お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2017年10月18日 07:50

喫茶『あいかむ』 は、おばあちゃんちの気分になれる場所

味噌づくりでお世話になっているNさんと、出会ったのは、この場所。


喫茶『あいかむ』さん。

みよしと豊田の境にある老舗喫茶店で、
岡崎出身78歳のおじいちゃんと、おばあちゃんが経営されています。

メニューは、一応あるけれど、
希望を聞いて臨機応変に作ってくれるから、おばあちゃんちに行ったような気分でくつろげます。


おでんに、メロンに、なんでも乗っかってるところが、昭和っぽくていい感じ!
お値段も昭和のまま!




17時の閉店時間まで、ずっとランチをやっているのも、

『昼休みをとれないお仕事の人が、おそがけにお昼を食べに来るから』

というのが理由。
とっても優しいおじいちゃんです。


おしゃれなカフェもいいけれど、地元民の憩いの場も、とても大事な空間。

お店の前はよく通りますが、一度も入ったことがありませんでした。



常連さんが、お料理の提供や、お皿を下げるのを手伝ったり、コーヒーを提供してくださったり、

地元密着店ならではの、あたたかい繋がりが、ここにはありました。

あいかむ の おじいちゃんおばあちゃん、どうぞ長生きしてくださいね。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月11日 06:44

みよし市にも 山車 がある!〜 秋まつり情報〜





一昨日は、みよし北部にある高嶺神社の秋まつり。
市民の楽しみは、もち投げ。

今年は親子三人で31個、取ったよ!

そして来週はいよいよ、三好八幡社の山車が登場する。

勇壮な、山車の引き回しは
是非見て欲しい。

夕方ごろ、三好中学校あたりでスタンバイしてると、
山車に出会えるよ!

https://www.aichi-now.jp/spots/detail/2393/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月09日 07:08

みよし市で 多世代・こども食堂 始まるよー!



みよし市で 多世代・こども食堂 始まるよー!
http://tasedaikodomo.boo-log.com/

みよし市から助成される『がんばる応援補助金』をスタートアップ資金として利用して、スタートしています。

まずは、今週末の10月14日土曜日に、地域の人たちに知ってもらって、応援してくれる仲間を増やすための講演会。


そして、11月22日水曜日に、『こども食堂 プレ開店』

加藤武士さんのお話、とってもわかりやすくて楽しいから好き!


こども食堂メンバーの中に、プレパ世話人も兼ねている仲間がいるので、

プレーパーク開催日の10月14日は、午前講演会、午後はそのまま徒歩でプレーパ―クへ移動して、

こどもたちは遊びながら、大人はおしゃべり、、できたらいいな♪
 

というイメージの流れになってます♪

まだまだ14日の講演会、参加者募集中。


市外の人、県外の方も、どうぞ。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月07日 11:10

10月7&8日、合同感謝祭「ハタケタナカ」「はらぺこパン」「たまご村」

みよし市で美味しいお店といえばここ。
『ハタケタナカ』さん


昨年、ジャガイモ掘りと、
在来種についてのランチ勉強会でお世話になった
ハタケタナカさんの幻のオムライスが、今日明日と、
2周年感謝祭で500円!

なぜ幻かって?
オーナー田中さんが、
超多忙な方なので、不定期開店だから。

そして、同じ敷地内にある、『ハラペコぱん』さんも、
大人気の
もっちり美味しい 石窯ピザが300円!



店内でも、テラスでも、テントでも、
食べられるし、持ち帰りもできる!



たまご村では、つかみ取り 一回10円!
気さくなオーナーさん親子が、盛り上げてくれます!



ハタケタナカさんのテラスでは、お話魔女みなーなさんの紙芝居もやってるよ。
終わらない紙芝居が、すっごく面白くて、こどもたち大笑い。




感謝祭は明日まで!

ここへ行くと、きっと元気になれます^_^




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月05日 07:23

ランチも雑貨もおしゃべりも 『マイカフェ』 ~みよしのおすすめスポット その23~

みよし市に、設計事務所さんが経営しているおしゃれカフェがあります。


看板メニューはシュークリームの記事に具を挟んだ 『シューサレ』
サンドイッチのような感覚で、食べられます。



ランチはボリューム感抜群!
お食事が盛り付けられているお皿も、ティーカップも、作家さんの手作り。
一つ一つ違って素敵。

店内のインテリア、レイアウトが、とってもかわいくて、
広い空間が落ち着きます。



手作り雑貨もいろいろ置いてあって、ひとつひとつ見ていくのも楽しい。


店内に、プロジェクターもあるので、
以前、仕事復帰するてんとうむし母ちゃんの、サプライズ謝恩会をやったこともあったね♪


駐車場が止めにくいけれど、、、とっても居心地のいいお店です。

行ってみてね!
おススメです!

『マイカフェ』みよし市
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23039078/
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年10月04日 10:29

三好丘公園 ~みよし市おすすめスポット その22~


澄んだ秋空が気持ちいいので、


てんとうむしの始まりの場所へ、遊びに行ってみた。
やることは、やっぱりいつもの木登り。


お散歩しながら、東屋へ。


ここは風が吹き抜けるので、台風並みの強風。
本気で、羽があれば飛べそうな気がした。



ここは 『三好丘公園』

この奥に、素敵な緑地が広がっています。

三好丘駅から遊歩道でつながっていて、徒歩で行けるのに、市民でも知らない人が多いのが残念。

かく言う私も、こどもが2歳になった頃、『おさんぽ』 という子育てサークルがあると聞き、足を踏み入れたのが初めてでした。
その時すでに、おさんぽサークルは解散寸前。

そこで、仲間を集めて、自分たちで立ち上げたのが、てんとうむしの第一歩でした。

この場所では、今も、大切な大切な自主保育仲間たちが、
週に二回 火曜日と木曜日に、未就園児親子で活動しています♪

ただいま、秋の新しい仲間を募集中だそうです!

『みよし もり・そら』
https://ameblo.jp/miyoshimorisora/

室内にいると、散らかってばかりでイライラしてしまう時でも、ここへ行くとホッとする。

ぜひ、体験してみてくださいね♪
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年09月09日 07:52

「笑顔になれる梨」 いかがですか~? ~みよし市のおススメスポット その21~

みよし市といえば、柿、梨、ブドウ。

9月に入ると、みよし市南部は 梨、梨、梨!

この日は、活動拠点近くの 近藤果樹園から、美しい『豊水』が届きました。

色も形も美しくて惚れ惚れ。。
作り手さんの愛情を感じます!


朝収穫した いちじく も 色っぽいツヤ!

お隣では、熟しすぎてしまった いちじくが 『ジャム用』として、販売されています。
ジャム用の大パックを購入した てんとうむし母ちゃん、待ちきれずその場でパクパク。


こちらの果樹園さんは、昨年、てんとうむしが、愛知森と緑づくり税の助成金を使用して完成させた
『ウッドデッキ』のすぐ近く。
いつも、あたたかく見守ってくださいます。


『最近、こどもたちはウッドデッキへは来ないんですか?』

「もう少し、涼しくなったら遊びに行きますー」

そんな会話をしながら、見守っていてくださる地域の方がいるっていいなぁと思いました。


近藤果樹園さんの直売所は、こんなとこ。


かわいい娘ちゃんが 直売所の中で遊んでいたり、
アットホームでいい感じ。

店主 近藤人史さんは、てんとうむしスタッフの幼馴染さん。
地元で暮らしていると、こういうご縁がつながって、いいですよね♪

http://yume-note.com/farmer/kondokajyu/

↑地図はこちら。


中部小学校、三好稲荷、保田が池から、お散歩できる距離にあるので、
ぜひ、行ってみてね!

駐車場もあります。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)