お問合せは[email protected]まで

2018年04月30日 10:28

仲間と一緒に、未来の種をまく

カテゴリ:活動日記


新しい仲間と初めての森へ入る



森はツンとした静けさ

子どもたちのドキドキが伝わってくる



新しい季節の始まりを感じて

ワクワク  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月30日 00:03

ゴールは愛知牧場トンネル滑り台

カテゴリ:活動日記カテゴリ:地元情報~東郷町~


知る人ぞ知る この場所は、子どもたちの、大のお気に入りスポット。

ここが4月の年長さんの 冒険旅ゴール地点。

四月、初めての年長活動日は、30分もあれば十分到着できる距離を 約2時間の珍道中!

。。。。。。。。。。。。
当番ノート より

年長さん、電車で愛知牧場へ。
Fちゃんが駅の窓口で子ども1人分の切符を買い、改札内へ入ると、すーっと2番乗り場(赤池方面)へ。

「こっちでいいかな?わかんないときはどうする?」と聞くと、

年長A「♪どーちーどーちーどーちーらーにーしーよーうーかーな、、、」

“なるほど~”。

偶然合っていたホームへ出ると電車到着まであと5分ほど。

F「おそいね~」
A「おねぼうでんしゃだね~」
H「おりるえき なんだった?年長ノートみせて」。

しっかり者のHちゃん。

予定の駅で改札を出ると、すぐに地図を見つけ道を確認。
いざ出発!

A隊長のもと、日陰ごとに休憩して進む。住宅街をぐるっとしてやっと橋を渡ったのは、電車を降りて40分後。
まだ駅だぁ。。。と思っている保育スタッフの横で

「どんどんちかづいてるね!」と盛り上がる年長さんたち。

到着!

年中R「おそかったね」

年長F「でんしゃにのってあるいてきたんだよ!」


4月、初めての冒険旅を終えた年長さんたちは、
トンネル滑り台を一緒に滑ったり、家族ごっこを仕切ったり、団結しているなぁと感じました。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月29日 00:03

みよし市のおしゃれカフェ『キッチンミーズ (Kitchen Mii's) 』さんのお弁当

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~


何と素敵なお弁当!


こちらは、三好南部の裏通りに、昨年末オープンしたカフェ ミーズ さんの
お持ち帰りお弁当です。  


もともと子供服のお店だったところをリフォームしたカフェはとってもお洒落。

床が板張りの椅子席で、
空間が広いので、ベビーカーなら入りやすそう。


保育スタッフに、活動日のお弁当にどう?
と、聞くと

『こういう素敵なお弁当は、活動中にパクパクっと食べたらもったいないから
ゆっくり食べられるときがいいな。。』と、Nちゃん。



分かりますよー。その気持ち。
今度スタッフ会議の時にでも、いただこうね。

。。。。。
子育て中は、赤ちゃんを連れて食事も落ち着かないし、いざお店に入ろうと思ったら、こどもが寝ちゃったりで、
結構難しい。

お店まで来たけど店内で食べられない時など、持ち帰り という選択肢があるのは、とってもありがたいね。


裏通りなので、少し分かりにくいけれど、
ナビで到着できます。

『キッチンミーズ (Kitchen Mii's)』
愛知県みよし市福田町大沢8
0561-59-4120


駐車場もあり、とってもおススメなお店です!  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月28日 11:30

GW期間中の『おやこコンサート』 in TOYOTA

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~
GWスタート!

家族旅行へ出かけたり、帰省されるご家庭も多く、
この時期のこの街は、とっても静かになります。


4月から入学などで新生活が始まった人は、きっとGWの予定を立てている余裕など全くないまま、
気が付いたらGW突入してるー!っていう感じでしょうね。
私もそうです。。。。




GWは気候もいいので、あちこちでいろんな屋外イベントが開催されています。

来週5月2日には、豊田市参合館 9階 多目的ルームで昨年より隔月開催されているおやこコンサート
第七回目の公演が予定されています。

FBイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/393705831095315/

出演は、2017年度の入園式&卒園式を盛り上げに来てくれたクピパトリオ。

クピパが目指しているのは、お客さんも参加型のエンターテイメントステージです。
本格的な生演奏は、もちろんのこと、多彩で多芸なメンバーが、あの手この手で愉しませてくれますよ!

昨年度の公演は、客席がいっぱいになってしまって窮屈だったかもしれないですが、
今回はイベントが盛りだくさんのGW期間中ということで、まだまだ空きがたくさんあり、寝転んでも聞けそうです!

おやこコンサートなので、お客さんのほとんどは、子育て中のおかあさんたち。
なので、おしゃべりしたり、あるきまわったり、踊ったり、途中でお部屋から出ていくのもOK!

最近は、お孫さんを連れたおばあちゃんや、かわいい赤ちゃんを見たい老夫婦など、
客層も広がってきました。

まさに『0才から100才まで楽しめるコンサート』になってきた感じ!

実は おやこコンサート って、なかなか連続開催されないんです。
以前に比べると、ここ数年で随分増えましたが、まだまだ運営が難しく、
連続開催しているところは全国的にも珍しいのが現状です。

今回の企画が続いているのは、豊田市を愛する主催者Iさんのおかげです。
Iさんは、いつも受付付近で、お孫ちゃんと参加してくださっている白髪の紳士。
見かけたら、一言感想を伝えてくださいね。

本当におススメな公演です。

ご予約はコクチーズからお願いしていますが、
予約なしでも入れますので、ふらりとどうぞ。
http://www.kokuchpro.com/event/65d85185c6d7ce1cdbfcb9099e7dd2ba/

★メンバーの多彩&多芸さがわかる動画が、クピパトリオFBページにありますので、
のぞいてみてね!

クピパトリオFBページ
https://www.facebook.com/kupipatrio/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そして、、第8回は7月3日火曜日に決まっています。



こちらの公演から、楽器持ち寄り型の 『みんなでいっしょにおんがくかい』企画が始まります!
一人だと、サビシイ演奏も、みんなで弾けば、豪華になる!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月28日 00:03

2018年3月 巣立ちの会 新聞記事

2018年3月29日木曜
新三河タイムズ紙に
掲載されていました。



取材をしながら、

「卒園式で、最近パパの手に似て来たね。なんて歌ってもらったら、お父さんたまんないっすよね」

とつぶやいていた、記者の九郎田さん。

いつも応援してくださってありがとうございます。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月27日 15:49

愛知県岡崎市で 森のようちえん 始まるよ!



↑木曜親子組の2歳児ちゃんたち


昨日、てんとうむしの活動を見学に来てくれたIさんは、岡崎在住、2児のお父さん。


森のようちえんをやりたい!森のようちえんに興味のある人とつながりたい!

と、熱い想いを語ってくださいました。


愛知県岡崎市は素敵なフィールドがたくさんあって、すぐにでも森のようちえんができそうな街。

もちろん大応援しますよー!

園の名前は二人のお子さんの名前から、決めたそうです。

『森のようちえん サマーブルー』

ホームページもあります!
https://summerblue.amebaownd.com

まずは、仲間に出会うための体験会が

2018年6月3日日曜日

岡崎市 ワンパークにて開催されます!

わくわくするね!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月27日 00:02

3才のMちゃん 丸木を越える!

カテゴリ:活動日記


お母さんと離れて、森へ入るMちゃんの

目の前に丸太が横たわっていた


年中さんたちが、丸太の上に乗ったり、くぐったりして

軽々と越えていく




去年までは、年長にお兄ちゃんがいたけれど、今日から一人。

Mちゃんどうするかな?

と見守っていると、

立ち止まり、考え、静かに動き出した。


右足を丸木にかけてみる。

届かないから、こんどは左足

そしてまた右足



重いリュックも

降り出した雨も

気にせず

丸木に挑戦している



Mちゃんに気づかれないように、うしろからそっと

リュックを持ちあげて軽くしてあげると

満足げに、乗り越えていった。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月26日 00:02

お米が10倍になる!~ポン菓子機 爆発の衝撃~

昨年に引き続き、今年もポン菓子機を持って、入園式を盛り上げに来てくださったNさん。

「ぼく、ドカンってやりたーい」 という声に、

「よし!やるか!これ持てるか?」 と、6歳児に木槌を渡してくださったNさん。



みんなで、カウントダウン スタート。

「5、4、3、2、1、ドカーン!!!!!!!

予想をはるかに上回る爆音と衝撃にみんなびっくり!



多分、本人が一番びっくり!

真っ白な煙の向こうから、

目をくりくりさせて、

「ポン菓子が顔に当たったー。BB弾みたい!」

と、笑顔が見えた。


周囲を囲んでいた子どもたち

「ポン菓子って、こんなにおいしいのー!」

「この機械買えるのかなぁ、僕もほしいー!」

そうよねー。

私もポン菓子機欲しいと思って探したことあるからわかるよ(笑)

だって、お米が10倍になるんだもの!!


ポン菓子機製造メーカー 
http://www006.upp.so-net.ne.jp/pongashi/

Nさん、こどもたちに貴重な経験を、本当にありがとうございます!



大人になった私たちが、幼少期、お米を持っていて ポン菓子 にしてもらった感動を覚えているように、

今日のポン菓子は、こどもたちの心に残ることでしょう。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月25日 00:02

今が旬! 田んぼで どろんこ遊び 

カテゴリ:活動日記


どろんこ!

この時期の楽しみは

田んぼあそび!


去年は田んぼに一歩も入れなかった子が

今年ははだしで率先して田んぼに入っていたり

「こうやってあるくんだよ」 と、教えてくれたり

こどもたちが、いつの間にか成長していることに感動する


大人になると、また来年やればいいか。

という事柄が、いろいろあるけれど、


こどもの今は、今しかない。


現に、去年と今年のこどもたちは

全然違う


そしてきっと

来年は

また違ったことに感動しているんだろうね。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2018年04月24日 00:02

春の畑 ビフォーアフター

カテゴリ:つれづれ

新年長Fちゃんが、看板描いてくれたよ。

ここは、引っ越していったEちゃんから引き継いだ畑。

冬の間、大丈夫か心配だったニンニクも、



イチゴも




新しくタネをまいた人参も



一気に成長してる!

そういえば子どもたちの背丈も、一気に伸びている!

春はスゴい。


慣れないお母さんたちが 恐る恐るニンジンの間引きしていたら、見かねた年少Tくんパパが助けてくれました!


草取りも、ジャガイモの盛り土も!



Tくんパパ、ありがとうございます!

みんなのおかげで 私たちも子育てしながら畑ライフを楽しめて、嬉しいなぁ。
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)