お問合せは[email protected]まで

2020年05月27日 09:51

『あざぶ梅の里』 南高梅の販売は 今日からスタート!

みよし市は梅の産地です。
今月半ばから始まっていた青梅の販売は終わり、
今日から南高梅の販売がスタートするよ!

↓直売所の看板に販売日が書いてありました。


『あざぶ梅の里』の近くの直売所に行けば、
おじいちゃんおばあちゃんたちが、みかん箱に座って、とれたての梅を選別して量り売りで
販売してくれます。

とれたての梅を仕込むところから
自分でできるのって、とってもぜいたくな時間。

直売所は、『莇生(あざぶ)公民館のすぐ向かい側』 だよ。
是非、立ち寄ってみてねー。  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月15日 00:03

これこれ!!公園の看板はこういう文章がいい!

カテゴリ:つれづれカテゴリ:みよしプレーパーク
つくば市長の発信で知ったメッセージ。
ブレ―パークが監修したのね。とっても素敵!


子どもたちの目にとまる公園の看板って、
のぼってはいけない。入ってはいけない。

などなど、禁止事項のオンパレード。

ぜひとも、つくば市のように肯定文で書いてほしいと願います。。

、、、、

IPA(子どもの遊ぶ権利のための国際協会)からは
「危機的状況における遊び~子どものくらしに関わる人のためのガイド」が出されています。

https://drive.google.com/file/d/1skTcPVKZTok5Zh8wLPsVjMHdTThl8lhk/view?usp=drivesdk

テントウムシの活動の根っこにあるものは 『こどもの権利条約31条「遊ぶ権利」』
ご近所に住んでいらっしゃるIPA日本支部事務局長Tさんのおかげで、この権利の存在を知ることができました。

みよしプレーパークの世話人仲間たちと定期的に継続している、Tさんとのお話し会も 
今は自粛していて、こちらのガイドについてのお話を直接お聞きすることができないのが残念です。

長年子供の遊びを研究されていらしたTさんのお話は
本当に深くて、面白くて、興味深くて、ずっと聞いていたいくらい。

お話し会の報告は、みよしプレーパークのブログにまとめてくれています
https://miyoshippark.boo-log.com/e504896.html

自粛の今に限らず、これからの生活においても、
全ての子どもたちの「遊ぶ権利」が保障されることを心から祈っています。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月14日 13:24

おススメ散歩道のご紹介 『つどいのおか 四季路』

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


豊田市藤岡地区にある
全トヨタ労連研修センター『つどいのおか』へ散歩に行ってきました。

子ども手をつないで歩いて10分から15分くらいの適度なおさんぽ距離。
とっても気持ちがよかったよ。


でも、ここって TOYOTAの研修施設だよね?
と思ってしまいますが、

http://tsudoinooka.jp/neighborhood/

HPにも 『つどいのおかはどなたでもご利用可能』
と書かれていますので、遠慮なくお散歩に行きましょ!

広大な駐車場があります。
2020年5月現在で、施設内のトイレも使えましたよ。

この日は夏日だったので、涼しい建物の中に入るだけでホッとできました。
コンビニのトイレが使用できない中、とても助かりますよね!



すぐ近くの昭和の森は、ウォーキングを愉しまれている方たちがたくさんいましたが、
こちらでは、誰にも会わなかったよ。

自粛期間中でも外遊びはOK。
むしろ、家の中に閉じこもってギスギスイライラするぐらいなら外へ出たほうがいい。

このあたりは自然が豊かなので、三密を避けて外遊びができるから、
てんとうむしおススメの隠れ家スポットを、どんどん公開中です!!

春の自然の中で、遊ぼう!





  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月12日 00:01

日本たんぽぽ、発見~!!


ずっと探していた 『日本タンポポ』
境川沿いにたくさんあったよ。

↓タンポポ探しの記事はこちら
https://sorashido.boo-log.com/e518978.html

見渡す限りの日本タンポポに嬉しくなって、
親子で、綿毛をいっぱい飛ばしてきたよ。

みんなも 見つけたら綿毛を飛ばしてねー!



見つけた場所はこちら。
境川緑地の川沿いです。
https://sorashido.boo-log.com/e519397.html









  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月10日 14:00

「境川多目的広場」 雨の日もOK!人の少ないおさんぽコース(東郷町編)

みよし市と東郷町の境にある 『境川多目的広場』は、雨でも安心。



普段の平日は誰もいない場所ですが、
この日は、ステイホームGW中ということもあり、2,3組ほど来ていました。



川の対岸には専用の駐車場(境川緑地駐車場という看板がある砂利の駐車場) と、
『犬のしつけ広場』という名のドッグランもあり、近くの橋を使って渡ることができます。
川はあまりきれいじゃないので水遊びはおススメできないです、、


153バイパス沿いの真野人形の角に『境川多目的広場』の大きな看板があり、
その細い小径を入っていくと、川沿いの道路へ出られるよ。



。。。。。
野外自主保育をスタートとしてから10年ほど。
リスクをマネジメントをしやすい安全で、人が少ない活動フィールドをずっと探してきました。

いい場所を見つけたら、通りかかりの人に地主さんをご存知か聞いたり、市役所へ問い合わせて、
管轄を確認。了解を得られたら、何度か下見して安全を確認、、というプロセスを経て、活動に使用します。

外遊びの魅力を知って、
この街で子育てできて良かったと感じてくれる人が増えますように。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2020年05月07日 18:36

5月9日10日、豊田スタジアムでドライブスルー型のマルシェ再び!

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~
GW直前に豊田スタジアム南駐車場で開催されたドライブスルー型のマルシェ、
今週末 5月9日土曜10日日曜に再び開催するって!


今回は事前予約制。
5月7日木曜日17時から当日までに予約






HPはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/marchepage

今できることを考えて、
企画実現くださった皆様ありがとうございます!

なかなかお買い物に出歩くことが難しい子育て中のママには、
とーっても ありがたいね!

以下矢作新報 の 記事より転載

http://www.yahagishinpo.com/cn2/topnews.html

~以下転載~
車に乗ったまま飲食物が買えるドライブスルー型のマルシェ「Stay in the Car Marche」が先月26日、豊田スタジアム南駐車場で実証実験として開かれた。主催したのは名古屋市の㈱New Ordinary(作井孝至社長)。桜城址公園で「STREET&PARK MARKET」を開催している一般社団法人TCCMや豊田スタジアムなどが協力した。

 この実験は、イベント自粛や飲食店等の休業要請が広がり、営業する機会の無くなった露店業者やキッチンカーを使う移動販売店を救いたいというマルシェ常連客の想いから生まれたもの。作井孝至社長(34)は、今年2月に豊田市がものづくり創造拠点施設SENTANで開催したイベント「HACK the TOYOTA」に参加し、集った市民らと一緒に新たな事業や起業などについて考えてきた一人だ。

 作井社長らは、広い駐車場に点在したキッチンカー等を自家用車で回ってもらえればコロナの感染拡大にならず、商売が成り立つのではないかと考えた。

 今回試行したドライブスルーは、Webサイトで事前に商品を注文し、その商品を販売しているキッチンカーの横で車を止めて、机を介して商品や代金の受け渡しを行うスタイル。店員と客は直接会話をせず、店員が窓越しに伝えたいことを書いたカードを提示して接客する方法を試みた。

 出店したのは11店舗(豊田市内は5店)。カレーや飲物を販売していた豊田市栄町の「いとカフェ」オーナー伊藤文彰さんは「どのような形であれ、マルシェが開催されるのはありがたいです」と話してくれた。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)