お問合せは[email protected]まで

2017年12月31日 07:06

年長さんの会議メモ

カテゴリ:活動日記
~年長活動日を前に、オトナが代筆したメモ~



。。。。。

毎月一回、年長活動日がある。

活動日に何をするかは、年長だけで会議する年長会議 で、発案していく。

何をしたいのか、どうやったらうまくいくか。

それにはどうするのか。


オトナは、いい悪い、できるできない、は、伝えずに、

『いいねぇ!それいい!』 と、だけ口をはさみながら、聞いていく。


実現可能な企画かどうかは、どちらでもいい。


四月当初は、イルカに乗りたい! クジラに会いたい!

という発言が飛び交っていた。

『それいいねー!私もクジラに会いたいわ。どうやったら会えるかなぁ?』と、

一緒になって考える時間が、とってもワクワクして楽しい。




最近、だんだんと、『女の子たちは、野菜を切ってお料理するから、男たちは火の番』

というような、男女の役割分担が聞かれるようになってきた。

スタッフの口からは一度も伝えたことはないけれど、遺伝子に組み込まれているのかしら?



年長活動日は、卒園までに、あと三回。

来月は、となり町の園へ遊びに行く。

園舎の中で一緒に活動して、給食をいただけるのを、と~っても愉しみにしている年長さんたち!



。。。。。。。。

時間の感覚も、大きさの感覚も、まだまだおぼろげな子供たちの世界観は、

とっても面白くて、こどもたちに聞けば聞くほど、いろんなことを、深く考えていることにも、感動する。



こどもたちが、自分の意見を伝える喜びを覚え、受けとめてもらって、

伝わった嬉しさを感じる時間。




★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは [email protected]  にてお待ちしています。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月30日 07:06

アヒージョをいただけるお店発見! 「びんび屋」 ~みよし市 おススメスポット その31~

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~みよし市~



現小学生母と、新一年生のお母さんたちとの、顔合わせの会。

先輩お母さんが、予約を入れてくれたお店は、少し前まで焼肉屋さんだったテナント。

看板が変わったのは知っていたけれど、まさかみよし市内で、アヒージョを食べられるお店があったとは!!!

こちらの「びんび屋」さん。

今までは夜だけ営業されていたそうですが、先月からランチを始めたようです。

食後に、ガトーショコラを進めてくださって、みんなでいただきました。

机の席しかありませんが、ベビーカーで来ていたお母さんも、過ごしやすそうでしたよ。

裏に広い駐車場があります。

三好丘周辺はお店が本当にないけれど、

ここなら、なんとか歩いて飲みに来れるねー。とお母さんたち。


食べログはこちら 
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23053097/


探してみてね!


★2018年1月から3月 親子組一日体験会受付中。
お申し込みは [email protected]  にてお待ちしています。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月29日 11:29

サンドイッチ屋さん「ラパンシェリ」にチラシ設置

カテゴリ:つれづれカテゴリ:森のようちえん 体験会

いつも 私たちの活動を応援してくださるサンドイッチ屋さん「ラパンシェリ」に、年末のご挨拶。


こうやって、チラシを置かせていただける場所はとても貴重です。

今日は閉店間際にお邪魔したので、
パンを購入。
大好きな耳パンも買って帰りました!


幼い頃から耳パンのフレンチトーストが大好きなんだけど、最近あまり見かけないよね〜。


日進市米野木 のサンドイッチやさん、ラパンシェリは、
絵本コーナーなどもあって、こども大好きなオーナーご夫妻が、笑顔で出迎えてくださいます♪

サンドイッチのお持ち帰りもできるから、ランチ会議などでも利用させていただいてます。

2018年は6日から営業だそうですよ!
是非行ってみてね〜!


ラパンシェリ
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23007406/top_amp/  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月29日 07:06

餅つきに想う

カテゴリ:つれづれ
地域の餅つき



こういう場面でいつも実感するのは、

どれだけ機械化が進んで、最終的には、

『人の肌感覚と、経験値がものをいう』

ということ。



杵の使い方。

熱いお餅を、どう手返しするか。

二人のタイミング。

どこまでついたら完成なのか。


すべて、経験から身につけている。



若さは関係ない。

力づくでは、うまくいかない。

見よう見まねでも、なかなかうまくいかない。



そういうことって、

あたりまえのことだけれど、忘れがち。



忘れちゃうから、地域の方たちと一緒に活動することで、

その都度、仲間たちと共に確認している。



毎年やっているからと、自信満々な年長さん。

根拠のない自信、ここにあり。という顔をしている。

それはそれで頼もしい。




餅つきの経験が豊富な方々の、所作の美しさに、

今年も、惚れ惚れしている。

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月28日 15:19

チラシが目に留まった。

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


ん??

なんか面白そう。


人材豊富な豊田市、いろんなことができそうだよね!!
  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月28日 07:06

てんとうむし親子組体験会チラシ 英語版&ポルトガル語版


子育て期は、こどもを核にして、今までご縁がなかった人とつながれる、
とっても貴重な時期です。

いろんな国の人が集えば、思い込みや義務感、こだわりから解放されて、
日本という国にも興味が沸くし、自分の価値観も変化していって面白いはず。

日本は島国で、他国に占領された過去もなく、難民もほとんど受け入れないため、
世界で最も、他国の人とのつながりが低い国といわれています。

でも子育ては、世界中どこに住んでいても大変なもの。

海外に住むお母さんは、
国によって違うしきたりや暗黙のルールに戸惑います。

病院はどうやって受診するのか、スマホはどうやって買うのかなど、
その国に生きてきた国民ならなんとなく身につけていることも、
一から調べないとわからないので、本当に大変。

日本独特の「お弁当」文化 も、ナゾだらけ。
小学生の子を持つおかあさんは、お弁当の日には、どんなものを持参するのか。から、学んでいます。




できることなら、園や学校に入る前の 一番孤独な時期に、

同じ世代の子を持つおかあさんたちと繋がっておくのがいい。

森のようちえん てんとうむしでは、世界の仲間とつながる準備を進めています。




  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月27日 20:01

こんなにカラフルな貝がある。

カテゴリ:つれづれ
年末に、熊本の親族宅から届く貝。



「ひおうぎ貝」


紫、オレンジ、黄色。。。

とってもきれいな貝殻で、洗ったらアート作品に使えそう♪



愛知県は海も山もあって、いいところなんだけれど、

街中に住んでいると、魚介に疎いんだなぁとつくづく思う。


  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月27日 07:06

Tちゃんの好きなものは、なぁに?

カテゴリ:活動日記
当番ノート BY スタッフK



お昼タイム

ちょこんとお座りできるようになったTちゃんを囲んで、みんなでおしゃべりしてる。



「Tちゃんは、なにが好き?

1番はおいも。2番はみかん。3番はおかゆで、4番はかぼちゃ!」


あ、みかんある!

かぼちゃある!!

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月26日 17:05

落ち着くお店 「COCONEカフェ」発見!  

カテゴリ:地元情報カテゴリ:地元情報~豊田市~


住宅街の中に突然現れる素敵なカフェ。

巣立ちの会の企画を打ち合わせ。


森のようちえん てんとうむし開園式の時にも来てくれた舞台仲間たちが

晴れの日を応援しに来てくれることになり、ホッと一安心。。




こちらのお店、とっても落ち着きます。。

今回は、閉店間際だったから、またゆっくり行きたいなぁ。

COCONEカフェ 
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23046532/

  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)

2017年12月26日 10:25

てんとうむし グローバル化計画 進行中

カテゴリ:てんとうむし詳細情報カテゴリ:てんとうむし親子組カテゴリ:募集


どこに住んでいても子育ては大変。

外国にルーツを持つお母さんや、
一時的に日本に住んでいるお母さんたちと、
つながりを持つことで、お互いにいいことがたくさんある。

おもてなしじゃなくて、
等身大で。

ついつい、
私、英語できないから、、と思っちゃうけれど
海外から日本に来ているからと言って、
みんな英語が話せるわけでもないのよね。


意思疎通したい気持ちがあれば、ジェスチャーで理解し合える。
つながれる。

海に囲まれた日本は、海外の生きた情報がなかなか入ってこないけれど、
海外に友達ができると、その国をきっかけに世界の平和にも興味を持てるようになる。

ずっとそう信じて、その方法を静かに、少しずつ温めてきました。
来年から本格的に動きます。

。。。。。。。
来年2月に、 数年前にご一緒させていただいた トルシーダさんより、
https://torcida.jimdo.com/

お話しする時間をいただきました。
昨年より、愛知県から委託運営されている子育て支援事業の一環として。。



2018年2月3日土曜日。
伺うのが愉しみです♪
参加自由、申込不要。

つい先日な気がするけれど、ブログを確認したら、合同活動日から、もう二年半も経過していました!

http://sorashido.boo-log.com/e320091.html

みんなちっちゃーい!
新年少Tちゃんが、まだ抱っこされてる~!!!

てんとうむし家族。
今年も一年、みんなの成長に、寄り添ってきたね。


。。。。。。。

技術革新が進んでも、時代のスピードが速くなっても、
こどもたちの成長にかける時間は、今も昔も変わらない。

焦らずに、今を大切にしたい。



  
  • LINEで送る


Posted by 森のようちえん「てんとうむし」 │コメント(0)