お問合せは[email protected]まで

2019年05月30日 16:39

『わかるわかる。って聞こえてくるとホッとする』



親子組春夏コースのメンバーたちは、とてもいい雰囲気の中で、
日々、支えあい学びながら、共に助け合っています。

そんな中、自然あそびデビューしたばかりの 新米ママTちゃんが、自身の想いを綴ってくれました。
本人の了解を得て、ブログにアップします。




以下転載

先日の親子組ブログ↓を読んで、まさにーーー私も!と全く同じことを思いました。
http://sorashido.boo-log.com/e485427.html


子どもと2人でいると、危なかったり汚かったりついついやめさせちゃったりしています。

先月の活動日、1歳の長男Yは、水たまりや池でドロドロになりながら、すごく楽しそうにしていて、
新たな一面を発見でき、てんとうむしに来てよかったなと思っています。
あれから、2人でいても、おーやれやれーみたいな気持ちで見守れるようになってきました笑。

池に座り込んでいるYを見て、母Jちゃんが、そろそろおむつがパンパンで重くて立ち上がれないんだと思うよ、って教えてくれました。
そうかーと思ってたら、長靴履いてた母Kちゃんが、Yを抱っこして池から助けてくれて…
そんな出来事を思い出してました。

お弁当を食べながら会話しているときも、
どこからともなく、

『そうだよねー』

『わかるわかる』

って声が聞こえてくることにも、ホッとしてます。

Yはまだ1歳だし、お友達と上手くからんで遊べなかったり、感覚でどんどん行きたい方に進んでいっちゃう。
それを追いかけ回してばかりで、私はほかのお母さんとお喋りがなかなかできないなぁと思っていたけど、
もう少し肩の力を抜いて、周りの子のことも見れるようになれるといいなと思います。


。。。。。。。。。。。

先日、ドキドキしながら 初めての水たまり遊びをを見守っていたTちゃん。

等身大のお母さんの声は、
みんななんだなぁ、同じことに悩んでるんだなぁって
わかるだけで安心できるね。

今ではベテラン母ちゃんに見える先輩ママたちも、
初めての外遊びデビューの時は同じようにドキドキしていたよ。

これから、いろんなことを経験して、
お母さんも、子どもたちと一緒に
ちょっとずつ、成長していこうね!

Tちゃんありがとう♪








  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月28日 18:20

「森の学び舎」 で、学校ごっこ

カテゴリ:活動日記
今日は、月に一度 森の学び舎へ 遊びに行く日。

みんな大好きな 学び舎スタッフ ケンケンが
てんとうむしの園児たちを出迎えてくれます。

しっかり雨降りなので、室内に入ると、、
始まったのは学校ごっこ!


紙製の竹とんぼで、えんぴつ書きのまねっこ。


先生役も どんどん交代。

「つかわないものは机の中に入れてくださいー!」
とMちゃんセンセイ、
テキパキと指示をとばす。

お姉ちゃんについて小学校の授業参観を見ているからかな?


普段は園舎がないから、
自分のロッカーに、リュックを入れたり、
1人一つの机で、お弁当を食べたり、

そんな一つ一つがとっても新鮮に楽しめちゃう森のようちえんの子どもたち。


今日は来場者が他にいなくて、貸切でした。

まなびや探偵団は、
盛り上がったね!

森の中にあって、
秘密の隠れ家みたいだけれど、
実はここ、モリコロパークの中。

ふらりと誰でも立ち寄れる自然学習施設が
あるんです。

ケンケン、また来月来るねー!
と笑顔で手を振る子どもたち。

待っててくれる人がいるって、
いいね!












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月27日 08:38

『SORA CAFE 名商大店』 構内にホテル ラウンジが!


用事があって、近所の大学へ立ち寄った。

ここは、名古屋市内のおしゃれカフェ『SORA CAFE』が 大学の中にオープンする!と、以前話題になったのを思い出し、
http://www.sora-cafe.jp/shop/

来客用の駐車場に停めて、広大な敷地の中を見回してみると、カフェらしいところがあった。
中を見てみると、、まるでホテルのラウンジのように開放的な空間。



全面ガラス張りの広々としたカフェは
人がワイワイしているけれど、とっても落ち着いた雰囲気。

ソファにゴロンと横になって、
ドリンクのストローをくわえながら、のんびり ノートPCをスクロールしてる人。

焼き菓子をつまみながら、ワイワイ話しているサークル仲間らしき人。。

窓からの眺めは、
自分がどこにいるのか、忘れてしまうほど緑豊か。


唯一、大学らしい風景は、券売機くらいかな。


いったいどういう方式で、購入するだろう?

海外旅行に来た時のように、しばし、みんなの動きを見学していると
現金で食券を購入して、番号札を呼ばれたら取りに行っていました。

なるほど。
一般の人も気兼ねなく注文できるように、わかりやすくしているんだね!



それにしても、、
すごいなぁ。。

私立大学だからかなぁ。

日本とは思えない光景に圧倒されながら帰路につきました。

カフェは、一般の人もOKです。
ゆっくりしたいときに、いいね!

名古屋商科大学
『SORACAFE』
https://www.nucba.ac.jp/nisshin/news/entry-16699.html  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月25日 21:45

キクラゲ食べて、ベンガラ染めの染料作り、染める!

カテゴリ:活動日記
5月23日木曜

この日はスタッフ会議のため、
お母さんたちだけで当番に入る日。



朝一番に、
きくらげを戻して食べてみた年長SEくん
お味はどうだったかな?




園児母Mちゃんが
ベンガラ染めの染料作るための
砂をすり潰す作業を始めると、


子どもたちが集まってきて
またまた集中。


ゴリゴリ

砂がつかめないほどに細かくなるまで

蕎麦をこすザルで、砂をこしていく。



ベンガラ泥染めは、
子どもたちも安心してできる。



染料ができたら
染めを開始!



手慣れた子どもたちが
自由に染めていく



今日も
素敵な作品が
できました。


Mちゃんいつもありがとう。
おかげで染めものが身近なものになってます♪

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月24日 15:57

森のようちえん団体安全認証 頂きました!



NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟より、団体安全認証書が届きました!

想いを寄せてくれた人、アイデアをくれた人、
年末年始のお休みに作成してくれたお母さんや、
最後の最後までまとめ上げてくれたスタッフYちゃん、

みんなみんなありがとうー!


昨年11月、
きっと申請の準備に時間がかかるからと、
第一回目の講習会に参加を決めて東京まで日帰り受講してきてくれたスタッフKちゃん。
(ありがとう!嬉しかったよー)

その際にもらってきた申請に必要な資料のリストを前に
戸惑う私たち。。。

あれもこれも、どれもわからない。
前例がないということは、事例がない。

参考となる文献をかき集めてみたけれど、
今度は膨大すぎる。

一体どこから手をつけたらいいのかなぁ、
と、 みんなで途方に暮れかけて、
誰も手を付けないまま、しばし熟成されていた資料。

そして、年末ごろからやっと動き出しました。

コツコツと
1つずつ
いろんな人に聞きながら、
みんなの知恵を集めたら

てんとうむしのような
お母さんたちが立ち上げて運営している
小さな小さな森のようちえんも
安全認証をいただくことができました!


1人じゃとてもできないことも、
仲間がいれば、なんとかなるね。

小さな園の
大きな一歩。

みんなありがとう。

森のようちえん全国ネットワーク連盟 運営委員の皆様、
団体安全認証のご担当者様、

それぞれに各園の運営業務が大変お忙しい中、
全国の森のようちえんの安全のために、団体認証の制度を整えてくださって
本当にありがとうございます。


さて、今回提出したマニュアルは、
今後、まだまだ改定する必要あり。

身体に馴染むまで、
どんどんアウトプットしていこうー。

まずは、来週5月30日、てんとうむし親子組と園児母と合同で、
フィールドワーク講座を開催。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月23日 18:04

梅ジュースを 仕込んだよ!

親子組さん 梅ジュースを仕込んだよ。

今年も村上農園さんが採れたての新鮮な梅を届けてくださって、本当にありがたいです。


小さな子でもできるのが 梅仕事のいいところ



お手伝い、大好き!



お母さんたちも、
わいわいおしゃべりしながらね!


梅仕事に飽きたら読書も良し!

うんうん。
狭いところが落ち着くよね。



美味しい梅ジュースになあれー。












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月22日 16:35

ぜんぶ 正解!

カテゴリ:活動日記
5月21日 火曜日 当番ノート
天気 ・ 大雨のち晴れ



どろんこは、身体に塗ると気持ちいいんだよね!



長靴は、水を汲むのに使うものよ♪



雨のあとのウォーターすべり台は、
よくすべるよねー!


シャボン液で泡風呂、
なかなかいいもんだよ。



シャボン玉は、カップの中でブクブクってすると、
おもしろいんだよ!


レインウエアは、川で遊んでる人が誰なのかを
見分ける目印のための服!



それ、使い方が間違ってるよなんて、
おとなもこどもも、だーれも言わない!

どれも正解!

ぜんぶ最高!












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月21日 00:01

食べて遊べる本屋さん「草叢ブックス」

兄弟で好みが違うと、遊びに行く場所に困るよね。

読書好きな兄と、身体を動かしたい弟。
2人の希望を満たすのは、遊べる本屋さん!


読み聞かせにくたびれたら、1人でオハギを食べて、ホッと一息。

こちらの本屋さんは、
新刊だけでなく、中古本も並んでいることにびっくり!




キッズスペースや、ボードゲーム
で遊ぶなら、やっぱり平日が空いてるね。



我が家は、一度本屋さんにいくと
少なくとも2、3時間は滞在しているので、

あちこちに椅子が設置されていることが、
とってもありがたいです。



赤ちゃん連れにも安心な、授乳室とオムツ交換ゾーンも完備されていたよ。












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月20日 19:53

2018年森のようちえん全国交流フォーラムinとっとり の報告書



2018年森のようちえん全国交流フォーラムinとっとり

の報告書が届きましたー!

毎年とても丁寧にまとめてくださって
読むのが楽しみ!
本当にありがたいです。

そして、2019年 岐阜フォーラムまであと半年!
お隣の県だから、仲間と一緒に参加できるのが嬉しいー!












  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2019年05月19日 07:57

どろんこ遊びは、母の心のバロメーター

カテゴリ:活動日記カテゴリ:つれづれカテゴリ:てんとうむし親子組

↑ どろんこ掘って、水路を工事中

「雨は最高の遊び道具」

「どろんこあそびは、小さいうちしかできない」

頭では理解していても、これを洗濯をするのは、誰? って考えたら、なかなかOKできないよね。



そんな時は、子どもの顔を見てみる。

目を真ん丸にして、うれしそうに興奮している様子を見たら、まぁいいか。って思えるかな?

もしそんなふうに思えないときは、
毎日の子育てが大変で、
母の心にゆとりがないのかもしれない。

自分一人で、頑張ろうとしているのかもしれない。

みんなが完璧なお母さんに見えたり、

イライラして子供に八つ当たりしてしまった自分を責めてしまったり

涙の跡が残っている子どもの寝顔に、ゴメンねって謝りたくなったり。

きっと、あるよね。

心が折れそうな自分を支えてくれたのは、いつもお母さん仲間だった。

みんな同じことに悩んでいるんだなあって思うと元気になれた。

子どもはどんどん成長していくから、この大変な時期はずっと続くわけじゃないんだ!
っていう当たり前のことに気が付けたら、ラクになる。

まわりに上手にお願いしたり、協力してもらったり、少しずつ子育ての輪を広げていくと、ゆっさ泥遊びを眺められるようになるかな?






  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)