お問合せはtentoumushi344@gmail.comまで

2020年11月22日 20:57

『予定通り開催!』11月23日ちーちゃんのお散歩会 



明日11月23日(月祝)ちーちゃんおさんぽ会は、予定通り開催します。

お散歩会の詳細はこちら
https://sorashido.boo-log.com/e534045.html

雨上がりの三好丘緑地は、
濡れている場所もあるので、
着替えを持ってきてね。

防水の靴や、長靴も、もしあったら持ってきておくといいよ。

初めてのお友達も、
たくさん申し込みをしてくれています。

集合はこのあたり↓ わかるかな?


お会いできるのを楽しみに、
現地でお待ちしてます!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年11月17日 18:31

11月29日日曜日「おとうさんもいっしょ」の講師ケロケロと遊んだよ!

カテゴリ:イベント情報カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


11月29日おとうさんもいっしょ のイベント講師 ケロケロが、てんとうむし の活動へ遊びにきてくれたよ!

しっぽ取りしたり
ロープで遊んだり

アクティブで、ダイナミックで
子どもたちも大興奮!

早速Instagramに動画アップしてくださいました。
ケロケロが主催する「asobomy」のページ

https://instagram.com/asobomy?igshid=1gx81t49u2hvb

29日のイベントも楽しみです!
詳細はこちら。

https://sorashido.boo-log.com/e535565.html

参加のお申し込みはてんとうむしのInstagram ダイレクトメッセージまたは、
tentoumushi 344@gmail.com
にてお待ちしています。





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年11月03日 07:10

『おとうさんもいっしょ ~からだを使って遊ぼう!~』 11月29日日曜日


みよし市男女共同参画交流ネット助成事業

おもいきり体を動かして遊ぼまい!たくさん走ろまい!おやこで触れ合おまい!

『おとうさんもいっしょ ~からだを使って遊ぼう!~』

小さい時期は、たくさん歩く!走る!が基本!
ちょっとした工夫で、楽しく歩こう!走ろう!
男性保育士がヒントとコツを伝えます♪

期日:2020年 11月29日日曜日 

時間:14時~16時  (雨天中止)   

場所:三好丘緑地 

対象:小学生以下の親子20組 ※お母さんと子どもでの参加も可能です。密を避けるため、子どもの人数に関わらず同伴の大人1人の参加にご協力をお願いします。

講師:男性保育士 小川慶太郎 ケロケロ (あそぼまい https://asobomy.com/ 主宰) 

参加費:親子800円  兄弟2人目から1人200円追加 (2歳未満は追加無料)

流れ:
14:00~15:30 おやこあそび 
15:30~16:00 質問タイム

お迎えのママたちは3時半ごろに来て一緒に質問タイムに参加してね。

内容:
階段や、でこぼこしたところを歩くよ。楽しくお話ししながらお散歩をして展望台まで行けるかな?
追いかけっこや、ふれあいあそび、タオルのしっぽとりなどで、たくさん走ったり触れ合って、最後は自由あそび&質疑応答タイム! (子どもの様子、天候などにより変更あり)

服装:親子共に動きやすい服装、汚れても良い服装、水分、フェイスタオル(尻尾にしてあそびます。どのようなものでもいいですが、温泉のタオルのような薄手で長方形のものがベストです)



今年の春まで保育園に勤務していたケロケロは、遊びの引き出しがいっぱいで、子どもたちからも保護者からも大人気の先生。年長時代に担任をしてもらっていた長男に「どうやって書いたら、先生の魅力が伝わりやすい?」って聞いたら『一言で言うと、エンターテイナーかな。面白い先生』って。 その後、可愛い娘さんのお父さんとなり、この春、退職されて、豊田市に子育て運動教室『あそぼまい』をオープンしました。ケロケロは、いつも穏やかな口調で、ちょっとした心配事や、素朴な質問にも優しく答えてくれますよ。聞きたいことがあれば、当日までに準備しておくといいかも?

お申し込み先 tentoumushi344@gmail.com または line にて直接 (お子様のお名前、年齢または学年、お住まいの地区、連絡先を添えてお申し込みください)

三好丘緑地の集合場所は、このあたりだよ。↓



※中止の場合は当日朝9時までに、こちらのブログにてご連絡しますので、天候が心配な時は確認の上、お越しください。
 
※朝、親子共に検温の上で参加してください。キャンセル料等はかかりませんので、体調がすぐれない場合は当日キャンセルしてください。コロナ感染防止対策にご協力をお願いします。

主催:森のようちえん てんとうむし  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年10月26日 09:04

秋のおさんぽ会 11月も追加開催決定~! 参加してくれたママたちの嬉しい感想いっぱいご紹介


インタープリターママ ちーちゃんと 歩く 秋のお散歩会

大大大好評につき、11月も追加で開催決定しました!

またこうして、ブログでイベント情報を発信できることが、
とっても嬉しいです!

定員が少ないので、参加はお早めにね。


<<<<<<<<<

ゆったり☆親子で秋さんぽ
インタープリター ちーちゃんと遊ぼう!

◎日時
2020.11.9(月)
2020.11.23 (月祝)

◎時間
10時〜11時30分 

◎場所 
三好丘緑地

◎内容
・秋の葉っぱあそび
・親子で発見!さわって、香って、味わって♪
・生きものと仲良しタッチ  などなど

※参加者の年齢や天候、その場の自然環境に応じて
臨機応変にちーちゃんが活動内容を組み立ててくれます。

◎定員
親子8組ほど 

◎参加費
単発800円 両日1500円
(お釣りのないように、当日お支払いください)

服装
親子共に汚れてもよい服装、天候によっては長靴

◎持ちもの
水筒、ビニル袋(拾った自然物を入れたい子もいるよ)
※ゆっくりできる方は、お弁当と敷物を持ってきて一緒に食べよう。


◎申込&お問い合わせ先
tentoumushi344@gmail.com
または、

てんとうむしinstagramダイレクトメールへ
お子様のお名前 月齢 電話番号を添えて
お申し込みください。




~ 前回のおさんぽ会に参加してくれたお母さんたちの感想は こちら~


ちーちゃんの語り口が優しくて優しくて。
ゆっくり丁寧で子供達や大人が一緒に考える時間をくれる話し方、
とってもステキでした。

かなへびとタッチできたり、爪があるのを実際に触れて感じることができたり。
ちーちゃんが自然との橋渡しをしてくれて、いつもの何倍も外の時間を楽しむことができたよ。


どんぐりが落ちて根っこが出てるのを、みんながみつけると、
「これは芽じゃないんだよ、根っこなんだよ。根っこからでてきて、どんぐりは「ここにしよう!」って
根を土に向かってだすことから始めて、生きていくところを決めるんだよ」って話してくれて。

よく考えたら当たり前なんだけど新鮮なお話だった!

そしてそのどんぐりが、根をだしかけているところの地面
「触ってみて?どんな感じ?柔らかいね〜、ここがよかったんだね〜」って。

そっか、どんぐりの気持ちになったら
どんなところ(地面)にそれぞれの植物が生きていきたいか、考えるきっかけになって面白いなとおもったよ。

人間でいったら「相手の立場に立つ」って感じかな?
森を、自然を歩くってそんなとこも人とリンクしてるんだなぁなんて勝手に感動。
とにかく、とにかく、とってもステキな時間を過ごすことができました。

いろんな大きさや形、帽子やおうちのあるどんぐり、食べられる赤い実、
かなへびのしっぽや背中のうろこ、バッタの顔や噛むこと、へっつきむしのアート、寝転がってどんぐりの気持ちになること、、
教えてもらった植物や生き物に会えなくても、出会ったもの全てを触ったり、擬人化して話しかけたり、
自分がそれになった気持ちになると、こんなに楽しめる!ということがわかりました!

特に「リスさんたちお腹空いちゃうから残しといてね」など、心暖まるちーちゃんの声かけがたくさんで本当に素敵でした!

どうしても大人の都合で言葉や発想が出てしまい、
宝物でも「持って帰っても汚れたり困るから、、」とか、
そもそもお散歩も「家だと親子でストレス溜まるから行くか、、」となるのですが、
今回のおかげで変われそうです!

ちーちゃんに出会う親子はどんどん自然が好きになると思うので、本当に天職なんだなあと思いました!
Sくんおんぶしながらの案内ありがとう!



ドングリたくさん拾ってる中で、ドングリの帽子の中は
ふわふわだよ〜と触って体験させてくれたり、カナヘビを見つけて触らせてくれたり、
赤い実食べたり、自分と子供だけではなかなか出来ない体験で、面白かった!

実は私は虫が苦手で、、だからこういう会に参加して、Yには虫と触れ合ってもらいたく
バッタの顔が種類によって違うのをイラストで教えてくれて、そうなんだーって発見がありました。

バッタなんて、苦手すぎて、顔なんて気にしたこともなかった笑

ひっつきむしでニコちゃんを描くのとか素敵なアイデアだなぁと。

気付いたらYがズボンにたくさんひっつきむしつけててでも、それを使ってみんながニコちゃん描いてて、
洗濯大変だなぁと思ってたのが、そんな楽しみもあるんだなと気付けて嬉しかったです。

スタッフYちゃんに、葉っぱのシールだねって言われたのが、本人は嬉しかったみたい☺️

虫かごに拾ったドングリや赤い実やキノコは、水を入れて棒でぐるぐるかき混ぜて、
魔女の鍋みたいになってたすごい色になって、最後は森のごはんにしようと、山に返して帰りました笑

ちーちゃん、すごく素敵なお仕事されてるんだなぁっていいなぁって思いました。
また次回、いろいろ教えてもらうのが楽しみです!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年10月11日 07:23

絵本読みきかせコンサート@森林公園

カテゴリ:イベント情報カテゴリ:地元情報


やっと生演奏を楽しめるイベントが再開されてきましたね!

春に予定されていた野外コンサート の延期公演が、2020 年10月18 日日曜日に、広い森林公園で開催されるそうです。入場無料



尾張旭市、瀬戸市、名古屋市の間にある
森林公園は、とーっても広くて、
入り口も駐車場もいっぱいあって、

遊具も広々と設置されているから、
お弁当を持ってゆっくりピクニックに行けるね!



スリリングな このすべり台も、
まだまだ現役!



怪我しない程度に、、
チャレンジしてみてねー!!





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年09月28日 16:31

ゆったり☆親子で秋さんぽ 〜インタープリター ちーちゃんと遊ぼう!〜

カテゴリ:イベント情報カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~カテゴリ:外遊び仲間
日本の四季はとても素敵だけど、

外遊びに最適な時期は、やっぱり
春と秋!

この春は、全く遊べなかったから、
秋は、思いっきり遊ぼう!!

今回の企画は、二回講座です。

インタープリター ちーちゃんと一緒に、
森へでかけると、いろんな新しい発見ができるよ。



◎タイトル
ゆったり☆親子で秋さんぽ
〜インタープリター ちーちゃんと遊ぼう!〜

◎日にち
1回目 10月12日(月)
2回目 10月26日(月)

◎時間
10時〜11時30分 

◎場所 
三好丘緑地
※詳しい場所は、お申込みの際にお知らせします。

◎内容
・浮き雲展望台までゆったり探検
・親子で発見!さわって、香って、味わって♪
・生きものと仲良しタッチ
・秋色いろいろ見つけて展覧会
などなど
※参加者の年齢や天候など、その場の環境に応じて活動内容を組み立てます。
 ◎定員
8組ほど (先着順)

◎参加費
単発800円 両日1500円
(お釣りのないように、当日お支払いください)

◎服装 長袖長ズボン、帽子、歩きやすい靴
蜂対策のため、白っぽい服装でお越しください。

◎持ちもの
水筒、拾ったものを入れるもの(大きめのハンカチ、ビニル袋、小さなバケツなど)
※ゆっくりできる方は、お弁当と敷物を持ってきて一緒に食べよう。

◎申込&お問い合わせ先
tentoumushi344@gmail.com
または、
instagramダイレクトメールへ
参加日 お子様のお名前 月齢 電話番号を添えてお申し込みください。








★現在、こちらのboo-logは地域情報専用のブログとして利用しています。

森のようちえんてんとうむしの活動については、2020年度よりnote へ移行していますので
是非ご覧ください。
https://note.com/tentoumushi344

★体験参加は お子様の年齢にかかわらず随時受け入れています。
希望される方は、以下のメールアドレスへ連絡いただくか、インスタ、FBページへのダイレクトメッセージ 
またはHPよりお問い合わせください。

森のようちえん てんとうむし 
tentoumushi344@gmail.com

森のようちえん てんとうむし HP
https://tentoumushi344-morinoyouchien.jimdofree.com/
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年06月23日 16:27

『2メートルを楽しもう!クピパトリオコンサート』 


『2メートルを楽しもう!クピパトリオコンサート』 

これからはディスタンスを愉しむ時代♪

奏者も参加者も一緒に生演奏を楽しめる新しい形のコンサート企画です!
日時:2020年7月5日(日)
場所:みよし市 おかよし交流センター 一階ホール
http://www.hm.aitai.ne.jp/~okayoshi-center/

時間:13:00~13:45  (12:45開場)

金額:大人 1000円  小学生 500円 未就学児無料 
※保護者と一緒にご来場ください。

出演 クピパトリオ 



共催 音楽企画ピアチェーレ、森のようちえんてんとうむし
協力(社)ピアチェーレNEXT

おかよし交流センターは、昨年開館したばかりの新しい施設で、室内の空気を外へ逃がす換気システムを備えています。ホール内には空気を循環させるサーキュレーターを設置し、お天気によって窓や扉も開放して開催します。

浴衣大歓迎。

お申し込み先 こくちーず

https://www.kokuchpro.com/event/84be6275e6323a90fe709f8da0b72888/

7月5日コンサートのお申し込みは こくちーず または出演者へ直接、お願いします。



【こちらも同時開催!!】

『クピパトリオ ミーちゃんの 15分でエイトビート叩けるようになろう!講座!!』
7月5日のコンサート終了後は、午後3時から5時まで おかよし交流センター二階多目的室のドラムセットを使用して
クピパトリオのパーカッショニスト 美 郷ちゃんが 特別にドラム体験ワークショップやるよー!!

赤ちゃんから大人まで、どなたでも大歓迎! 

こちらの体験参加費は 一人あたり 15分1000円 【新品のドラムスティックプレゼント付き!!】
太っ腹!

ドラム体験のお申し込みは7月5日コンサートこくちーず のコメント欄  または 出演者へ直接、または、
oyako2009@gmail.com へメールで、連絡してねー!

ドラム体験のみ の参加もok。 

一度叩いてみたかったおとなでも、バンドに興味を持ち始めた子どもでも、
赤ちゃんと一緒にドラムをしてみたい親子もOKだよ!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年06月21日 17:25

7月16 日木曜日 森のようちえんてんとうむし入園説明会




森のようちえんてんとうむし入園説明会を開催します。

日時・2020 年7月16 日木曜日

時間・午前11時ごろから

場所・刈谷市 洲原キャンプファイヤー場のあたり

持ち物・着替え 水筒 

服装・長袖長ズボン(虫さされ、かぶれ対策) 歩きやすい靴 白っぽい帽子(蜂は黒いものに寄ってきます)

例年は、親子組さんの体験会も同時開催していますが、現在すでに定員を満たしており、新規の募集予定がないため、『入園説明会のみ』開催します。

入学までの期間、森のようちえんで過ごしたい
とお考えの方はお気軽にご参加くださいね。

⭐︎森のようちえんてんとうむしの活動は、日々の活動日(火木金曜)の中で、お互いの都合が合う時に 何回でも体験可能です。(体験参加費 親子一組800円)

お申込&問い合わせ は、
メール
tentoumushi344@gmail.com 
または、インスタやFBのダイレクトメッセージからどうぞ。
 
資料印刷準備の関係上、入園説明会に参加される方は事前連絡をお願います。

⭐︎2020 年度の日々の活動は、インスタへ更新中  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年10月25日 16:25

開催報告『 ごちゃまぜフェスタ ~もっと自由でもいいんじゃない~』

2019年10月22日(火祝)
あいち森のようちえんネットワーク主催
『 ごちゃまぜフェスタ ~もっと自由でもいいんじゃない~』



本当に楽しくて、子どもも大人も生き生きしてて、その場に集っている人たちが、それぞれに安心して過ごせる素晴らしいフェスタでした。



でも実は、前日夜どころか当日の朝まで天気予報ナウキャストとにらめっこ。

これまで関わってきた大きなイベントはたいてい晴れてきたので、今回もきっと晴れると確信していたけれど、こんなに暑いとは!嬉しい想定外でした(笑)

てんとうむしの母たちは、会場のすぐ近くに住んでて、徳林寺のつながりの朝市メンバーと繋がっているMちゃんがいることもあり、
事前準備、打ち合わせ、そして、当日の駐車場やら、たくさんの準備、運営に大活躍してくれました!


出店してくださった皆様、美味しいもの、素敵なもの、販売ありがとうございましたー!


当初予想していたイベント規模から、ぐんぐんと膨れ上がり、たくさんの人気店がブース出店してくださることになり、駐車場の不足を心配する声。

それを聞くとすぐに航空写真をチェックして借りられそうな場所を見つけてくれたCちゃん。
いつも全方向型のアンテナを張って、必要なコトを察知してくれてありがとう!

当日までに何度も徳林寺に足を運んで、和尚さんに確認して、周辺の駐車場も調査して全体へ発信し続けてくれたのはMちゃん。ホントにありがとう!
それでも満車だったのは予想の範囲内。


「最近のイベントでは1番、参加してよかった!」という感想は、やっぱり嬉しい。


午前の講座はガクちゃんが被災地支援に行っているので中止。それでも何人か会場へ来てくださったので午後の講座へお誘いしました。


森のようちえんの座談会は、
同じく長野へ被災地支援に行っている こそあどの森 代表 絵美ちゃんに代わり、
急遽、多治見から 森のわらべ多治見園 園長 浅井智子ちゃんが駆けつけてくれて登壇!
お客さんも、智ちゃんに会えて大興奮!!
(写真は撮れず)

その後の、オルタナティブスクールの座談会は、さらに熱気ムンムンでした。

今回集まった皆さんは、『居場所づくりや不登校支援ではなくて、教育機関として取り組んでいる』団体さんばかりだったので、
教育についてのトークが繰り広げられていました。(と聞きました。私もその場にいたかったよー!)

10月だけど、扇風機を用意しておけばよかったなと思いました。


座談会には、岡崎サドベリーシードームの子どもたち登壇してくれて、
子どもたち本人からリアルトークが聞けて、満足度がとても高かったね。


Q:生徒たちは、どれくらいの時間をかけて通っているの?という よくある質問。

森のようちえんも、オルタナも、遠い子は確かに遠くから通っているけれど、通える距離に居場所があって、それを選択する自由があることがありがたい。周りのひとたちは、好きなこと言うだろうけれど、結局のところ「自分が納得できるかどうか。自分が満足できるかどうか」が、選択の基準かな。と思ってます。

誰でも自分のやりたいことなら疲れないし、
時間を費やせる。

そして、参加団体さんからも、
すごく丁寧に準備されていたとお褒めの言葉をたくさんもらいましたが、
それは、森のようちえんと、オルタナティブスクールに共通する空気感のようなものが、自然と創り出してくれたものだと思ってます。

当日、初めましての人たちもいっぱいいたし、
事前の全員顔合わせを一度もしていないのに
最初からみんな知りあい同士のような
穏やかな雰囲気が会場全体を包んでいました。

『結局のところ、みんな同じ人間だしね。今日の自分の行動を、自分で選択してここにいるよね』っていう空気感がとてもあったかくて、すてきな時間でした!


心残りは、会いたかった人たちと、ゆっくり話す時間が足りなかったこと。
主催側にいると、それが常なんだけれどね。

でも一度繋がっておけば、次はいつでも会える!
また会いましょ!


そして最後に、
徳林寺の和尚さん、この企画をokしてくださって、当日の様子を温かいまなざしで見守ってくださって、本当にありがとうございました。

今回来れなかったガクエミちゃん、
落ち着いたらまたきっと!やろうね!







  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年10月22日 07:22

本日!ごちゃまぜフェスタやるよー!

カテゴリ:イベント情報カテゴリ:地元情報~名古屋市~


↑編集追記; ごちゃまぜフェスタ会場の様子 2019.10.22 AM11時頃 撮影


明け方まで轟いていた雷鳴もおさまりました。
本日ごちゃまぜフェスタは予定通り11時から開催します!

出店ブースに少しだけ変更が出ていますが、
ほぼ予定通りです!


[ 参加 ] 
雑貨など
⭕飲店店

15七輪陶芸 加藤明夏さん オーナメントの絵付けWS
16⭕パピリカ 服部さんご夫婦(ぎゃらりーえん) バナナ焼きあげ
17⭕八百姓  中上嘉文さん 無農薬野菜 
19野々染香舎 竹内祐子さん はちみつ販売 バーム等ミツバチグッズ
20⭕土と太陽CAMPESIMO さわやん 五平餅、自家製糀甘酒チャイ。
21BLAT 近藤尚美さん 結びレース編み くるみボタン作りWS
22⭕TORCH 大矢和代さん お弁当、カレー、マフィン、ドリンク
23⭕鞠奴パン食堂 加藤あつこさん 天然酵母パン チャイ
25⭕Herbalchemist 磯村和憲さん ハーブティの試飲販売、ハーブ素材、ハーブソルトの販売。
26⭕めぐみえん 永野哲ちゃん 塩焼きそば&無農薬野菜
27⭕TERATH (ヴィーガン) Tomomi tomoさん 高野豆腐の唐揚げ~、カツサンド。チャイ。
28ない交ぜ 大澤加奈子さん 自然素材の服、布ナプキン


[参加見送り]

ナエシロバインミー 五島千佳さん ベトナムサンド
Jamie styleとなっちゃん 大矢奈月さんとお友達のハンドメイドショーツ、麻たわし



チラシはこちら。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)