

通りに面していないので、目に留まりにくいけれど、
児童館と、支援センター機能を備えていて、居心地もいいですよ。

おそらく、みよし市内で、一番子どもが多い場所。
男の子大好き、ブリオの木の電車セットもあります。

開館は、午後1時~5時。

※園児や小学生が帰ってくると、ボールが飛び交ったり、
遊びがダイナミックになるので、小さな子は、早い時間がおススメです。


広い体育館もあってボール遊びもできるし、走り回れるから、中高学年の子どもたちも楽しそう!


お姉ちゃんたちが遊んでくれるのも嬉しい。


もちろん、乳幼児も自由に行けるよ!


。。。。。。。。。。。
みよし市内に限らず、どこの街でもあまり使われていない公共施設はたくさんあると思いますが、
特にもったいないと感じているのが、 

みよし市内の児童館。

母になってからの10年間で、ほぼ全児童館を回りましたが、本当に未就学児がいないんです。。

存在も知らない。。 

行政からの情報が回らないなら、母たちの口コミで、どんどん広げていっちゃおう!


。。。。。。。。。
他の児童館も、それぞれに特徴があります。

人気本サバイバルシリーズは、図書館より、ここのほうが蔵書が多い。「高嶺児童館」



過去にアップしたこちらは「明知上児童館」
http://sorashido.boo-log.com/e428702.html


確かに、冷暖房が入ってなかったり、駐車場がなかったり、
未就学児親子には使いにくい児童館もありますが、とってもおススメなところもあるので、
お気に入りの児童館を探してね。


http://sorashido.boo-log.com/e411799.html

↑ 児童館一覧は、「ママノワ」 でチェック♪





★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは tentoumushi344@gmail.com  にてお待ちしています。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)